FC2ブログ

Premium Economy Class Meals on Flight JL44

今年の黄金週間の終わり、帰国には現地時間5月5日夜ヒースロー発のJL44便に搭乗。クラスはプレミアムエコノミーで、ラウンジも使えるということで、そこで軽く夕食。前回無くなっていたカレーメニューも復活。ミートボールのカレーやった。長粒米のごはんと一緒にいただく。ここターミナル3のBAラウンジは、WiFiもサクサク動くし、グレンリベットというスコットランドの麦茶が飲み放題なのでサイコー
BAラウンジ
Last 5th May, I got on board flight JL44 from Heathrow to got back my home town. As to first drink on board the flight I ordered Umeshu On the Rock and Soda Water. Umeshu is Japanese Plum Liqueur
JAL梅酒
離陸後のドリンクのサーヴィスでは、梅酒をコップになみなみ注いだロックに、ソーダ水を添えてもらって。まずは梅酒をすすり、減った分ソーダ水を足してすすり、また減った分にソーダ水を足して…というのが、JALの国際線に搭乗ったときの楽しみ。

一回目の機内食。
JA44 ミール
Main dish of first Inflight Meal was beef stew.
JA44 ミール
メインは本場のえげれすからのフライトらしくビーフシチュー。牛肉料理なので、飲み物はカヴァが欲しいところだが、シャンパーニュで代用。氷も落とさず。

They served Ice Cream for dessert.
アイス
サイドにカットフルーツの盛り合わせがあったところへ、ウレシいことにアイスクリームもついた。

After meal I enjoyed coffee and brandy.
ブランデー
食器を片付けてもらった後は、コーヒーとブランデー。「チョコレートもお付けしましょう」と言って、チョコレートも持ってきてくださった。このへんは各々のCAさんの裁量によるかと。

二回目の機内食は、羽田着陸1時間半前くらいにサーヴされる。ヒースローを1930時に出発したこの便の多くのパッセンジャーにとっては、これは寝起きの朝食だろな。
JL44 朝食
Second Inflight Meal was Japanese style breakfast. Grilled Salmon and Roll Omelette, Spinach were dished up.
JL44 朝食
ボクはヒコーキではなかなか眠れないタチなので1時間ちょいウトウトとした程度なんだが、それでも焼きジャケ、玉子焼き、ほうれん草のおひたしのこのミールには旅の朝食感がいっぱいで、ドリンクにヱビスつけちゃったよ。
 

テーマ : 国際線の機内食
ジャンル : グルメ

tag : ヒースロー空港 エアポート投稿おじさん 羽田空港 日本航空

2019-10-29 : 旅のごはん/駅弁/機内食 : Meals on travel : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Economy Class Inflight Meal on Flight JL7079

4月27日、関西空港からロンドン・ヒースロー空港を、親便がBA20であるコードシェア便、JL7079に搭乗。
ホントは、この日早朝羽田発のJL41に搭乗りたかったのだが、去年の11月後半に予約をしてもとれず、昼便のJL43もダメ。BAが4月に関空〜ヒースロー便を再就航しJALがコードシェアすることも知っていたので、第三希望としてあげていたら予約取れた次第。
Last 27th April, I rode the Airport Express bound for Osaka-Kansai Airport to got on board flight JL7079. That flight is code shared with the British Airways flight.
はるか號
コードシェアの子フライトで、座席の事前アサインはできないので、高槻駅0701時発のはるか號に乗って、出発の3時間以上前には、関空のチェックインカウンターの前に並んだ。ヲノコのくせに、オシッコが近いので、長時間のフライトのときは通路側に座りたいもの。
After Checked in, I had typical Japanese Breakfast at the Japanese cafeteria.
さち福や、朝食
無事、通路側座席獲得で早々にチェックインできたので、保安検査と出国を通る前に、さち福やで朝食。
バイキング形式で、卵焼きと焼き魚に、種類も量もたっぷりと加熱野菜が食べられたのがありがたかった。お手拭きの袋に「フジオフードシステム」とある通り、こちらは「まいどおおきに食堂」の系列。

The flight took off on time. I had Gin & Tonic for first drink on this flight.
ジントニック
ジントニック
出発は定刻通りで、最初のドリンクはジン&トニックにした。ベースのジンがゴードンなのがいかにもブリティッシュ。ゴードンは、我々の親の世代が好む銘柄やよね。我々の世代は、JALで出るボンベイ・サファイアかタンカレーを好むかと。

一回目の食事。メニューは忘れたけど、魚料理が食べたかったのに、前の列で終わってしまった。
インフライトミール一食め
The first meal on the flight was Sukiyaki with steamed rice.
「すき焼き」
で、有無を言わされず肉料理のすき焼き。一つの容器にすき焼きとごはんが盛り付けやれているので、すき焼き丼の様相。こうなるなら、生玉子か温泉玉子よこせよと言いたい。

Cava On the Rock is good for beef.
カヴァ
ドリンクにカヴァを選べたのはよし。コップに氷入れてとリクエストしたら、ちゃんとやってくれたのでさらによし。何度かあちこちで書いたり言ったりしてる通り、牛肉にはカヴァのロックがよくあう。

I enjoyed coffee and brandy after meal.
コーヒーとブランデー
食器がかたづけられた後にコーヒーとブランデーを頼んだら、ブランデーを最初から二本持ってきてくれた。これはさすがや。

The second meal on the flight was Penne with Caponata.
カポナータのペンネ
二回めの食事、チキンカレーとパスタの選択で、今度は三列前でキボーのカレーが終了。で、また有無を言わされなかったのだが、ヴェジタリアンメニューのカポナータのペンネってなんだよ。今流行りのカルトのヴィーガンとやらには入信してないのは当然として、ヴェジタリアンにもなったオボエはないぞ。

二度の食事については、モヤモヤ感の残るフライトだったが、アタマに何もつかないエコノミークラスで搭乗したから、そこは割り切るべきなのか。ケータリングが日本の会社だから、味の面では全然マシたったかもしれないし。
 

テーマ : 国際線の機内食
ジャンル : グルメ

2019-10-26 : 旅のごはん/駅弁/機内食 : Meals on travel : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

英国朝食風うどん - English Breakfast UDON -

ちょうど3週間前の5月5日、ヒルトン・パディントンを9時ちょっと過ぎにチェックアウト。パディントン駅の北東の端、12番線のとこあるエクセスに荷物を預けると、必要なものは全て身につけた状態の手ぶら。なぜ手ぶらにしたかというのは、また後日。
バゲージレフト
A.M.9 5th May, I checked out Hilton Paddington. I left my baggages at Excess Baggage Paddington Station. I would like to be to Piccadilly Circus by tube, however Bakerloo line as direct route was not in service. I got to there by other lines.
ベーカールー
地下鉄の駅まで行くと、目的駅のピカデリーサーカスに乗り換えなしの一直線でいけるベーカールー線が運休とのこと、仕方なく、他路線乗り継ぎで行った。
I checked in Koya Bar that is the Japanese Udon bar in Soho.
こやバー
地下鉄を降りてやってきたのは、こやバー SOHO店。ホテルを朝食付きにしなかったのは、ここで朝食を食べるため。

水
お冷やはボトル入りでサーヴされる。一見タダのようだが、サービス料としてお勘定に計上される。
At first I enjoyed roasted Japanese tea.
ほうじ茶
メニューにほうじ茶があったので、オーダーしたら可愛いヤカンで出てきた。緑茶があればなおウレシいところだが、それはそれとしてこれ飲んでほっこりしてた。
I had English Breakfast UDON for literally breakfast.
イングリッシュブレックファーストうどん
お目当のイングリッシュ・ブレックファーストうどん。
薄いめだけど、ちゃんと昆布と鰹で出汁が取られているカンジ。何より、気温が10℃前後のところ、温かいおうどんはウレシい。

イングリッシュブレックファーストうどん
お店にもちゃんと七味が用意されてるが、持参の京都北野長文屋の七味をふっていたら、ウェイトレスに怪訝な目で見られた。
Udon noodle in hot broth is good for cold May morning in London.
20190526 - 7
ベーコンとシイタケをさらえたあと、真ん中あたりがうまいカンジに白身の生のところが残ってる目玉焼きを崩して、うどんに絡めて手繰った。寒い五月のロンドンの朝、これから動き回ろうという時、温かいおうどんはありがたい。一つ欲を言うのなら、イングリッシュブレックファーストと言うのであれば、グリルドトマトも載せといて欲しい。加熱したトマトのウマミはきっとうどんつゆに合う。

こやバー
うどんが売りのバーらしいけど、おかゆと玉子、ご飯と味噌汁と焼き魚といった朝定食も供されている様子。在留邦人らしき方が焼き魚定食を食べてはったけど、遠目に見て、内容ちゃんとしてた。キッチンもオープンなので調理の仕方も間違いないのも見えた。
入れ替わりで日本人客がやってきたけど、朝だし、知る人ぞ知るって店だし、雰囲気落ち着いてて居心地もよかった。

Koya Soho
50 Frith Street
London W1D 4SQ
営業時間
月火水 08:30 〜 22:30
木金 08:30 〜 23:00
土曜と聖金曜 09:30 〜 23:00
日曜と祝日月曜 09:30 〜 22:00

https://www.koya.co.uk
こやバー 地図
 

テーマ : イギリス料理
ジャンル : グルメ

2019-05-26 : 旅のごはん/駅弁/機内食 : Meals on travel : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

旅のシメはカツカレー - Katsu Curry when I got back to Osaka -

マルタ〜ロンドン〜羽田〜伊丹の長い行程を経ての帰国後、最初の夕食は、西中島バールイルソーレのシェフ、ウエダさんの作ってくれたカツカレー。
カツカレー
After long trip from Malta, I ate Katsu Curry at Bar Il Sole. It was the first supper after I got back Osaka.
Katsu Curry is a kind of Japan style curry dish. It is a dish in which a cutlet is placed on the curry and rice.
カツカレー
カレーソースは牛すじとイチボの切り落としによるビーフカレーで、カツはロースとんかつ。しばらく国外に居たら食べたくなるメニューのひとつ日本風のカレーと、日本の洋食揚げ物の究極のカタチのひとつであるとんかつを、一度に楽しめるウレシい一皿。
トッピングのカツをとんかつとして楽しむため、ソースとカラシをつけてみた。

I write fact, I ate Sushi at Haneda Airport before called on the bar. That was antipasto.
5月6日
「最初の夕食」と書いたけど、実は羽田でお寿司食べた。まあ、これはアンティパストで、カツカレーがメインということで。

テーマ : 旅めし
ジャンル : グルメ

tag : 新大阪 エアポート投稿おじさん 日本食 洋食

2019-05-08 : 旅のごはん/駅弁/機内食 : Meals on travel : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

伊丹で朝食 - Breakfast at ITM -

A week ago, I had breakfast at cafeteria in Osaka Itami Airport after security area. Steamed rice, miso soup, grilled fish, roll omelette and pickled vegetable..that is typical Japanese breakfast.
伊丹で朝食
先週、但馬に飛ぶ前の伊丹空港で、保安検査通過後に北ターミナルのスカイパティオにて、和朝食セットで朝食。焼き魚と玉子焼きがついた上で、ヴォリュームはボクには腹七分目でちょうどよく、値段も650円で場所がらパフォーマンスよいかと。
 
 

テーマ : 朝食
ジャンル : グルメ

2018-12-10 : 旅のごはん/駅弁/機内食 : Meals on travel : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

箸タワー - Chopstick Tower -

Sunday, on the way to see Asuka. I get in the Udon Bar to had breakfast at Osaka Namba terminal station.
南海そば
日曜日、堺に鼻高美人のあすかに会いにイく途中、南海なんば駅構内の南海そば難波3F店にて朝食。

I ordered Kayaku-Gohan and Udon set meal. Kayaku-Gohan is a bowl of steamed rice that seasoned by broth. Udon noodle in hot broth is good for cool autumn morning.
かやくごはん定食
かやくごはん定食をうどんでいただいた。
単品では「季節のかやくごはん」と称しているから、季節ごとに薬味(具)が変わるんやろね。おうどんは麺がモチモチの大阪うどん。子供の頃から親しんでいるから、コシのエッヂが立つ讃岐とかよりは、こちらの方が好き。麺もだけど昆布とカツヲの出汁がきいたツユも大事。これで420円はコスパ良いかと。

This Udon Bar is famous of Chopstick Tower. It's good work in urban daily life.
箸タワー
南海そばといえば、エントリタイトルの通り、この箸タワーが名物。
ただし、数店舗あるうちでも、これがあるのはなんば駅構内の2店舗だけらしい。
50年近く前の創業のときからやってるとのこと。この3F店が改札内に移ってくる以前から、今まで何度か使ったことあるんだけど、全然意識しなかったなぁ。

南海そば 難波3F店
南海なんば駅 3階改札内
営業時間
平日 7:00~22:40
土日祝 7:00~21:40
無休


なんば駅
私鉄のターミナルで、9番線まであるのは、日本ではここ南海のなんば駅と、キタの阪急の梅田駅くらいだよな。さすが、「私鉄王国」関西。
 

テーマ : 立ち食いそば・うどん
ジャンル : グルメ

2018-10-22 : 旅のごはん/駅弁/機内食 : Meals on travel : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

国内線ファーストクラスの夕食 - First Class Meal@JAL domestic flight -

先日、所用でトンチンに日帰りでイったわけだが、帰りはマイレージの期限などの都合でファーストクラスを奢ったのは先に書いた通り。
I did one day trip to Tokyo in last Thursday. I got on board First Class on the way from Tokyo. Though the time for flight was short with 1 hour, an in-flight meal was served in first class.
国内線ファーストクラス機内食
で、ファーストクラスでは、実際に空に浮いてる時間が40分ちょいくらにも関わらず、慌ただしくミールが供される。

国内線ファーストクラス機内食
前菜は、玉ねぎのキッシュブルーチーズ添えと、蒸し雲丹、ズワイ蟹、焼ナスの和風コンソメジュレ寄せ、3種のジャガイモのミルフィーユ

国内線ファーストクラス機内食
This meal made of foods from Hokkaido.
メイン知床どりモモ肉とミートパテのガランティーヌ、北海道産3種のお豆のラグー添えに茸のマリネ。
今回のミールは、ほぼほぼ全て、北海道産の食材が使われていた。

国内線ファーストクラス機内食
羽田〜伊丹便については、客が自分のペースで飲めるよう(というか、短いフライト時間にCAの手を煩わせないよう)、200ミリリットルのシャンパーヌが供される。
 

テーマ : 国内線の機内食
ジャンル : グルメ

2017-12-31 : 旅のごはん/駅弁/機内食 : Meals on travel : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

柿の葉寿司で車中昼食 - Sushi Lunch on board The Bullet Train -

I am on the way to Tokyo by The bullet train. I have KakiNoHa-Sushi for lunch.
昼食
所用でトンチンに向かいちう。車内にて、柿の葉寿司で昼食。アルコールはまだしばらくガマン。

柿の葉寿司 さば
柿の葉寿司 さけ
鯛、鯖、鮭の三種5個入りのやつ。京都駅にて購入。
 

テーマ : 駅弁・空弁
ジャンル : グルメ

2017-12-28 : 旅のごはん/駅弁/機内食 : Meals on travel : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

サンドウィッチとチップス - Chips and Crisps -

5月5日こどもの日、エアマルタの午後のロンドン便で帰国の途についた。
これまでの早朝のワンハンドレッド(KM100: エアマルタ100便)とは違い、その日のJAL便には乗り継げないので、ロンドンで一泊することになる。
Last 5th May, I got on board Flight KM106 from Malta to London Heathrow. There was no connection flight to Japan after my arrival at Heathrow. I stayed Hilton London Heathrow on that night.
KM106
ヒースローでエアマルタの発着するターミナル4に隣接するヒルトン・ヒースロー・ターミナル4をこの夜の宿とした。
空港のターミナルに隣接するということは、周辺には飲食店物販店などはなく、大げさにいうと世間とは隔絶された場所となる。そのためか、ヒルトンなのに、かなりリーズナブルなお代で止まれた。
世と隔絶されたところなので、そのぶん館内のレストランなどは充実しているのだが、ここはルームサービスをとってのんびりと部屋で食事をとることにする。
メニューを見ると、サンドウィッチが値段的にもお手ごろ。いくつかある中かから、ローストビーフサンドウィッチにチップスをつけてオーダー。
Chips & Crisps
That night, I decided to have supper in the hotel room. Here were Chips and Crisps as side menu.
えげれす文化圏では、チップスは左側のほう。えげれす人に限らずヨーロッパ人が「チップス」といえば左側のほうだと思えばまちがいないかと。そのあたりのエピソードについてはいずれ機会があれば別エントリで。じゃ右側のほうのをなんと言うかというと、クリスプスである。

20170816 - 2
I ordered Roast Beef and Horseradish Sandwich. Flavor of Horseradish was very nice.
かんじんのサンドウィッチのほうは、ソースのホースラディッシュが辛味よりも香りを効かせているのがよかった。
えげれすのメシはマズいというが、サンドウィッチについては本家の面目躍如で、スーパーのデリコーナーで売っているようなのでもハズレはない。
チップスとあわせても、分量は日本人成年男子にちょうどよいくらい。電話でオーダーしたときに「何か他には?」と訊かれて、オニオンリングも!と喉まで出かかっていたのを、もし量が多すぎて持て余すとイケナイと、グッとこらえた。次の機会があるならば、オニオンリングも頼んでみよう。

調味料
調味料も色々ついててウレシい。
 

テーマ : 旅の食事
ジャンル : 旅行

2017-08-16 : 旅のごはん/駅弁/機内食 : Meals on travel : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

旅のシメはやはりカツカレー - Katsu Curry when I got back to Osaka -

After long trip from Malta, I ate Katsu Curry for supper. It was the first meal after I got back Osaka.
マルタ〜ロンドン〜羽田〜伊丹の長い航程を経ての帰国後、最初の夕食はカツカレー。
カツカレー
Katsu Curry is a kind of Japan style curry dish. It is a dish in which a cutlet is placed on the curry and rice.
新大阪駅東口のよるバルのイナバシェフが本来ならお休みの日曜夕方にお店を開けて作ってくれた。カレーソースはボク好みのピリ辛系で、野菜の風味とウマミをたっぷりときかせたヤツ。

よるバル
050-5592-7362(予約専用番号)
06-6327-9550(お問い合わせ専用番号)
大阪府大阪市東淀川区東中島1-19-14 ドムール新大阪 1F
[火曜日~金曜日]17:00~24:00
[土曜日]11:00~24:00
[日曜日]11:00~15:00

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

2017-05-08 : 旅のごはん/駅弁/機内食 : Meals on travel : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター