街頭演説

This entry is as to coming the general election of Japan. Pardon, captions are Japanese only.
本日は朝から大阪に出かけた。用事を済ませたのはお昼すぎ。その時分に、大阪4区選出衆議院議員、中山泰秀氏の街頭演説会に、小泉進次郎氏が応援にやって来ると、地元選出議員のSNSページなどで知っていたので、せっかくだからと会場の大阪駅北側、ヨドバシ梅田前に行ってみた。
中山泰秀氏と小泉進次郎氏
今時は、SNSなどで皆知らされている、あるいは知っているということで、その場についたら、聴衆はかなりの数。
中山氏に比べ、進次郎氏は10歳以上も年下だが、議会においては同期であり、党職において進次郎氏が青年局長を務めた際、中山氏は局長代理を務めていたこともあり、中山氏にとっては同級生のような存在であるとか。
で、その「同級生」の二人の演説を聞いてみると、二人とも話が上手いのである。野党議員や野党「候補者」の多くが、情緒に訴え、情緒を煽るような話し方をするのに対し、進次郎氏、中山氏ともに、おもに政情、政策などについて、わかり易く面白く、あるいは真摯に話すのである。自民党はこういったカンジで、若手にいい人材が育ってきてるんやね。

演説会の最中、会場の前を、何台もの空港リムジンや定期観光バスが通ったが、今の時期少なからずChineseが乗っておろう。そのChineseたちには、この様子がどう見えただろう。よお、Chinese諸君、我が国にはこのように普通選挙制度があるんやで。政党が別の政党の批判をしてもいいし、政府を批判してもいい。聴衆が弁士を罵ってもいいんやで。どうだ、うらやましかろう。それとも、不思議なものに見えるのかな(笑)

じつは、小泉進次郎氏、今朝一番にボクの地元選挙区の自民議員の応援にも来ていた。本当ならそっちの方に行きたかったのだが、今朝は、どうでもいい用事とともに、どうしても外せない用事が一件ずつ。というわけで、なんとか中山氏の演説会に行けた次第。

それにしても、ヨドバシ梅田前の会場にお見えになっていた参議院議員の松川るいさんはキレイやのお。
 

テーマ : 選挙in大阪
ジャンル : 政治・経済

2017-10-07 : 社会・生活 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

死んだらカツ丼が食べられなくなるやないか

大阪府が自殺防止の標語を募集。
http://www.pref.osaka.lg.jp/chikikansen/j_yobou/index.html

そんなの
「死んだらカツ丼が食べられなくなるやないか」
でいいやん。
カツ丼
しかし、これでは応募はできない。
なぜなら、漫画家いしいひさいち氏の作品に出てきたセリフだから。
しかも自殺などには関係なく、氏の戦争を主題とした四コマ作品集「鏡の国の戦争」に収録されたある一編で、前線で待機するコマンドー隊員が、敵への襲撃を前に逡巡しながら呟くのである「死んだらカツ丼が食べられないじゃないか」。
生と死と、カツ丼をハカリにかけるバカバカしさ、しかしその単純でバカバカしいところが人間らしい生のソースだと、オチでもないこのセリフがやたら印象に残った。
以来、冗談でもマジでも、自分の周りに「死にたい」「死ぬ」「死にそう」などと言うのがいたら、つひ「死んだらカツ丼が食べられなくなるやないか」と声をかけるようになってる。
中には、ネギやタマネギがニガテ、あるいは玉子がキラい、だからカツ丼ヤーってのもいるが、キライなものへの反発も生きるエナジーのソースたるかと。
 

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

2016-10-04 : 社会・生活 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

投票にいきませう - Upper House Election -

It is the election day of the Upper House today. I have gone to vote already.
投票所
先ほど、参院選の投票に行ってきました。
託したいという思いから、投票用紙には候補者名、党名はフルで書きます。
投票は権利ではなく義務です。必ず行きませう。
 

テーマ : 今日は選挙
ジャンル : 政治・経済

2016-07-10 : 社会・生活 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

米印の旗

英国のEU離脱に伴い、EU残留意識の強いスコットランドが、UK(ここからは便宜的に英国をこう記す)より分離独立する可能性が出てきた。
次に、ユニオンジャックとして名高いUKの国旗の成り立ちを見てみやう
ユニオンジャック

で、スコットランドが、UKから独立したとして、ユニオンジャックからスコットランドの聖アンドリュー旗の意匠が外れたら.......
米の旗
「米の国の旗」になってしまう。
我々日本人には、すでに別に「米の国」の概念があるから、これはよろしくないかと(笑
スコットランドのUKからの分離独立は思いとどまってもらわねば。

あ、でも、グレートブリテン島を国際列車でイく旅というのも、それはそれで面白いかもね。

いやいや、これまた好きなホワイトエンスン(英海軍旗)の意匠がダサくなるのはイヤだから、スコットランドのUKからの分離独立はやはり思いとどまっていただきたい。

テーマ : ヨーロッパ
ジャンル : 海外情報

2016-06-28 : 社会・生活 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

1月17日 0546 hours 17th January

黙祷。

あの日は今日よりも寒かったと思う。
電気も停まって不安だった。

今日はあの日亡くなった方々のために祈り、
防災への思いをあらたにする日。

It is 21st anniversary of Great Hanshin earthquake.
I pray.

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

2016-01-17 : 社会・生活 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

我らが海 Mare Nostrum

Mare Nostrum
とある行きつけの店で、とある常連仲間の方が言った。
「東シナ海とか言うから、領土問題とかがヤヤコシくなる、あれは西日本海とすればよい」
なるほどよい考えだ。かつて九州行きの夜行列車の名称としても使われた、西海という言葉もあるしな。
だったらこの際、南シナ海は南日本海、オホーツク海も北日本海にしてしまえ。
ついでに黄海は捨(すて)日本海とでもしておこう。

これは別のネット友達が言っていたこと
「朝鮮に海は無いよ。中国にも無い。大陸棚がどーしたとかは一切関係が無い」
 

テーマ : 日本
ジャンル : 地域情報

2013-08-25 : 社会・生活 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

築地銀だこ△

お知らせ(株式会社ホットランド 本社移転のご案内)
http://www.hotland.co.jp/contents/new/111206_moved_headoffice.html

復興支援のために、群馬県桐生市から本社移転したんだって。これから、ソース系のたこ焼き食べたくなったら銀だこで食べるぜ。
ホットランド△~!
 

テーマ : ニュース・社会
ジャンル : ニュース

2012-03-04 : 社会・生活 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

せいぎくん

せいぎくん
京都市営地下鉄今出川駅で見かけたポスター。
なんかこわい。www

「せいぎくん」というキャラらしい。

テーマ : おこしやす!京都
ジャンル : 地域情報

2012-03-04 : 社会・生活 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

- ZERO HOUR - 黙祷

阪神淡路大震災で亡くなられた方々に黙祷。
震災からの復旧、復興に尽力された方々に感謝。


昨年、一昨年同様、このエントリは、地震発生のゼロアワーと同じ05時46分52秒にアップとなるよう、ブログ投稿機能で設定しておいた。

昨年は、さらにこの日のふた月後に、未曾有の惨事。
東日本大震災で亡くなられた方のご冥福と、早期の復興を祈るとともに、福島の方々が、一刻でも早く、故郷を取り戻されることを願ってやまない。

二年前の今日のエントリ、けっこうスゴいこと書いてるな。ボク。

しかし、毎年、この朝は寒いな。

テーマ : 近畿地方(滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山)の各府県の駅前路線情報
ジャンル : 地域情報

2012-01-17 : 社会・生活 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

Fukushima 50 は個人個人を顕彰すべし

Fukushima 50(福島の50人)という言葉をご存知だろうか。
今般の震災にともなう、福島第一原発の事故で、従業員が待避を始めたときに、制御と復旧のために最初に残った50人前後の人たちのことを、海外のメディアが賞賛して呼んだ名である。
この最初の50人は、東電の社員よりも、関係企業、協力企業の社員が多く占めると思われる。放射線をあびることの恐怖は想像を絶するものがあるだろう、それを家族、地域、この国への思いで押さえ込み、懸命に闘っている一人一人が、「東京電力関係者」「福島原発職員」などという言葉でひとくくりにされてはならない。
いつかFukushima 50が公式に顕彰されるときがくるだろうが、ひとりひとりを顕彰してほしい。

テーマ : 東北地方太平洋沖地震
ジャンル : ニュース

2011-03-20 : 社会・生活 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »
タグリスト

Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター