でっけー牛バラ。

前日もイったにもかわらず、先の火曜も西中島のバールイルソーレで定例道草。

ポルペッティーニ
アンティパスト一皿目は、ポルペッティーニ(肉団子)と春キャベツのトマト煮込み。

タケノコ炭火焼
つづいて二皿目、タケノコの炭火焼のプロシュート(生ハム)添え。

タケノコ炭火焼
タケノコをプロシュートでくるんで食べるのが吉。
あえて、タケノコに固めの歯ごたえとエグミをのこしてあるのがよい。

剣先イカのスパゲッティ
プリモは、剣先イカと春キャベツのスパゲッティ。
オイルベースでボクの好みのピカンテに仕上げてくれた。唐辛子を食べると、なんかワクワクするね。

で、この晩、オニクな気分だったので、なんか面白いものはないかと訊ねたら、メニューには載せてないが、牛バラ肉の煮込みがあるとのこと。煮込み料理などでは、バラは最も好きな部位なので、迷わずセコンドにオーダー。
牛バラ肉
で、出てきたのがこれ。ソースはジェノヴィエーゼと、白ワインのソースかな。画像ではわかりにくいが、オニクにナスのスライスをまとわせてから、ソースをかけてある。後ろに一部分が写っているカトラリーと比べてもらえばわかると思うが、大きさがハンパない。10年前なら、この大きさを喜んだとおもうが、もはや、量はあまり食べられないぢぢぃになってもーた。

牛バラ肉
三分の二ほど食べ進んだところ。この画像でも、その大きさがハンパないことがわかると思うが、結局完食。
この晩は、ドルチェの前にグラッパをワンショット飲んで、お腹をすっきりさせた。

ドルチェ
ドルチェは、赤ワインのグラニテと、松の実入りパウンドケーキをミストで。
ドルチェは別腹、つーか、上に書いてのとおり、グラッパで別腹をつくってやったわい。

バール イルソーレ
大阪市淀川区西中島5-11-10 第3中島ビル1F
(JR新大阪駅から徒歩7~8分程度。地下鉄新大阪駅から5分程度)
TEL: 06-6886-3362
営業時間
11:30~14:00(Lo)
18:00~22:00(Lo)
日曜定休 → ゴールデンウィーク中も日曜以外は営業してるそうな

 

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2011-04-30 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

トマト焼いたんと、菜の花、タケノコ。

今週は月曜から、訳あって、西中島のバールイルーレと、バルマルエスパーニャ西中島を渡り歩いてた。

焼きトマト
まずは、バールイルソーレで、フツーは生でサラダとして出される、土佐清水産のトマトを焼いてもらう。

焼きトマト
仕上がり近くになって、菜の花も焼いてくれた。
赤と緑のコントラストが見事。

焼きトマト
盛りつけ。
パルミジャーノとバルサミコも散らしてくれた。
トマトって火をとおすと、ウマミが増すんだよね。

このすぐあと、南方駅近くのバルマル・エスパーニャ西中島に。

タケノコと菜の花
タケノコと菜の花のマスタード和え…..って、ここ何料理の店?(笑
和からしと、マスタードって、実は似て非なるものなんだけど、これはこれで、おいしくいただきました。ドリンクはレブヒートで。

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2011-04-29 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

祇園でオペラとカンツォーネ、イタリアンのコースとともに。

ゴールデンウィークの最終日曜の5月8日の夕刻、祇園Cara Ragazza(カーララガッツァ)にて、プロのオペラ歌手、稗方攝子(ひえかたせつこ)さん、中山雅博さんらによる、オペラ、カンツォーネを中心にしたライブが行われます。出演者のメンツからして、オペラ、カンツォーネだけではなくて、きっといろいろと飛び出すよ。イタリアンのフルコースとともに、ライブを楽しむのもよいかと。

■日時 5月8日(日曜) 18時開場 19時開演
■料金 8,000円(税サ込) イタリアンコースとMusic Feeを含みます。
■ご予約・お問合せ
  カーラ・ラガッツァ Cara Ragazza
  Tel 075-532-5100
  http://www.cara-ragazza.jp/
  京都市東山区祇園町南側 573-5


稗方さんと中山さん
画像は別のお店での、稗方さんと山中さんのライブの様子。過去の他店でのライブの様子は【ここ】【ここ】をクリック。

■出演者
ソプラノ 稗方攝子さん
テノール 山中雅博さん
ボーカル 宮島知彦さん
ピアノ  西野雅千子さん

司会  堀江政夫さん

アンティパスト

■お料理(予定)
アンティパスト(前菜:上の画像):イタリア産ウサギのテリーヌ、自家製ピクルスとともに
プリモピアット(パスタ):フジッリ、海老とアーティチョークのトマトソース
ペシェ(魚料理):高知宿毛漁港からの天然鮮魚のアクアパッツァ
カルネ(肉料理):和牛のグリル、黒インゲン豆添えフィレンツェ風
ドルチェ(デザート):シェフの特製ティラミス
食後のお飲物:コーヒーor紅茶orエスプレッソ
お食事には自家製フォカッチャとくるみパンが添えられます。
 

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

2011-04-27 : 行事・歳時記 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

雨の中、祇園でイタリアン。

先週の土曜、まとまった強めの雨が降る中、京都に出かけた。で、昼食は久しぶりの祇園カーララガッツァ。
もちろん、ランチのフルコースいっとくよ。

アンティパスト
アンティパスト(前菜)は、イタリア産ウサギのテリーヌ。
オニクだけではなく、モツも使って調理されていて、ウサギのウマさを味わうにはいいひと皿かと。

プリモ
プリモ(パスタ)は、シェフのきまぐれで、活サクラ海老と朝堀りタケノコのトマトソースのリングィネ。シシリーの熟成リコッタチーズを散らして。

桜海老と朝掘りタケノコ
サクラ海老と、タケノコが面白いウマミと風味、テクスチャを演出。

ヒラスズキ
ペシェ(魚料理)は、ヒラスズキのソテー、ジェノヴィエーゼソース。ジャガイモのオーブン焼きを添えて。
質感はしっかりしつつ、味はあっさりしたスズキの身に、ジェノヴィエーゼがよくあう。

ワイン(白
アンティパストからペシェまであわせたワインは、ドゥエルネというトスカーナの白。
力強いハチミツのような匂いがあり、白ながら、ウサギ、鶏、ウズラ、鴨などにもあうかと。

子牛のスカロピーネ
カルネ(肉料理)は仔牛のスカロピーネ、白ワインソース、アーティチョークを添えて。
しっかり熱を通すタイプの料理だが、質のよい仔牛だと、こういう調理のしかたでいただくのもいいね。

ワイン(赤
カルネにあわせたワインは、ブリッコ・マイオリーカのネッビオーロの赤。タンニンが抑えめでフルーティーな味がし、製材したてのヒノキ材の匂いがする。

ドルチェミスト
ドルチェ(デザート)はミスト(盛り合せ)で。右手前から時計回りに、自家製ジェラート、季節の果物、ガトーショコラ、イチゴのセミフレッド。

コーヒーセット
食後のコーヒーセット。エスプレッソに、シェフ作ったマシュマロと焼き菓子。それにアヒャ酒を添えて。

カーラ・ラガッツァ Cara Ragazza
営業時間
ランチ 11:30~15:00 (L.O.14:00)
ディナー 17:00~22:00 (L.O.21:00) 
定休日:月曜日 (祝日の場合は営業。翌火曜日定休)
住所 :〒605-0074 京都市東山区祇園町南側 573-5
Tel :075-532-5100

http://www.cara-ragazza.jp/
 

テーマ : イタリアン(関西)
ジャンル : グルメ

2011-04-25 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

はるぴん

先週の金曜、退勤後、同僚のOさんと、高槻の中国居酒屋はるぴんへ
北摂地域ではかなり有名な店なんだが、今回初めてイった。

ジャガイモのサラダ
ジャガイモのサラダ。
ジャガイモをかなり細いせん切りにしている。熱はあんまり通してない感じ。

もやしサラダ
もやしサラダ。

皮つき焼豚
皮つき焼豚。
カウンターの大皿にボテっと塊で乗ってたやつを、オーダーをうけてママさんが、スライスして、サーヴしてくれる。皮のゼラチンのテクスチャが独特で、そのへんの焼豚(煮豚)とはかなりちがう。

水餃子
名物その一、水餃子。
餡にしっかり味がついているので、タレは不要。モチモチの皮のボリームも満足感を演出。

春餅
名物その二、春餅。
オーダーするときは、「春巻」っていえばいいし、ママさんもそのようにリコメンドしてくれる。

春餅
野菜と玉子を、ピリ辛なタレを塗った皮でくるんである。
この春餅と、水餃子をOさんとふたりで、もう二人前ずつオーダー。

もみ豆腐のサラダ
もみ豆腐のサラダ。

干豆腐のサラダ
干豆腐(かんどうふ)のサラダ。
ビーフンみたいに見えるが、干豆腐とは乾燥湯葉みたいなもんで、たぶん、水でもどしてから細かく千切りにしているのかと。

豚足
豚足。
他のメニュー同様、大皿で豚の足がおかれているのが、オーダーごとにママさんが食べやすい大きさに切ってくれる。

砂ズリ
砂ズリ。これも同様。

紹興酒
瓶から汲まれる紹興酒。
生酒なので、お燗にするより、そのままか、オンザロックよいとのこと。この晩、ロックで何杯飲んだことか。

中国居酒屋 はるぴん
大阪府高槻市城北町2-14-6
Tel: 0726-75-0401
営業時間: 17:00~23:00
定休: 日曜祝日

テーマ : 居酒屋
ジャンル : グルメ

2011-04-24 : 名物料理/郷土料理 : Regional cuisine : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

レブヒート@バルマル

レブヒート
レブヒート(Rebjito)ととは、ドライシェリーを炭酸レモネード(スプライト、7UPなど)で割った、スペイン・アンダルシア地方のカクテル。夏の祭りの夜に、一晩中踊り明かす若者たちの、喉の乾きを癒すために供されたりするらしい。
スペイン料理の店では、当たり前に出て来るはずの定番ドリンクのはずなんだが、バルマル・エスパーニャ西中島では、二、三年、出せ出せと言い続けて、最近になって、出してくれるようになった。
いずれにせよ、これからのシーズンにぴったりな、スッキリでゴキゲンなカクテル。

バルマル エスパーニャ(BAR MAR ESPana) 西中島
大阪市淀川区西中島3-15-7 新大阪プリンスビル1F
(地下鉄西中島南方駅、阪急南方駅からすぐ。JR新大阪駅から徒歩10分と少し)
Tel: 06-6886-1525
Open 17:30~26:00(Lo25:00)
日曜祝日休み

 

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2011-04-22 : スペイン料理 : Spanish cuisine : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop

エキバルいったった。

今週になって、急にシゴトが落着いてきて、昨日水曜と、今日は定時退社ができた。
で、ちょっとのんびりした気分になって、退勤途上、新大阪駅2階のエキバルに寄ってみた。

ギネス
ロードーのあとは黒ビール。ということで、まずはギネス・スタウト。

メキシカンサラダ
頼んだフードでまず出てきたのは、メキシカンサラダ。

エビたっぷり
エビとアボカドがゴロゴロ。ドレッシングソースの中に、クラッシュしたトルティージャがはいっているのかな。それが面白い食感と風味をつくる。

海老マヨネーズ炒め
海老マヨネーズ炒め。
わかりにくい画像になったが、おおぶり目のエビに衣をつけて揚げたものを、マヨネーズでざっと炒めたカンジか。

ラフティ
ラフティ(豚角煮)。
かなり大きな肉の塊が、ポットの中に。

ラフティ
わかりにくいので、一切れお手塩に取り出した。この三倍くらいのオニクが、先のポットにはいってる。

コロナ
2本目はコロナビール。今週は明日も一日がんばんなきゃということで、これにて終了。

エキバル(17時以前はエキカフェと称しているようす)
大阪府大阪市淀川区西中島5丁目16-1 メディオ新大阪2F(JR新大阪駅構内)
06-6390-8889
モーニング 7:00-11:00
ランチ 11:00-14:00
カフェ 14:00-17:00
バル 17:00-22:30(L.O.22:00)

 

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2011-04-21 : 洋食 : Western influenced Japanese cuisine : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

今シーズンラストの牡蠣と、ドルチェミスト

わたなべゆうさんのライブにひきつづいて、同じ店のレポとなってしまうが、火曜日定例の西中島バールイルソーレ。

アンティパスト
まずは、アンティパストとして、ソラマメのスフォルマートと、タケノコのアラビアータ。

牡蠣
今シーズンラストの牡蠣を炭火焼で、アンティパストカルドとしていただく。
実は4月の牡蠣って、身がプリプリの太っていて、美味しかったりする。

牡蠣スープ
貝殻にも、たっぷりとスープが出る。もちろん、これは余さず飲む。

カルボナーラ
寒気が降りて来て、寒い4月の夜。プリモはカルボナーラで。
これ、ソースには、ペペローニを少しいれて、ややピカンテ(ピリ辛)に仕上げている。世間のピリ辛好きにも、カルボナーラのピカンテがイケることに、早く気付いてほしいな。

サワラの炭火焼
メインはペシェで、サワラの炭火焼。
サワラの下に敷かれているのは、アワビ茸。

ホタルイカのオリキエッティ
ここで、オーナーのナカニシさん登場。まずオーダーされたのが、ホタルイカと春キャベツのオリキエッティ。お相伴にあずかりました。
緑色の丸いのが、手打ちパスタのオレキエッティ。ホウレン草を練り込んであるのでこの色。

仔羊のカツレツ
これも、ナカニシさんのオーダーでお相伴にあずかった、仔羊のミラノ風カツレツ。
先週までは仔牛だったが、今週からは仔羊。衣にペコリーノチーズが加えられているが、チーズくささはなく、むしろ控えめなウマミを演出。

ドルチェ盛り
ドルチェ盛り。
チョコレートムース、ビスコッティ、アマレッティ、赤ワインのグラニテ。それにエスプレッソとアヒャ酒を同時に。

ビスコッティ
もちろん、ビスコッティは、アヒャ酒に浸して食べる。

バール イルソーレ
大阪市淀川区西中島5-11-10 第3中島ビル1F
(JR新大阪駅から徒歩7~8分程度。地下鉄新大阪駅から5分程度)
TEL: 06-6886-3362
営業時間
11:30~14:00(Lo)
18:00~22:00(Lo)
日曜定休

 

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2011-04-20 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

わたなべゆうさんライブ@イルソーレ

先の土曜、西中島のバールイルソーレで、ギタリストわたなべゆうさんのライブ。前々から、イルソーレでよくCDがかかってたいので、興味津々ででかけてみた。
わたなべゆうさん
演奏前に、精神集中とストレッチ、爪研ぎをしっかりされるので、アーティストにありがちな、神経質な方かと思ったら、ライブ始まると、トークがやわらかくてやさしくて楽しい。演奏のほうも、ギターらしい強さと優しさがある。みなさんも、どこかでゆうさんの演奏を耳にしたことがあるはず。

ゆうさんの演奏とともに、当然、食事も楽しむよ。

ホタルイカ
ライブが始まる前に、アンティパスト・カルドとして、ホタルイカの炭火焼。

タケノコ
タケノコの炭火焼、プロシュートを添えて。

コートレット
ライブの終盤ごろにサーブされた、コートレット・アラ・ミラネーゼ。いわゆる子牛のカツレツ、ミラノ風ね。

ドルチェ
ドルチェは、チョコレートムースと、ビスコッティ、アマレッティに、エスプレッソとアヒャ酒を添えて。

ビスコッティ
ビスコッティはアヒャ酒にしっかり浸して食べた。

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2011-04-18 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop

サフラン・ジン

サフランジン
アヒャ酒屋、アンドレDDハウス店で見かけたサフラン・ジン。
ジンといいながら、えげれすではなく、おフランスはマスタードで有名なディジョンの産。バーテンダーのイタクラさんのおすすめのとおり、ライムバックで。ジン独特の香りは、まろやかなカンジであとからくる。これまたジン独特のカドのたった苦みがほとんどない。

サフランジン
炭酸系にピッタリということで、フレッシュイチゴのクリームチーズをあわせたよ。

ショットバー アンドレ D.D.HOUSE店
大阪府大阪市北区芝田1-8-1 D.D.HOUSE 2F
Tel: 06-6376-3182
17:00~02:00(L.O.01:30)
不定休

テーマ : Shot Bar
ジャンル : グルメ

2011-04-17 : バー/お酒 : Bar & drinks : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

おんたま、再び。

温玉
勘で、70℃を超えるくらいのお湯に20分。
それなりのもんになったけど、やっぱ調理用の温度計ほしいわ。
 

テーマ : 卵料理
ジャンル : グルメ

2011-04-15 : 料理 : Cookery : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

麻婆豆腐、ある日曜の朝。

麻婆豆腐
ある日曜日、朝食に作った麻婆豆腐。
普段のものは、豆豉醤&甜麺醤代わりに赤出し味噌をつかうのだが、こんときは薄口しょうゆを。また、インスタントの鶏ガラスープでは、なく、昆布と煮干でひいた和風出汁もつかってみた。豆板醤もいつもより控えめに。
それでも、ボクのことだから、結構なピリ辛になったが、和風のベースに、白ネギとニンニクという二種類のネギ科の食材のおかげで、スッキリ感もあった。
豆腐は、いちまるとうふ店のもめんを使用。
 

テーマ : ブランチ
ジャンル : グルメ

2011-04-14 : 朝食 : Breakfast : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

ビスコッティ、アマレッティ。

火曜日定例の西中島 バール イルソーレ。

バケラッタ
アンティパストはバケラッタ(ブルスケッタ)で。
このメニューが始まったということは、各地のトマトが美味しく食べられるシーズンがはじまったということで。

アマトリチャーナ
プリモは、スパゲッティ・アマトリチャーナで。
プリモ担当のヒラカワさんいわく、イタリア風に仕上げたとのこと。どういうことかと訊くと、ソースが日本でよくあるサラっとした仕上がりではなく、よく纏まる比較的固い感じにしたとのこと。

牛ランプ肉炭火焼
セコンドは、牛ランプ肉の炭火焼。タケノコの炭火焼とゴルゴンゾーラのソースを添えて……って、ここまできたら、もはやバールの料理とちゃうやろ(笑

牛ランプ肉炭火焼
ロゼ色の断面。サシのプリプリ感も、タケノコのシャキシャキ感もいい。

ビスコッティ
プリモ・ヒラカワさんの焼いたビスコッティとアマレッティ。これをこの晩のドルチェにとりいれるよ。

ビスコッティ
ビスコッティは、非常に固く焼いたクッキーで、そのまま食べるのは、非常に苦労する。赤ワイン、アマレット、ウィスキー、ダークラム、はたまた、コーヒーに浸して食べるのがおすすめ。

ドルチェ
ビスコッティとアマレッティ、アフォガート、アヒャ酒をいっぺんにオーダー。

ビスコッティ&アヒャ酒
まずは、ビスコッティをアヒャ酒に浸して…….

ビスコッティ&エスプレッソ
つづいて、エスプレッソに浸してから食べる。

アマレッティ
アマレッティには、ジェラートを乗せたりして……

アフォガートとアマレッティ
それから、ジェラートにエスプレッソを流し込んで、アフォガートにしたところへ、つけて食べてみた。

バール イルソーレ
大阪市淀川区西中島5-11-10 第3中島ビル1F
(JR新大阪駅から徒歩7~8分程度。地下鉄新大阪駅から5分程度)
TEL: 06-6886-3362
営業時間
11:30~14:00(Lo)
18:00~22:00(Lo)
日曜定休

 

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2011-04-13 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

美なせ野の日替り定食。

先の土曜は、色々と忙しかったので、いつもより早い目に西島鍼灸整骨院にいってから、いててやには寄らずにトンボ帰り。いちまるとうふ店に寄ってから、和伊食堂美なせ野で昼食。日替わり定食にした。

サラダ
サラダ
まずは、アサリとブロッコリのスパゲッティ、サラダ仕立てが出て来た。
ま、ボンゴレビアンコに、レタスとパルメジャーノ散らしたようなもんか。アイデアはよろしい。座布団1枚あげやう。

日替り定食
この日の日替わりは豚しょうが焼き。
ごはんはおかわり自由。味噌汁は見た目でわからないが具沢山。

小鉢
小鉢は、カボチャ煮付けたんで、ボク大好きだし、全体の栄養バランスを、これひとつで見事に整えているかと。

豚しょうが焼き
メインのしょうが焼きは、厚めにスライスしたバラ肉に、たっぷりの野菜をジンジャーソースでいっしょに炒めたカンジ。
メイン、味噌汁、小鉢で、野菜を美味しくたっぷり摂れるので、味、栄養バランスともに高得点のランチだったかと。850円

和伊食堂 美なせ野
大阪府三島郡島本町水無瀬1-11-13
075-961-7033
ランチ:11:30~15:00
ディナー:18:00~21:30
日月休み

テーマ : Lunch♪
ジャンル : グルメ

2011-04-11 : 昼食/ランチ : Lunch : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

フレッシュフルーツのクリームチーズ

イチゴのクリームチーズ
アヒャ酒屋、アンドレDDハウス店にて。
今月は、イチゴ。

イチゴのクリームチーズ
スパークリングワインはもとより、甘口辛口にかかわらず、スパークリング系のカクテルいずれにも合いそうなかんじ。
砂糖は一切加えず、甘味はチーズとイチゴから出たものだけとのこと。

ショットバー アンドレ D.D.HOUSE店
大阪府大阪市北区芝田1-8-1 D.D.HOUSE 2F
Tel: 06-6376-3182
17:00~02:00(L.O.01:30)
不定休

テーマ : Shot Bar
ジャンル : グルメ

2011-04-10 : バー/お酒 : Bar & drinks : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

リビア・ディナール紙幣

そういや、こういう画像あったわ。
リビアの紙幣
マルタを拠点にリビアでビジネスを展開している、某イスラム国出身の友人が見せてくれた、リビアのディナール紙幣。
5ディナール紙幣の意匠はラクダ。10ディナールは独立の父として尊敬されているムフタールの肖像。
メモショットということで。
ちなみに、1ディナール紙幣の意匠は大佐の肖像らしい。

撮影場所:ハーバービュー・バー、グランドホテル・エクセルシオール・マルタ
 

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2011-04-10 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

ラザーニエにイースターエッグ。

色々あって、レポできなかった先週火曜の西中島バールイルソーレの定例道草。

ラザニエ
セコンドに、ラザーニェを食べた。

ラザニエ
このラザーニェ、ラム肉と玉子入り。
ゆで玉子は、イースターをイメージしたものなんだそうな。
今年のイースターは、4月24日。けっこう遅い目だな。

バール イルソーレ
大阪市淀川区西中島5-11-10 第3中島ビル1F
(JR新大阪駅から徒歩7~8分程度。地下鉄新大阪駅から5分程度)
TEL: 06-6886-3362
営業時間
11:30~14:00(Lo)
18:00~22:00(Lo)
日曜定休

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2011-04-08 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

皆がエキバル言うもんやから。

今週火曜の定例でバールイルソーレにいったとき、新大阪駅のエキバルが話題になっていた。皆があんまりエキバル、エキバルいうもんだから、水曜の夜、帰宅途中に寄ってしまった。

シュリンプカクテル
まず一品目は、シュリンプカクテル スウィートチリ。
お気に入りの一品。

串カツ
広島オタフクソース 串カツ。
具の味、ソースの酸味と甘味と風味、油のウマミ、衣のテクスチャがどれもバッチりで、バランスもよい。

ポキ
韓国海苔包みアヒポキ。
ハワイ風マグロのづけタタキといったところか。アボカドがトッピングされてて、ワサビもたっぷり添えられているところが、アボカド好きにはウレシい。

wifi
この店、フリーWiFiで、ネットがサクサク使えるし、電源も用意されている。
こんなことしたらボクみたいなのが、コロナビール一本と摘み二品程度で居座って、回転わるくなるだろうに(笑

フォー
シュリンプフォー。
シュリンプは東南アジアっぽく、エビ団子にして、3個もはいっている。
これ食べてるとき、モニターの上で、よくこのブログにもコメントくれるウンコタンが、保土ヶ谷の自宅から「緑のたぬきウマー」とツイート(笑

エキバル(17時以前はエキカフェと称しているようす)
大阪府大阪市淀川区西中島5丁目16-1 メディオ新大阪2F(JR新大阪駅構内)
06-6390-8889
モーニング 7:00-11:00
ランチ 11:00-14:00
カフェ 14:00-17:00
バル 17:00-22:30(L.O.22:00)

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2011-04-07 : 洋食 : Western influenced Japanese cuisine : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

タケノコ、今シーズン初。

火曜定例の西中島バールイルソーレ。

カキ
アンティパスト・カルドとして、殻付きカキの炭火焼をもらう。
4月のカキもまだまだオイシかったりする。レモンをしぼってから身を食べた後、殻に残ったスープもしっかり飲んだよ。

タケノコ炭火焼
続いて、タケノコの炭火焼、プロシュート(生ハム)を添えて。
今シーズン初のタケノコかと。

タケノコ炭火焼
タケノコをこのように、プロシュートで巻いて食べるが吉!!
タケノコに独特のエグみを残してあるのがよい。

ワイン白
カキと、タケノコにあわせたのは、ヴェルディッキオ・クラシコ。
酸味と甘味のメリハリがしっかりしてて、魚介や野菜にあわせるのがよいかと。

バール イルソーレ
大阪市淀川区西中島5-11-10 第3中島ビル1F
(JR新大阪駅から徒歩7~8分程度。地下鉄新大阪駅から5分程度)
TEL: 06-6886-3362
営業時間
11:30~14:00(Lo)
18:00~22:00(Lo)
日曜定休

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2011-04-06 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

寒い、お花見やった

4月3日の日曜は、バールイルソーレ、バルマル・エスパーニャ西中島、両店の常連で合同でお花見会。
多忙極める中参加してきた。
場所は去年と同じく、柴島なんだけど、今年は浄水場の通り抜け部分で、ゴザやシートを敷いてはいけなくなったらしく、急遽、崇禅寺駅の裏手を会場にした。

桜
肝心の桜は、まだ三分咲きってところか。

酒肴
料理は、こんなカンジ。
ボクは毎回、ホットドッグを作って持ち込んでたが、今年はホットドッグ用のパンが入手できず、制作を断念。お寒いヤツといったカンジのことを、オーナー、シェフに散々言われる(笑

酒肴
途中でとおりかかった、おばちゃんたちが、「まあ、おいしそうやわね。自分たちで作ったの?」ののぞきこんでいく。
ちょっと摘んでいきませんか、と声をかけたが、お急ぎなか、そのままスタスタと去っていかれた。

サクラ
桜の下、Sacra(サクラ)フリッツァンテで乾杯。なんつったりして。

サンペリ
サンペリグリーノの桜ヴァージョン。

この日は、朝から曇りで、15時前に晴れて日がでるまでは結構寒く、特に女性陣は、堪えるのにタイヘンだったかと。で、飲み物は、冷えたワインにビールばかりでwwww
ここ、火気禁止だから、フードも温かいの用意できない。火気が使用可なら、桜鍋とシャレこんでみたいもんだが。
来年、開催する時寒かったら、魔法瓶と焼酎もってくるのも一考かと。

他にお寒い事態が、二、三起こったが、ちょっとここには書けまへんwww

桜
寒い中の三分咲きの桜、こんな時だからこそ、これからの明るく力強い春を想わせてよいかも。
 

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2011-04-05 : 行事・歳時記 : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム
タグリスト

Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター