FC2ブログ

やまたけ曽根崎店閉店してた。

Pardon, captions on this entry are Japanese only

精肉店のやまたけが閉店になっていた。
やまたけ閉店
毎週末、Andre曽根崎に飲み行くとき、よくフラフラと前を通っていたのだが、しばらく事情があって経路が変わっていたので、二月末に閉店となっていたものを、気がついたのは三週間ほど前。
やまたけ
ランドマークというほど大げさなものではないが、それでも、ベージュ色の壁の、独特の形状の建物は街のアイコン的な存在であった。この北隣に旭屋書店本店が帰って来なかったこととあわせて、寂しいかぎりである。
この後、ここにしょーもない店や建物ができないことを願う限り。
 

テーマ : 大阪
ジャンル : 地域情報

2019-04-18 : 社会・生活 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

8年目 Pray on 11th March

 
黙祷。
 
半旗
 
It's 8th anniversary of East Japan Earthquake and Tsunami 2011. I pray for NothEast Japan and its people and stand by them.
 
あのとき、日本が法治国家であってよかったと、つくづく思った。#悪夢のような民主党政権 のもとでも、消防、警察、自衛隊、海保などが、地震発生直後から、粛々と対応をすすめることができた。また、阪神淡路大震災の経験などから、そのように法令などを整備してきた、それ以前の歴代政権も大したものかと。
 
被災地の皆さんから、去年は「今が一番しんどい」という声がよく聞こえたが、今年は「進まなければ」「前を見なければ」と言った声をよく聞く。やはり、東北の人らは強いね。
 

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

2019-03-11 : 社会・生活 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

1月17日 0546 hours 17th January

黙祷。

もう24年。復興って時間がかかるんだな。

It is 24th anniversary of Great Hanshin earthquake.
I pray.

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

2019-01-17 : 社会・生活 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ある職種には「高プロ」は必要

Pardon, captions on this entry are Japanese only.
 
テネリフェの惨事」をご存知だろうか。大西洋のカナリア諸島テネリフェ島で、パンナムとKLMのボーイング747ジャンボ機が滑走路上で衝突し、死者538人を出した大事故である。この死者の数は、航空機災害において、搭乗者死者数では、いまだなお最悪である。
テネリフェの惨事
【gif動画 wikipediaより】
事故機は二機とも、本来の目的地である同じカナリア諸島のグラン・カナリア島のラス・パルマス空港の閉鎖により、テネリフェにダイバート(代替地着陸)させられており、長時間待機させられていた。
KLMの乗務員は、オランダの超過勤務に対する規制、違反すれば会社だけではなく、乗務員自身もライセンス剥奪などの厳しい制裁を受けるそれに対して、強い焦りを感じていて、それも、この惨事の原因の一つになった。
こういった出来事を引くと、社会やインフラの安全を守る職種には、「高プロ」のような制度が必要だろう。もちろん、賃金やその他の制度で、その立場、権利、心身を守られることが前提。

はたまた、災害派遣(あるいは防衛出動、治安出動、警備行動)下の自衛隊員、日本の主権水域を守る海上保安官などこそ、何らかの裁量労働制によって、その権利や心身が守られるべきではないのか。「自衛隊は人殺し集団」と称する共産党や、日本よりは特定アジア国の利益利権のために活動する野党6党などや、そのシンパにとっては、そんなことは知ったこっちゃないってことか。
 

テーマ : 時事ニュース
ジャンル : ニュース

2018-05-26 : 社会・生活 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

風化させたらあかん 1446 hours 11th March

 
黙祷。
 
半旗
 
被災地の皆さんから、今が一番しんどいという声が聞かれるけど、がんばれ。そしてつらかったら、そのことを声に出してほしい。支えるためにできることがあれば、するから。

We never forget East Japan Earthquake and Tsunami 2011.
I stand by people in NothEast Japan.
 

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

2018-03-11 : 社会・生活 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Chinese御一行様

Chinese tourists left rubbish on table and top of trash bin. Chinese and Korean are ill-mannered and insanitary.
シナ人ゴミ片付けず
シナ人ゴミ片付けず
Chineseご一行様、ゴミを片付けずにご退店。
この店、タイミングによってはChineseでいっぱいのことがある。わざわざ不快な思いをする必要もないので、そういう時は入らないようにしてる。
親日国のまともな人らが来なくなるから、マナーが悪くて不衛生で尊大なChineseやKoreanには正直来てほしくない。
 

テーマ : 今日のつぶやき。
ジャンル : 日記

2017-12-31 : 社会・生活 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

街頭演説

This entry is as to coming the general election of Japan. Pardon, captions are Japanese only.
本日は朝から大阪に出かけた。用事を済ませたのはお昼すぎ。その時分に、大阪4区選出衆議院議員、中山泰秀氏の街頭演説会に、小泉進次郎氏が応援にやって来ると、地元選出議員のSNSページなどで知っていたので、せっかくだからと会場の大阪駅北側、ヨドバシ梅田前に行ってみた。
中山泰秀氏と小泉進次郎氏
今時は、SNSなどで皆知らされている、あるいは知っているということで、その場についたら、聴衆はかなりの数。
中山氏に比べ、進次郎氏は10歳以上も年下だが、議会においては同期であり、党職において進次郎氏が青年局長を務めた際、中山氏は局長代理を務めていたこともあり、中山氏にとっては同級生のような存在であるとか。
で、その「同級生」の二人の演説を聞いてみると、二人とも話が上手いのである。野党議員や野党「候補者」の多くが、情緒に訴え、情緒を煽るような話し方をするのに対し、進次郎氏、中山氏ともに、おもに政情、政策などについて、わかり易く面白く、あるいは真摯に話すのである。自民党はこういったカンジで、若手にいい人材が育ってきてるんやね。

演説会の最中、会場の前を、何台もの空港リムジンや定期観光バスが通ったが、今の時期少なからずChineseが乗っておろう。そのChineseたちには、この様子がどう見えただろう。よお、Chinese諸君、我が国にはこのように普通選挙制度があるんやで。政党が別の政党の批判をしてもいいし、政府を批判してもいい。聴衆が弁士を罵ってもいいんやで。どうだ、うらやましかろう。それとも、不思議なものに見えるのかな(笑)

じつは、小泉進次郎氏、今朝一番にボクの地元選挙区の自民議員の応援にも来ていた。本当ならそっちの方に行きたかったのだが、今朝は、どうでもいい用事とともに、どうしても外せない用事が一件ずつ。というわけで、なんとか中山氏の演説会に行けた次第。

それにしても、ヨドバシ梅田前の会場にお見えになっていた参議院議員の松川るいさんはキレイやのお。
 

テーマ : 選挙in大阪
ジャンル : 政治・経済

2017-10-07 : 社会・生活 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

死んだらカツ丼が食べられなくなるやないか

大阪府が自殺防止の標語を募集。
http://www.pref.osaka.lg.jp/chikikansen/j_yobou/index.html

そんなの
「死んだらカツ丼が食べられなくなるやないか」
でいいやん。
カツ丼
しかし、これでは応募はできない。
なぜなら、漫画家いしいひさいち氏の作品に出てきたセリフだから。
しかも自殺などには関係なく、氏の戦争を主題とした四コマ作品集「鏡の国の戦争」に収録されたある一編で、前線で待機するコマンドー隊員が、敵への襲撃を前に逡巡しながら呟くのである「死んだらカツ丼が食べられないじゃないか」。
生と死と、カツ丼をハカリにかけるバカバカしさ、しかしその単純でバカバカしいところが人間らしい生のソースだと、オチでもないこのセリフがやたら印象に残った。
以来、冗談でもマジでも、自分の周りに「死にたい」「死ぬ」「死にそう」などと言うのがいたら、つひ「死んだらカツ丼が食べられなくなるやないか」と声をかけるようになってる。
中には、ネギやタマネギがニガテ、あるいは玉子がキラい、だからカツ丼ヤーってのもいるが、キライなものへの反発も生きるエナジーのソースたるかと。
 

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

2016-10-04 : 社会・生活 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

投票にいきませう - Upper House Election -

It is the election day of the Upper House today. I have gone to vote already.
投票所
先ほど、参院選の投票に行ってきました。
託したいという思いから、投票用紙には候補者名、党名はフルで書きます。
投票は権利ではなく義務です。必ず行きませう。
 

テーマ : 今日は選挙
ジャンル : 政治・経済

2016-07-10 : 社会・生活 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

米印の旗

英国のEU離脱に伴い、EU残留意識の強いスコットランドが、UK(ここからは便宜的に英国をこう記す)より分離独立する可能性が出てきた。
次に、ユニオンジャックとして名高いUKの国旗の成り立ちを見てみやう
ユニオンジャック

で、スコットランドが、UKから独立したとして、ユニオンジャックからスコットランドの聖アンドリュー旗の意匠が外れたら.......
米の旗
「米の国の旗」になってしまう。
我々日本人には、すでに別に「米の国」の概念があるから、これはよろしくないかと(笑
スコットランドのUKからの分離独立は思いとどまってもらわねば。

あ、でも、グレートブリテン島を国際列車でイく旅というのも、それはそれで面白いかもね。

いやいや、これまた好きなホワイトエンスン(英海軍旗)の意匠がダサくなるのはイヤだから、スコットランドのUKからの分離独立はやはり思いとどまっていただきたい。

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

2016-06-28 : 社会・生活 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター