FC2ブログ

イムディナが見える  - View from the A Wing -

エクセルシオールホテルの中でも、希望のフロアのお気に入りの並びの部屋に泊まれたというのは、先にちょっと触れたとおり。
そちらでの滞在を毎度ランドオペレータのJMT社にお世話いただいてるのだが、今回は特に、ご担当いただいたモリカワさんの多大なるご尽力のおかげとのこと。感謝感謝です。
7thフロア Aウイング、イムシーダクリーク側の部屋が好きな理由の一つは、バルコニーより、入江と対岸の陸地の向こうに、古都イムディナの城壁とカシドラルのキューポラが見えるから。
イムシーダクリーク
Why do I stay Excelsior Hotel. One of the reasons for it the veranda has a wonderful view. I can see Mdina from there.

イムディナが見える
時刻による光の具合や、雲の湧きかたなどによって、色々な表情に見えるのも面白い。

イムディナが見える
朝日を浴びて飴色に輝く様子も素晴らしいが、

黄昏時
なんといっても好きなのは、黄昏時に、キューポラと城壁のシルエットに灯りがともされた様子。

I always stay a room in 7th floor. Because it is easy to access by the stairs from the entrance hall on the 6th floor.
玄関ホール
あと、7thフロアにこだわるのは、6thフロアのエントランスホールから、この階段でエレベータを使わずにアクセスできるから。
エクセルシオールホテルは、ヴァレッタ北西の斜面に寄り添うように建ってて、ヴァレッタとフロリアナにひらけたエントランスは6thフロアにあるという、ちょっと変わった作りになってている。

「安い」インターネットのホテルシステムを使わず、アコモをJMT社にお願いするのは、安心感と満足度が高いから。
おかげさまで、今回も快適で充実した滞在ができました。JMT社さん、モリカワさん、改めましてありがとうございました。
 

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2019-05-15 : マルタ エクセルシオール・ホテル : Grand Hotel Excelsior : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

BBQ at San Pawl

It was holiday on 1st May. Friends invited me BBQ at the villa on shore of St. Paul Bay.
San Paul il Bahar
日本では新帝が即位され、元号があらたまった5月1日、マルタではレイバーデーの祝日。聖パウロ湾(St.Paul Bay / San Pawl il Bahar)の岸辺にある別荘でのBBQに、友人達にお誘いいただいた。

Entree and snacks.
Entree
Snacks
アントレ的なスナック類。下の画像の左上のペーストは、ナスのペーストで、先立つ4月28日の昼食での肉詰めの調理で取り出した果肉を用いたとのこと。お皿の上の無くなりかけのクラッカーはガレッティといって、この後すぐ補充

参加者の一人、ドクター・グーフィーが、ソーセージとハンバーグパティをグリルしてくれてるところ。グーフィーと言うのはあだ名だが、ドクターというのは本当で本物お医者さま。
Grilling
Dr. Goofy Grilled meats for us. 
Dr.
続いて、ポークリブとチキンをグリルしてくださっているところ。

Rib is king of BBQ.
Rib
やっぱり、リブがBBQの花形やな。
他にビーフを焼いてくださってたけど、食べたオボエがない。まあ、この時点で結構サクラナッツ(酔っ払い)だったからな。

Fish was taste good either.
Fish
魚も焼いてもらった。魚だったらボクに焼かせてほしいなと思いつつ、大人しくしてた。
なんかの菜っ葉と、濡れ新聞紙に包んで、蒸し焼きにする感じ。その菜っ葉を少し口に入れてみると、からかった。高菜とかカラシ菜のタグイかな。

Friends were relaxing.
Relax
みなさん、おくつろぎちう。

Bahar
この日、日中はそれなりに暑くなって、会場の別荘テラスからは、近所のコたちが泳ぐ姿も見られた。カメラを向けると気付いて手を振ってくれたりと。実は、15年前にも、こちらの別荘でのBBQにお招きいただいたのだが、その時は夜で、今回のエントリのような風景全然見えなかった(笑)
ともあれ、お招きいただきましたクレアさん、チャーリーさん、ご友人達にご紹介くださいましたイザベラさん、デイビッドさん、ありがとうございました。
Grazzi hafna ta' invited me Claire & Charles Zahra! Grazzi hafna ta' introduce me to friends David and Isabelle!

テーマ : BBQ
ジャンル : グルメ

2019-05-12 : マルタ/食べ物飲み物 : Malta, Foods & Drinks : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

令和初 - Cold Noodle -

本日は、久々にあした葉なかやで土曜ブランチ。エントリタイトルのとおり、令和初となる。土曜なので、例によって蕎麦前にビール。
蕎麦前
Today I called on AshitabaNakaya the Udon Bar for Saturday brunch. First of all, I ordered a bottle of cold beer as starter. Main was cold soba noodle and cold udon noodle, because it was hot forenoon.
合い盛り
日中はしっかり暑いので、冷たい麺で、合い盛りざるにした。
蕎麦は、冷、温を通じて令和初だが、うどんの冷は違う。

冷やしうどん
連休終わりに、ロンドンからのJL44便機内で、冷たいうどんは既にいただいていたりする。

テーマ : 北摂地域情報
ジャンル : 地域情報

tag : そば屋 休日ブランチ お蕎麦 北摂 お昼ごはん

2019-05-11 : 昼食/ランチ : Lunch : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ナスの肉詰め - Brungiel Mimli -

マルタに到着後、明けて4月28日、親友のデイビッドさんとイザベラさんに、イザベラさんのご実家での昼食にお招きいただいた。
My best friends Isabelle and David invited me to a lunch at Isabella papa's.

Entree was toasted bruschetta.
ブルスケッタ
アントレは、ブルスケッタだがオーブンで焼くスタイル。加熱することことによってトマトとタマネギがウマミを出している。これを食べて改めて気が付いただが、こちらの料理は、ミントを巧みに使ったものがけっこうあるな。

Main was Brungiel Mimli. It's aubergines stuffed with mince as traditional Maltese dish.
ナス肉詰め
メインは、マルタの伝統料理のひとつ、ナスの肉詰め。
挽き肉料理は我々日本人には馴染みやすく、おナスでしっかりお野菜を摂れるのがありがたい。

Side dish was Patata Il Forn and grilled vegetable.
焼きイモ
メインにはさらに野菜をたっぷり添えるのがマルタ流で、今回はパタタ・イル・フォルンというオーブン焼きジャガイモと、グリルした野菜。

Dish Up
お皿に盛ってみた例。
今回のお食事のお料理は、材料は全てマルタ産。ミントなどのハーブにいたっては、こちらのおウチのお庭で採れたもの。

パパお招きありがとうございました。
イザベラさん、ナタリーさん、素晴らしい昼食をありがとうございました。
Grazzi hafna ta' invite me Missier Carmelo! Grazzi hafna ta' L-ikla tajba Isabelle and Natalie!!
 

テーマ : マルタ料理
ジャンル : グルメ

2019-05-09 : マルタ/食べ物飲み物 : Malta, Foods & Drinks : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

旅のシメはカツカレー - Katsu Curry when I got back to Osaka -

マルタ〜ロンドン〜羽田〜伊丹の長い行程を経ての帰国後、最初の夕食は、西中島バールイルソーレのシェフ、ウエダさんの作ってくれたカツカレー。
カツカレー
After long trip from Malta, I ate Katsu Curry at Bar Il Sole. It was the first supper after I got back Osaka.
Katsu Curry is a kind of Japan style curry dish. It is a dish in which a cutlet is placed on the curry and rice.
カツカレー
カレーソースは牛すじとイチボの切り落としによるビーフカレーで、カツはロースとんかつ。しばらく国外に居たら食べたくなるメニューのひとつ日本風のカレーと、日本の洋食揚げ物の究極のカタチのひとつであるとんかつを、一度に楽しめるウレシい一皿。
トッピングのカツをとんかつとして楽しむため、ソースとカラシをつけてみた。

I write fact, I ate Sushi at Haneda Airport before called on the bar. That was antipasto.
5月6日
「最初の夕食」と書いたけど、実は羽田でお寿司食べた。まあ、これはアンティパストで、カツカレーがメインということで。

テーマ : 旅めし
ジャンル : グルメ

tag : 新大阪 エアポート投稿おじさん 日本食 洋食

2019-05-08 : 旅のごはん/駅弁/機内食 : Meals on travel : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

歩数まとめ@マルタ帰省 2019 How Many Steps

How many steps are in the journey on Malta in this year.
今年(2019年)のマルタ帰省での歩数。

27th Apl. 10,468 steps
4月27日
4月27日 10,468歩 アヂト〜関空〜ヒースロー

28th Apl. 16,691 steps
4月28日
4月28日 16,691歩 マルタ国際空港〜エクセルシオールホテル〜アルケディアスーパーマーケット〜カメレリ邸〜ヴァレッタ散策〜エクセルシオールホテル

29th Apl. 16,661 steps
4月29日
4月29日 16,611歩 エクセルシオールホテル〜ヴァレッタ散策〜お墓参り〜マルサシロクで昼食〜ラバト、イムディナ散策〜ヴァレッタで夕食

30th Apl. 14,685 steps
4月30日
4月30日 14,685歩 エクセルシオールホテル〜ヴァレッタ散策〜JMT社表敬〜イムディナで昼食〜タ・アーリで買い物〜航空博物館〜ディングリ・クリフ〜ヴァレッタで会食〜エクセルシオールホテル

1st May 15,829 steps
5月1日
5月1日 15,829歩 エクセルシオールホテル〜セントポールベイにてBBQ〜ヴァレッタ散策〜エクセルシオールホテル

2nd May 12,804 steps
5月2日
5月2日 12,804歩 エクセルシオールホテル〜コゾへ遠足〜エクセルシオールホテル 

3rd May 17,128 steps
5月3日
5月3日 17,128歩 エクセルシオールホテル〜郵便博物館〜イムジャール(マルタ)で昼食〜ブルーグロット、ハジャ・イム〜アー・ラプシ〜ラバト〜バルツァンで夕食〜エクセルシオールホテル 

4th May 14,936 steps
5月4日
5月4日 14,396歩 エクセルシオールホテル〜マルサシロクで昼食〜マルタ国際空港〜ヒースロー空港〜ヒルトンパディントン

5th May 23,771 steps
5月5日
5月5日 23,771歩 ヒルトンパディントン〜こやSOHOで朝食〜郵便鉄道・郵便博物館〜スタンフォーズ書店〜パディントン駅〜ヒースロー空港

5th May 11,046 steps
5月6日
5月6日 11,046歩 羽田空港〜伊丹空港〜バールイルソーレ〜アヂト

今回は例年になく多く歩いているね。
いつもの5月に比べると涼しかったな。朝夕はジャケット必須だった。
あと、国や人種を問わず、いつも以上に観光客が多かった。ヴァレッタの主要な通りは常時混雑してたし、観光スポットなどでは、人が群がってたり、行列作ってたし。
 

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2019-05-07 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

新帝のご即位 - Enthronement -

新帝のご即位を、地中海マルタ共和国に在りて、謹んでお慶び奉ります。
旭日旗
I celebrate to enthronement of His Majesty New Emperor Naruhito.

日章旗などを準備してない件、本エントリもスーツケースに貼り付けた旭日旗のステッカーにておゆるしを。
 

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

2019-05-01 : 慶事・お祝い : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

今上の帝のご退位 - Abdicate of His Majesty -

今上の陛下のご退位を、地中海マルタ共和国に在りて寿ぎ奉ります。
旭日旗
30年にわたる「ワンオペ」からついにお離れになることとなります。
お支えになった皇后陛下とともに、今後はごゆっくりとおだやかにお過ごしになることができますように。
I celebrate to Abdicate of His Majesty the Emperor Akihito. I hope His Majesty and her majesty the Empress Michiko will live in peace.

日章旗などを準備してなかったので、スーツケースに貼り付けた旭日旗のステッカーにて、おゆるしいただきたいとぞんじます。
  

テーマ : 日記というか、雑記というか…
ジャンル : 日記

2019-04-30 : 慶事・お祝い : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

お墓参りにいきました - Visiting The I.J.N. war grave in MALTA -

We went to visit Japanese Naval grave for the First World War in the British Naval cemetery in Kalkara.
大日本帝国海軍第二特務艦隊戦死者の墓
本日は、カルカラの英軍墓地内にある、第一次大戦時にマルタを拠点に活動した、日本海軍第二特務艦隊の戦死者のお墓にお参り。一昨年には、安倍総理もマルタを訪問した際にお参りしてくださっている。
平成最後のお墓まいりとなった。
 

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2019-04-30 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

平成最後のANDRE飲み - Suntory Millennium -

4月27日から、マルタ帰省となるので、20日の土曜が、平成最後のANDREでの週末飲みとなった。そういうことで、DDハウス店のイタクラ店長が、店にあったサントリーのミレニアムの最後のワンショットを飲ませてくれた。
サントリーミレニアム
西暦2000年のミレニアムイヤーを記念して、1999年に限定でボトリングされたとき、今上の陛下に献上された製品でもある。
Last Saturday, the bartender poured me last one shot of Suntory Millennium. It has rich taste.

中身は山崎の長期熟成品で、舌の上で転がすと主張しすぎない、日本人好みの甘みと、ウィスキーらしいほどよいアルコール感がある。氷を落とすあるいは加水すると、また違った甘味が複数出てくるのが面白く、さすが山崎といった逸品。

平成最後にいいものを飲ませてもらえました。
イタクラ店長、SHOT BAR Andreの各位、ありがとうございました。

テーマ : Shot Bar
ジャンル : グルメ

2019-04-30 : バー/お酒 : Bar & drinks : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

二年ぶり、廿弐回目。

Malta OP_Centre
I set up OP_Centre in MALTA.
マルタのアヂト設営完了!!

相変わらずフリーWiFiもストレス感じないわー。
お部屋も一番便利で居心地の良い7thフロアの好きな並びの部屋もらえたし。

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2019-04-28 : マルタ/エクセルシオール・ホテル : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

エアポート投稿ヲッサン、推参 Beginning of 10 Days Vacation -

It’s 10 days Holiday in Japanfrom this Saturday. I get additional another off duty day.
I have 10 day trip. I got on board the BA flight form Osaka-Kansai Air Port on this morning. I arrived London-Heathrow.
ゲート36
本日から10連休。有給を一日追加でつけて、11連休とした。
で、初日の本日は、関空を昼前発のJL7079便で、まずロンドンまで飛んで来た。この便は、ブリティッシュエアウェイズのコードシェアでBAによる運航なので、ヒースローはターミナル5に到着。
ヒースロー ターミナル5
荷物を最終目的地までスルーしてくれなかったので、ヒースローで一旦入国。んでもって、ターミナル4 まで移動するのに、都合2時間もかかったわ。
ヒースロー ターミナル4


一時、#エアポート投稿おじさん が散々莫迦にされてたけど、#エアポート投稿おばはん ていうのも少なからず居るみたいな
エアポート投稿おばはん
エアポート投稿おばはん

テーマ : 空港
ジャンル : 旅行

tag : エアポート投稿おじさん 関西空港 ヒースロー空港

2019-04-27 : 旅行(マルタ以外) : Travel abroad (Exp.Malta) : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター