ひげの餃子とタンメン

Today, I had supper at the Japanese Chinese tavern in Osaka downtown.
本日の夕食は、阪急高架下のかっぱ横丁、DDハウス正面の中華ひげでとった。

20121215_101.jpg
Fried dumpling.
焼き餃子。
いわゆる「大阪ひとくち餃子」ほど小さくないが、この店独特のコンパクトサイズ。このサイズゆえに、タレとラー油がうまく絡むことに、今更ながら気がついた。

20121215_102.jpg
Noodle in broth.
タンメン。
「おまえに食わせるタンメンは無ぇ!!」の台詞で有名なタンメンだが、関西の中華屋にはなかなかないメニュー。さらに、首都圏のタンメンがキャベツをつかっているところ、白菜なのがいかにも関西っぽい。
ボク、ラーメンなどのスープは全部飲まないほうなんだけど、このタンメンのスープはやさしい味で、全部飲んでしまった。で、その後「濃いラーメン」を食べたあとに来るような、異常な喉の乾きは全く来ない。

今回食べた、焼き餃子とタンメンの組み合わせって、梅田芸術劇場で公演する役者さんが、このひげから楽屋に出前をとる定番セットらしいのだが、リピーターになるのナットク。

時たま、こちらの料理のボリユームを「量が少ないんじゃないの」と批判するブログなどが見受けられるが、この組み合わせだと、腹六分目主義のボクにはちょうどいい。

中国家庭料理の店 ひげ
大阪市北区芝田1-6-11 
tel.06-6375-5581
営業時間 17:00-24:00(LO 23:30)日曜定休
 

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

2012-12-15 : シナ料理 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

中華ひげでヤキメシと麻婆豆腐

Last Saturday, I had supper at Hige the chinese tavern in Osaka downtown.
土曜日は、梅田のDDハウス前、阪急電鉄高架下の中華ひげで夕食。

餃子
Fried dumpling.
Authentic chinese dumpling are steamed or boiled. Fried or grilled are Japanese style.
まずは、焼き餃子を2人前。餡は野菜の割合が多めでジューシーなタイプ。ニラもたっぷり。

麻婆豆腐
Mabodofu (Mapo dough). It's chili hot dish.
麻婆豆腐。辛いとかいう以前に、豆豉醤と甜麺醤の甘味とウマミがしっかり利いてる。 辛いモノ好きのボクでも、これにはもうなにも足したり引いたり必要ないとオモタ。画像で見ても、脂がたっぷり出ているが、クドさは全然ない。

焼きメシ
Fried rice and soup.
もう何回か書いてるが、大阪のたいがいの中華屋さんでは、炒飯のことを「ヤキメシ(焼き飯、焼きめし、焼きメシ)」言うねん。 こちらのメニューでも「焼飯」って書いてある。デフォでついてくるスープがまたしっかりしててイイ。

焼きメシ麻婆豆腐かけ
Mabodofu was topping on fried rice, Those are match well.
で、一緒にオーダーしたということは、ヤキメシのうえに麻婆豆腐にかけるいうことで。

中国家庭料理の店 ひげ
大阪市北区芝田1-6-11 
tel.06-6375-5581
営業時間 17:00-24:00(LO 23:30)日曜定休
 

テーマ : 中華料理
ジャンル : グルメ

2012-10-22 : シナ料理 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

しばたの豚の天ぷら

先週の土曜、某掲示板で、「夕飯なに食べたらいい?」と言ったところ、そのスレでボクが御大として敬愛する方から「焼きそば」とのレス。「いいですね。ソース焼きそばにします」とレスを返して梅田に出でみた。
が、中華料理屋のタグイはどこも、ドコも塩焼きそばとか、あんかけ焼きそばしかおいてないカンジ。チェーン居酒屋には入る気はしない。で、お店のカンジは、中華ダイニングなんだが、表に出てるメニューが町場の中華な、しばたってお店に、エイヤっで飛び込んだ。
で、フロアの男性に、ここの焼きそばってソース焼きそば??って訊いてみたが、「普通の中華風の焼きそばです」っとのことなので、もうここは、割り切って、別のもんで夕食にすることにした。

揚げ餃子
この数日前から、揚げ餃子が食べてみたかったのでオーダー。
ビールにおいしい。

揚げ焼売
さらに、揚げ焼売。
焼売はあんでたべるというがごとく、あんがウマい。

豚の天ぷら
ここまででも、揚げもんオンパレードみたいになってしまっているが、豚の天ぷらをメニュー見つてオーダーしないわけにはいくまい。こちらのは、豚バラ肉を適度な厚さにスライスしたものを、丁寧に下味つけたコロモをつけて揚げている。もちろん、ウスターソースとカラシで食べる。

しばた
よく通るとこにあるお店なのに、いままで見落としていたな、手近にある豚天の出る店では、ここのが今のところイチバンか。他のメニューもおいしそうだし、豚天食べたくなったら、またこよう。

中華料理しばた
大阪市北区芝田1-3-13
06-6372-4703
11:30-23:00(LO 22:40) 
日・祝 / 11:30-17:00
定休:第二第四日曜

 

テーマ : 豚肉料理
ジャンル : グルメ

2010-05-13 : シナ料理 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

中国料理ファンファン

水曜の夕刻、同僚のYさんと、新大阪イーグルボウル三階のファンファンへ出かけてみた。ボウリング場の3階というロケーションながら、本格的なチャイニーズが食べられるということで、新大阪界隈では知られた店である。

エビチリ
エビチリ。
大きくて、プリプリの芝エビをたっぷり使っている。

餃子
この店ご自慢のメニューのひとつ、鉄鍋餃子。
テーブル備え付けのタレ醤油より、自分で、酢、醤油、ラー油を配合して、タレを作って食べるのがウマいかと。

春巻
五目春巻。
皮がガラスのように見事にパリパリ。サーヴされたての熱々のをアチアチ言いながら食べるのがよいかと。

小龍包
小龍包。
日本人にも食べやすくアレンジされているので、サーヴされたら、冷めないうちに、さっと食べるべし。

豚天プラ
豚ロース天ぷら。
ボクは、ねぎ醤油タレに、さらにマスタードをつけて。Yさんは、抹茶塩で。

酢豚
黒酢仕立ての酢豚バルサミコ仕立て。
一見、えっ、これチャイニーズ?ってルックス。いいオニクを丁寧に料理してある。

で、ここからがシメ。

炒飯
Yさんは、炒飯食べたいとのことで、蟹肉とレタスの炒飯。

麻婆豆腐
ボクは、この店を有名たらしめている四川陳麻婆豆腐。
これらを二人でシェア。

麻婆豆腐
とりわけた麻婆豆腐。
好きなだけ、粉山椒をかけて食べることができる。

麻婆と炒飯
炒飯と、麻婆豆腐がいっしょに出てきたら、これをせねばなるまい。炒飯の麻婆豆腐がけ。

おっきいガタイのが二人がかりでいったので、色々食べられてたのしかった。
Yさん、おつきあいありがとうございました。

中国料理ファンファン
大阪府大阪市淀川区宮原4-3-9 アザドビル3F
06-6392-3104
月~土 11:30~15:00(L.O.14:30) 
    17:00~23:30(L.O.22:30) 
日・祝 11:30~15:00(L.O.14:30) 
    17:00~22:00(L.O.21:00) 
2009-11-28 : シナ料理 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム
タグリスト

Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター