ボネ(チョコレートプリン)。

昨日は、火曜日ということで、西中島のバールイルソーレにて定例。
今週から、スルスルと喉をとおって、たいていの料理にあう、微発泡の赤、ランブルスコが、おすすめワインのラインナップに加わっているゾ

アンティパスト
アンティパストは欲張って4種でミスト。

プリモ
アンティパスト欲張ったので、プリモはメッツォで。
鶏ハラミとオクラ、トマトのオイルベースソースに、刻み大葉をちらして。

セコンド
セコンドはペシェで、イサキの炭火焼。

ドルチェ
ドルチェは、ピエモンテのチョコレートプリン、ボネにシャンティ・クリーム添えたんと、バナナのセミフレッド(半凍結菓子)。
ヘーゼルナッツのリキュール・ノチェッロにアイスキューブいっこ落としたんを添えて。

ボネのうp
ボネは外側はしっとりまとまってて、内側はトローリフワリのつくりになってて。テクスチャも面白い。

バール イルソーレ(Bar Il Sole)
大阪市淀川区西中島5-11-10 第3中島ビル1F
(JR新大阪駅から徒歩7~8分程度。地下鉄新大阪駅から5分程度)
TEL: 06-6886-3362
営業時間
11:30~14:00(Lo)
18:00~22:00(Lo)

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2012-05-30 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop

オレ流ビーフカレー

先の日曜はゆっくり休みたかった。
さらに、ストレス解消もかねて、のんびり自分流にカレーを作ってみた。

バラ肉
ブロック
何ヶ月か前、駅前のスーパーが改装するときの休業セールで買って冷凍しておいた牛バラ肉を、前夜に、冷凍庫から野菜庫にうつし解凍。
セール402円で、さらに半額だから、ふたつで402円だぜ。

マリネ
上手に解凍できたところで、大きめのブロックに切り、ジップロックにいれて、その中で、おろしニンニク、おろしショウガ、カレー粉、オリーブオイルで和えて、野菜庫でマリネーションする。

タマネギで蒸す
鍋におろしニンニク、おろしショウガ、オリーブオイルを入れて中火で熱をかけ、一口大にチョップした、牛スジ肉を炒め、表面の色がかわったところで、新タマネギ3個ぶんのスライスをそこにかぶせるように入れて、日本酒をさっと振りかける。鍋にフタをキッチリして、火をトロ火におとす。トロ火のまま二時間、タマネギ自体の水分で蒸し煮込みする。

バラ肉焼く
二時間たったら、おろしニンニク、おろしショウガ、オリーブオイルをフライパンに入れて弱火で熱をかけ、オイルに香りが移ったら、中火にして、マリネしておいた牛バラ肉をいれ、醤油とウスターソースをかけて、ソテーする。

煮込む
タマネギの蒸し煮込みの鍋に、ソテーしたバラ肉をいれ、さらにトマトピュレ、おろしたニンジン、おろしたセロリを投入し、スープキューブ、カレー粉をいれて、さらに煮込む。
ちなみに、ここで投入したカレー粉は、S&Bの赤缶のやつに、辛味づけのためのカイエンヌペッパーを加え、クミンシードパウダーと、コリアンダーシードパウダーで香りを整えてある。

タマネギ炒める
煮込んでる横で、オリーブオイル、おろしニンニク、おろしショウガでもって、新タマネギ2個分のスライスを中火で炒める。

ピュレ状タマネギ
八分の一くらいの容積のピュレ状にまで炒めたら.......

カレーペースト
カイエンヌペッパー、カレー粉、トマトケチャップ、醤油、ウスターソースを練り込んで、カレーペーストを作る。
煮込み鍋に、このカレーペーストを入れ、水でゆるめたプレーンヨーグルトを入れて、よく混ぜてから、小一時間煮込む。この煮込みのときに、表面に浮かぶアクと脂を根気よく汲み取る。
火を切って、二時間ほどおいて、なじませる。

できあがり
再び鍋を熱にかけ、煮立ったら、ガラムマサラを振って、すぐに火をとめて出来上がり。
ごはんにかけて食べるもよし、そのままスープとして食べてもよい出来。市販のルーは使ってないし、煮込みの段階で、脂を取ったので、かなりヘルシーな出来上がりになってる。

肉肉しい
ほれ、ニクニクしいだろ。煮込みで脂をとってあるので、サシもトロトロに甘くできあがってる。

タコと大根のサラダ
つけあわせは、タコと大根のサラダ。
今回はマヨネーズ仕立てで。

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

2012-05-28 : カレー/印度料理 : Curry & Indian cuisine : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop

ロースト・ラム!!

4月29日の日曜、マルタでの親友、デーヴィッドさん、イザベラさんのご夫妻(David & Isabelle, Caruana-Dingli)より、トニーさんともども、昼食のご招待をうけたので、お昼下がりにおじゃました。
バルツァン/ Balzan
ご夫妻のお宅は、アッパーミドルクラスが多く住む、バルツァンという街にある。家の前、画像の道が「メインストリート」という名称だが、首都ヴァレッタと古都イムディナを結ぶ幹線道路から街中にそれているので実に閑静なカンジ。

アンティパスト
アンティパストには、リコッタチーズを具にしている、マルタ風ラビオリとのゴゾ島産トマトのソースがけ。
白いタブレット様のカタマリは、ヤギのチーズで、この朝できたてのやつ。山羊チーは、この時のようなフレッシュなのを食べると、風味とテクスチャが豆腐に近いカンジがする。できたての豆腐や、汲みたて湯葉を供するのと同じ感覚かと。

ラムロースト
メインは、ロースト・ラム。
見よ、このでかさ。
ラムロースト
イザベラさんが切り分ける。
ラムロースト
ニクには、たっぷりとニンニクが差し込まれている。
ラムロースト
切り取ったオニクをこんなカンジに皿に盛って、銘々各々が取って食べる。
この昼食は、ボクとトニーさん、ご夫妻のほか、ご夫妻の息子、マルコルム君(Malcolm)、イザベラさんのお姉さんのナタリーさん、その旦那さんのマリオさん(Natalie & Mario, Ellul)の7人でとったことになる。

ベイクドポテト
つけあわせは、パタタ・ル・フォルン(Patata l-Forn)、つまりは、ロースト・ポテト。
マルタ語でパタタはお察しのとおりポテト。フォルン(Forn)には、オーヴン、ベイク、ロースト…..などの意味があり。パタタ・ル・フォルンは直訳すれば、オーヴン・ポテトとなる。
で、これに引っ掛けた上に、調子に乗って、「日本には『肉じゃが』、つまりは、『ミート・パタタ』という料理がある」と口を滑らせたところ、「5月1日はまだ予定はいってないよな、じゃ、1日の昼食はウチにしてその『ニクジャガ』を作れ」と申し渡される。これが帝国海軍のレシピで肉じゃが作ることになったいきさつ。

ドルチェ
ドルチェは、イチジクのペーストを生地に巻いて揚げたフィグロールの熱々のに、アイスクリームを添えて。

テーマ : マルタ料理
ジャンル : グルメ

2012-05-27 : マルタ/食べ物飲み物 : Malta, Foods & Drinks : コメント : 2 : トラックバック : 1
Pagetop

ちりめん山椒

ちりめん山椒
西島鍼灸整骨院の西島先生経由で、「イルソーレのおっかさん」ことミカさんから、ちりめん山椒をいただいたので、早速、今日の朝ご飯にいただいた。
山椒の実はこれからがシーズンだったかな。その香りと刺激が際立つ。ごはんのお供、おにぎりの具にたっぷり使おうっと。
しかし、お手製なのに、パッケージ凝りすぎwww

テーマ : 朝ごはん
ジャンル : グルメ

2012-05-27 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop

イワシ、カルパッチョ。

先週末あたりから、月末進行で大忙しだが、それでも、火曜日は定例で、西中島バール イルソーレ。

カルパッチョ
アンティパスト、一皿目はイワシのカルパッチョ。
オーナーのナカニシさんが市場で選んだイワシを、ビネガーを中心とするマリネ液で、二時間ほどマリネードしたそうな。外側がしっかり締まって、なかはフレッシュな絶妙な出来。
いいイワシが手に入るなら、作ってほしい料理がいくつかあるので、シェフのウエダさんにお願いしてみようかな。

アンティパスト
アンティパスト、二皿目は、ハモのエスカベッシュと大麦のサラダ。
関東の人らって、ハモた(略

プリモ
プリモピアットは、ハマグリとズッキーニのオイルソースのスパゲッティ。
アサリではなく、ハマグリってのがミソな。

アリスタ
セコンドは、トスカーナ風の豚ロースト、アリスタで。
ニンニクききまくりなのがいいね。

この晩は、いろいろ楽しくて、お酒がすすんで、ドルチェ取り忘れ。

バール イルソーレ(Bar Il Sole)
大阪市淀川区西中島5-11-10 第3中島ビル1F
(JR新大阪駅から徒歩7~8分程度。地下鉄新大阪駅から5分程度)
TEL: 06-6886-3362
営業時間
11:30~14:00(Lo)
18:00~22:00(Lo)

 

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2012-05-24 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Eclipse! これが、せいいっぱい。

Eclipse 21st May 2012
今朝の金環食、撮影に挑戦してみたが、手持ちの資材では、これがせいいっぱいってトコ。
今回、天気が一番心配されたが、いつもより早く起きてみると、アヂト周辺は快晴。さすが、ボクは晴れ男。
観察は、カイシャから遠くない淀川河川公園で行うつもりでいたが、身支度を整えて、アヂトを出てみると、カイシャなどのあるはるか西のほうの空がアヤシイ。なんか厚い雲が出ている。予定を変更して、JRの線路を西に越えて、駅のそばの農道で観察することに。この判断はアタリで、カイシャ周辺で観察しようと早出した、同じ島本町在住の同僚は雲にじゃまされてほとんど見ることができなかったそうな。

今回、減光フィルターだけは、新たに購入した。ネットでリコメンドされるがまま、10万分の1減光のもにしたのだが、標準系レンジでの撮影にはこれは暗すぎた orz
カメラのISOを1600にしても、シャッター速度が遅く、一脚を使用していてもブレる。さらに、最大食のときに、どっかから流れてきた雲がかかる。それが退いてから、何枚か撮ったもののうちなんとか見れるのが今回の一枚ってとこ。もちろん、Macbookに取り込んだあと、iPhotoでトリミングしてある。
 

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

2012-05-21 : 行事・歳時記 : コメント : 1 : トラックバック : 1
Pagetop

さとう、皐月。

昨日は、西中島バールイルソーレのカメリエーラのはるチャソに、素料理さとうでの夕食をごいっしょしていただいた。彼女が今年受験する、とある資格試験の勉強も兼ねてという名目もあり。

お通し
お通しは、トマトの焼きびたし。
グリルドトマトの大好きなボクにはウレシい。トマトは、熱を通すとウマミが増すから、こだわりの出汁にマッチ。

造り盛り合わせ
お造り盛り合せ。この晩は、手前から時計回りに、ヒラメ、よこわ、アワビ。
アワビは「はしり」の時期にあたるのかな。あしらいに、海苔がついてるのもオモシロい。お皿も初夏のはしりで涼しげに。

タコとアボカドのサラダ
タコのスモークとアボカド味噌漬け、フルーツトマトのサラダ風。
タコとアボカドとトマトを重ねて食べるのが「吉」。アボカドが味噌漬けにすることによってウマミが増して、タコのスモークと競演がイイ。

ホタテとトマトの土佐酢みぞれ和え
ホタテとトマトの土佐酢みぞれ和え。
まあ、これもよくできたサラダみたいなもんやね。お通しと、タコアボカドと、トマトがかぶってるので、女将さんが「いいんですか」と気を遣ってくださったが、大丈夫、トマト好きやさかい。

胡麻豆腐の鯛みそ田楽
胡麻豆腐の鯛みそ田楽。
四本のうち、二本に木の芽をのせてくれてるのが粋(すい)やねぇ。

鮮魚の酒盗和え
鮮魚の酒盗和え。
この日の鮮魚は剣先イカだったかと。乾杯の段階から、ラロッシュのボトルをいれたのだが、いいタイミングというか、このへんで一本空いたので、日本酒の熱燗に切り替える。

新玉葱とハモのしゃぶしゃぶ
新玉葱とハモのしゃぶしゃぶ
新玉葱とハモのしゃぶしゃぶ。
鍋の出汁が沸いたら、まずタマネギをいれて温め、半透明になったら、箸先でハモをサッサッ泳がすようにくぐらせて食べる。旬の走りのハモは、丁寧に骨切りなどの処理がなされてて、口に入れるとフワッとふくらみ、ホロロとほぐれる。関東の人らってハモ食べな(略

牛肉網焼きとフォアグラ味噌漬け
さとうに来たら、これは外せない、和牛網焼きとフォアグラ西京焼き。
右上のショットグラスにあるのは、口直しの大葉のソルベ。この一品を食べすすむ前に、これで口の中をクリアにする。
もちろん、オニクとフォアグラは重ねていっしょに口の中にいれるべし。

焼き物三種盛り
焼き物、三種盛り。
万願寺とうがらしと、魚はコチの木の芽味噌、団子はなんだったっけか。

ワサビ巻き
シメは、ワサビ巻。
いつも以上に、ワサビのシゲキがきいててウレシー。

お茶とお菓子
お勘定をお願いすると、いつもの通り、お抹茶とお茶菓子が出て来る。この晩の茶菓は鶯の落し文。
我々2人のお茶碗の意匠もなかなか面白かったんだけど、きちんと撮影するの忘れたのが悔やまれる。

素料理(そりょうり) さとう
大阪市淀川区西中島3-18-9
新大阪日大ビルB1
Tel: 06-6305-1606
営業時間:17:30~24:00(L.O.22:00) 月曜定休

予約推奨
 

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2012-05-20 : 和食 : Japanese cuisine : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop

青龍

マルタ到着から明けて4月29日の日曜、現地の親友デーヴィッドさん&イザベラさんより、ご自宅でのランチに招待されていた。
それに先立つこと、リンゴとキウイの朝食の後、1030時に、トニーさんにピックアップしてもらってまず向かったのが、サンジュリアンにある大型スーパーのアルカディア
ここは、売り場面積の広いスーパーで、一角には、東洋の食材を扱うコーナーもある。
酢とガリ
そこにあった、BlueDragonという英国企業がサプライしている、すし酢と、ガリ(笑
この他にも、同じブランドで「Sushi Rice」と称して売られてるジャポニカ種のお米があったり。あと、巻き簾とか海苔もアルヨー。
カレー
日本風カレーソースの瓶詰め。
カレー
裏側のラベルには、表側の写真のチキンカツカレーの作り方のインストラクション。「チキンカツにはBlueDragonのパン粉使うべし」との文言がwwww

アルカディアでは、BlueDragonブランドだけではなくとも、味噌、豆腐なども含む、色々な和の調味料や食材が売られている。デーヴィッドさん&イザベラさんちで肉じゃが作るときに使った、キッコーマンの醤油もここで買った。
あと、特定の休日以外は、21時まで、日曜でも20時まで開いてるのもありがたい。

アヒャ酒
あ、いの一番にアルカディアに行ったのは、アヒャ酒確保するため。二本買って、一本は滞在中に飲んで、もう一本は日本にもって帰ってきた。
 

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2012-05-20 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop

果物盛り

4月28日のKM103便、ヒースロー出発(ドアクローズ)が1時間遅れ。さらに、永く離陸順番待ちをさせられたので、たとえば20分とか30分とか遅れを取り戻すことなく、まるまる1時間ディレイでマルタ到着。
到着
ホテルの部屋入ったのが夜中の2時過ぎ、風呂入って、片付けモノなぞしてると就寝は4時前。もうね、トニーさんが迎えにくる約束の1時間前くらいまで寝てやれと。
到着
明けて29日朝、目論みの時間に起きてシャワーなんぞ浴びていると、ホテル4thフロアのダイニング、スパイスアイランドで朝食をとるタイミングを逸するわけで………

テーブル
いつ利用しても、テーブルの上には、ウェルカムのワインとフルーツ盛りがある。

フルーツ
この朝は、フルーツ盛りのうちのリンゴとキウィを朝食がわりにいただいた。助かるわあ。
欧州の人らって、日常の習慣ってカンジで、自分でフルーツを切って剥いて食べるから、こういう盛りって、すぐに全部消費しちゃうんだろね。
 

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2012-05-20 : マルタ エクセルシオール・ホテル : Grand Hotel Excelsior : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop

今シーズン初か?

昨日火曜日は、定例の西中島 バール イルソーレ。

アンティパスト
アンティパストはミストで、まずはハモとジャガイモのジェリヴィエーゼ。
今シーズン初のハモかな。三回あるハモの旬のうち、梅雨時はもう間近。口に含むと骨切りでサクサク感のある身が、ホロホロとほぐれる。関東の人らって、ハモ食べないんだってね。人生損して(略
あと二品は、ブッコロリのガーリックソテーと、大麦とツナのサラダ。

アマトリチャーナ
アンティパストは、スパゲッティ・アマトリチャーナ。新タマネギたっぷりで、味付けはややピカンテに。
新タマへの熱のとおりかたが絶妙で、そのテクスチャと甘味がイイ!!

ラムチョップ
セコンドはラムチョップのマスタード・ロースト。
骨がしっかりして、肉がニクニクついてて、この晩のはこの店で食べたなかではサイコーだったのではないかと。

ドルチェ
ドルチェはズッパイングレーゼと、リコッタチーズケーキ。
「えげれすのスープ」という意味のズッパイングリーゼ、こちらのは、カスタードクリームとメレンゲ、ケーキ生地を重ねて作っている。リコッタチーズケーキはボクが大好きなドルチェのひとつなんで、あえて言及せんでおこう。

バール イルソーレ
大阪市淀川区西中島5-11-10 第3中島ビル1F
(JR新大阪駅から徒歩7~8分程度。地下鉄新大阪駅から5分程度)
TEL: 06-6886-3362
営業時間
11:30~14:00(Lo)
18:00~22:00(Lo)

 

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2012-05-16 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

今年はメインも及第点。4月28日、KM103便クラブクラスミール。

4月28日 エアマルタ103便は、定刻より一時間ディレイで、ロンドン・ヒースローを出発(怒
まあ、アリタリアがオペレーションやるとこんなもんではあるが。

クラブクラスミール
この日のフライト、ミールは、チキンとサーモンからチョイスできるとのこと。
チキンはどーせカチカチのパサパサだらうから、サーモンをお願いした。

メイン
メインに寄ってみるとこんなカンジ。
サーモンにして正解。テンダーでナイフがすっと入り、口の中でも身がほぐれる。味付けもバランスよい。ロンドン→マルタのエアマルタ便で、はじめて及第点をあげてもいいメインではないだろうか。つけあわせのマッシュドポテトもイヤミなく、ホウレン草とポロネギのバターソテーの風味もウレシい。

カプレーゼ
去年はなかったカプレーゼが、2年ぶりに復活。
これにはコショウをふって…..
エキストラ・ヴァージン
小瓶で添えられたエキストラ・ヴァージン・オリーブオイルをかけて食べるのが「吉」!

コーヒー
コーヒーカップのエアマルタのロゴがカワイイ。

今回のミールは、メインも及第点に至っていたが、チーズやデザートのケーキもよかった。伊丹、成田、ヒースローと至る長いフライトと、5時間の待ち時間の後、長旅の最後航程で、結構疲れてるはずなのに、完食してもーた。
 

テーマ : 機内食
ジャンル : グルメ

2012-05-15 : 旅のごはん/駅弁/機内食 : Meals on travel : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop

坊やだからさ。

ラ・マニーVO
ガンダム・ファーストシーズンにて、場末のバーのテレビから流れたギレン・ザビの演説の言葉、「ガルマ・ザビはなぜ死んだ?」に応えるように、「坊やだからさ」とシャアがつぶやいた時、飲んでいたのが、このマルティニク産のラム、ラ・マニーVO。
アンドレ DDハウス店にて。
 

テーマ : Shot Bar
ジャンル : グルメ

2012-05-13 : バー/お酒 : Bar & drinks : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop

あさりの味噌汁

あさりの味噌汁
昨夜、砂を吐かせたアサリで味噌汁を作り、本日のブランチとした。
冷ました昆布出汁から、アサリを煮たので我ながらかなりいい出来になったかと。バカ飲み明けの今朝の心身に効くわあ。

ブランチ
玉子かけごはんとあわせて。
 

テーマ : ブランチ
ジャンル : グルメ

2012-05-13 : 朝食 : Breakfast : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop

空飛ぶ吉牛 - 4月28日、JL401便プレミアムエコノミークラス、インフライトミール2回目 -

JAL401便プレミアムエコノミークラス、到着の約2時間前にサーヴされた、二回目の機内食はAIRモスバーガー、AIR肉まん、AIRミスドに続く、JALの人気外食提携シリーズで、AIR吉野家。
先日「12年ぶりに吉牛食べた」のは、このミールの味を相対的に検証するためであった。
AIR吉牛
AIR吉牛
まずは、こんなかんじでサーブされる。

AIR吉野家
紙のパックにごはん、プラスチックのパックにオニクがはいっている。

AIR吉牛
「食べ方」では、最初、ごはんとお肉を別々に「牛皿」的に食べてから、オニクをごはんにかけて、牛丼とすることを薦めているがいきなり牛丼にしたった。

AIR吉牛
乾燥して涼しい機内で食感が程よくなるように「つゆだく」に作ってあるとのこと。玉子はつかない(笑

AIR吉野家牛丼
全体をサクサクっと混ぜて食べる。地上の店で食べるのと遜色ない出来。やっぱ、牛丼に紅ショウガが合うことを発見した人は天才やわぁ。

ランチョンマット
トレイに敷かれたランチョンマットを、吉野家ファンの友人のために持って帰ろうかとも思ったがなんかみっともない気がして、やめといた。

昨年の晩秋に体験したAIRモスバーガー同様、自分で作る、組み立てる楽しみのあるインフライトミール、イイね !

テーマ : 機内食
ジャンル : グルメ

2012-05-11 : 旅のごはん/駅弁/機内食 : Meals on travel : コメント : 1 : トラックバック : 1
Pagetop

カレーうどんですかい - 4月28日、JL401便プレミアムエコノミークラス、軽食 -

成田を出発から7時間程度、最初のミールから4時間程度たったところで、軽食がサーヴされた。

間食
まずは、デフォで配られたのは、デーニッシュペストリーと、ウチカフェの生チョコレート。
ペストリーは、リンゴのアソートに、ほどよくシナモンがきいているカンジ。

カレーうどんですかい
次のミールまで二~三時間程度なのに、カレーうどんですかいも頼んだ。
CAが持って来て「後2分ほどお待ちになって」とのこと。

カレーうどんですかい
2分測って、蓋をあけたところ。

20120428_204.jpg
で、混ぜて七味をふった。ナルトの模様がかわらずヒコーキなのがカワイイ。
 

テーマ : 機内食
ジャンル : グルメ

2012-05-11 : 旅のごはん/駅弁/機内食 : Meals on travel : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop

穴子二題。

今週月曜は、月例でもあるが、お土産配布祭りの前夜祭を兼ねてバルマル・エスパーニャ西中島。

玉子
まずは、最近の定番、燻製ゆでたまごとアンチョビマヨネーズ。ビールがすすむ。

コールスロー
コールスロー。
ハモン(スペイン生ハム)のチョップが散らされている。この部分が日替わりで、鯛のほぐし身を和えたりとかするらしい。

穴子フリット
アナゴの一本フリット。
まずは軽くレモンを絞っただけで一切れサクっと食べてみた。

穴子フリット
つづいて、チリトマトなサルサと添えられたアンチョビマヨネーズを重ねて、そこにレモンをしぼってみた。
口腔内でトロリとほぐれる脂たっぷりのアナゴの身とソース類がうまくマッチ。


火曜は、定例の西中島のバール イルソーレでお土産配布祭り。分量からいうと、こっちのほうが本祭ということで。

アンティパスト・ミスト
アンティパストは、ハシリの水茄子のサラダと、大麦のサラダをミスト。
水茄子は実がぎっちりと詰まって、サクサクなテクスチャだった。

リボリート
この夜はスープもいただいた。リボリータという家庭料理的な一品。

トマトとモッツァレラのパスタ
プリモは、トマトとモッツァレラのスパゲッティ。

穴子グリル
穴子の炭火焼グリル。
バルサミコソースで甘めに味付けされており、蒲焼きにより近い味付けかと。身もナイフを入れるとプリプリで、口に含むと、トロリとほぐれる。

バルマル エスパーニャ(BAR MAR ESPana) 西中島
大阪市淀川区西中島3-15-7 新大阪プリンスビル1F
(地下鉄西中島南方駅、阪急南方駅からすぐ。JR新大阪駅から徒歩10分と少し)
Tel: 06-6886-1525
Open 18:00~26:00(Lo25:00)
日曜祝日休み


バール イルソーレ(Bar Il Sole)
大阪市淀川区西中島5-11-10 第3中島ビル1F
(JR新大阪駅から徒歩7~8分程度。地下鉄新大阪駅から5分程度)
TEL: 06-6886-3362
営業時間
11:30~14:00(Lo)
18:00~22:00(Lo)

 

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2012-05-10 : 洋食 : Western influenced Japanese cuisine : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop

欧羅巴のカップ酒

カップ葡萄酒
ロンドン、セント・パンクラス国際駅構内の高級スーパー、マークス・アンド・スペンサーで見かけた、「ワンカップ」葡萄酒。ロゼ、白、赤とそろってる。
 

テーマ : ロンドン
ジャンル : 海外情報

2012-05-08 : バー/お酒 : Bar & drinks : コメント : 1 : トラックバック : 1
Pagetop

ロンドン寒かった

4月28日、ロンドン・ヒースロー空港到着前、JL401便の機内にて「天候はくもり、気温は10℃.....」とのアナウンス。着陸してみると小雨、入国はしなかったが、ターミナル間の移動の際、外気に触れたら肌寒かった。エアマルタの搭乗待ちをしたターミナル4では、グランドクルーが皆、コートを着るか、小脇にかかえるかしていた。

5月4日、マルタよりの復路、ロンドン・ヒースロー空港到着前、KM100便の機内にて「天候はくもり、気温は8℃.....」とのアナウンス。
ヒースローエクスプレス
入国後、ターミナル3のバゲージレフトに荷物を預け、ヒースローエクスプレスでパ
ディントン駅に出ると、確かに寒い。体感気温で10℃前後だろうか。吐く息が白い。

スタットフォード駅
パディントン駅から、チューブ(地下鉄)を乗り継いで、ストラトフォード駅へ。
今年はここ行っておかねばと、オリムピックパークを徒歩で目指す。チケット売り場にたどりつくと「当日券はもう無い」とのこと。しまった、こういうトコは、ネットであらかじめ予約しておくべきだったかと。気候ばかりでなく、自分の対応もお寒いか。

オリンピックスタジアム
ストラトフォード駅から、ドックランド軽便鉄道(DLR)でひとつ南のプディングミルレーン駅に移動して、駅そばの展望ポイントから、オリムピックスタジアムを撮影。
オリンピックパーク内外はいまだ突貫というカンジで工事が進められている。

セント・パンクラス駅
ユーロスター
時間に余裕があれば、地図専門店スタンフォーズにいこうかとも考えていたのだが中途半端な残り時間となったので、セント・パンクラス国際駅で、駅そのものと、ユーロスター見物。

パディントンベア
パディントン駅で、パディントン・ベアの像を撮影して、ヒースローエクスプレスに乗ってヒースロー空港へ戻った。
 

テーマ : ロンドン
ジャンル : 海外情報

2012-05-07 : 旅行(マルタ以外) : Travel abroad (Exp.Malta) : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

4月28日、JL401便プレミアムエコノミークラス、インフライトミール一回目

2012年4月28日、成田からロンドンへ向かう、日本航空401便にて。

食前酒
機内食前の飲み物のサーヴの際、梅酒のオンザロックと、ソーダ缶をもらった。
JALの国際線に搭乗ったら、毎回していることだが、最初、梅酒をロックでチビチビやり、量が減ってきたらちょっとずつソーダで割りながら飲みすすめて、食前酒がわりにしている。

ミール全体
一回目のミール「和食」、全体像。
ピンボケなんで、小さめの画像で掲載したった。最近、撮影後のピントチェックをおろそかにしがちなんだよね。

メイン、豚しょうが焼き
メインは、豚しょうが焼きとずんだ飯。
この電磁調理皿を導入した当初のJALは、ムリからマズいごはんを食わすようなミールを出してたんだが、ここ三、四年いちじるしく改善が見られ、このずんだ飯も、ちゃんとした豆ご飯に炊きあがっていた。豚しょうが焼きも豚肉がそれなり以上のものであるだけでなく、タマネギ、キャベツとバランスよく調理されていた。
ちなみに、洋食メニューのほうのメインは、ハーブチキンとカレーだった。

小鉢
サイドは、磯辺ロール、牛肉煮、筍と蒟蒻煮でひと皿、もうひと皿は蕎麦とろろ添え。
食物センイがたっぷり摂れる配慮と、消化のよいとろろが食べられるのがウレシイが、ひとつ欲を言えば、蕎麦にはワサビもほしかった。

サラダ
サラダも面白かった。
ソースは、ドレッシングソースとバーニャカウダ風のディップが添えられている。

バーニャカウダ
スティック野菜をバーニャカウダ風のディップにつけるという趣向。
このディップ、ちゃんとアンチョビとニンニクの風味がする。残りのグリーンサラダは、ドレッシングで食べると。

シャンパン
プレミアムエコノミーなので、ドリンクはシャンパンを頼める。
ドライなタイプなので、食事にあわせるのによい。

アイスクリーム
デザートは、ハーゲンダッツのバニラアイスクリーム。

コーヒーとブランデー
食後酒としてブランデーを、ブラックコーヒーを添えて。
 

テーマ : 機内食
ジャンル : グルメ

2012-05-07 : 旅のごはん/駅弁/機内食 : Meals on travel : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

歩数まとめ@2012年、マルタ帰省

道
4月28日の歩数 13,015歩:
アヂトからマルタ、エクセルシオールホテルまで。
4月29日の歩数 3967歩:
ほとんど歩いてないもんな。
4月30日の歩数 22537歩:
朝食後にヴァレッタ散策、お墓参り、イムディナ散策、花火大会見物と再びヴァレッタ散策と、かなり歩いたもんな。
5月1日の歩数 15308歩:
プレジデンツキッチン・ガーデン、サンアントン・ガーデンの散策、アー・ラプシで写真撮影。
5月2日の歩数 10064歩:
コゾへ遠足。結構歩いたつもりが、拠点間は車移動が多いもんな。
5月3日の歩数 11665歩:
マルサシロクの朝市、ブルーグロット、ディングリクリフ、アイン・トッフィーハ海岸を散策と撮影。
5月4日の歩数 21071歩:
マルタ、エクセルシオールホテルを出発、ヒースロー空港で、トランジット待ちのあいだロンドン市内散策。
5月5日の歩数 7346歩:
成田空港到着から、アヂトまで。

 
画像は、ゴゾ島、ゼブージ方向から、島都ヴィクトリアへ続く道。

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2012-05-06 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

改めまして、昨日マルタから戻ってます。

今年思ったこと色々。

道路工事が多かった。夏のハイシーズンまでに、突貫でやっちゃえってカンジがしないでもない。特にゴゾは、どこに行くにも迂回路だらけ。ま、そのぶん、マルタもゴゾも路面の状態がかなり改善されてきている。

新しいバス
バスのシステムが個人業者の共同組合みたいなカンジだった公共交通局から、完全に民間会社に、去年の夏から、切り替わっている。マルタ名物のクラシックバス「ぬこバス」「わんこバス」「おかめバス」は滅多に見られなくなっている。寂しいけど、住んでる人の利便性が第一だからねえ。

完璧な空ではない
いちおう好天続きだったけど、雲の多い日が続き、5月にしては、空気が霞んだカンジ。今年は「完璧な空」とはいかなかった。

お花畑
また、今年は年初ずっと雨が多かったとのことで、それがためか、野には花が多かった。また、ゴゾが緑なのは当然として、マルタですら、この時期にしては、緑々してた。

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2012-05-06 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

ラーメン、餃子

帰国から一夜あけて、成田で宅配に託したスーツケースが届いてから、ブランチを食べにでかけた。
どうせ食べたくなるだろうということで、日本風中華を食べに、阪急高槻市駅近くの、餃子天国に入った。

ギョーザ
まず、焼き餃子を二人前。
ここのは、餡に野菜たっぷり使ってて、小ぶりにつつんてで、ボク好み。

鶏天
「鶏からあげ」といってオーダーして、出て来た、鶏の天ぷら。
餃子とともに、ビールをすすめる。

ワンタンめん
ワンタンメン。餃子食べてるけど、ワンタンもいったで。穀物食い民族だからシアワセ。
ここのラーメンは、スープなどは奇をてらったことなく、スタンダードななカンジ。ジャパニーズ中華が食べたくなったときなどによい。

しかし、1週間程度、国外に出ただけで、なんでカツカレーとか、親子丼とか、ジャパニーズ中華が食べたくなるんやろか。

餃子天国 
大阪府高槻市城北町2-14-27
電話:072-676-5256
営業時間:11:30~22:30 
定休日:月曜日

テーマ : 今日のランチ!
ジャンル : グルメ

2012-05-06 : 昼食/ランチ : Lunch : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

帰国後最初の食事はカツカレー

今回のマルタ帰省からの帰国後、最初に食べたのは、カツカレー。
場所は、西中島のバール イルソーレ。
カツカレー@イルソーレ
「ゴールデンウィーク中も、通常営業してるので、5月4日に帰国したときウチに寄ってくれたら、食べたいものなんでも作ってあげますよ」と、シェフのウエダさんがいうので、カツカレーをリクエストしたら、ほんまに作ってくれた。カツは、マンガリッツァのロースを使った贅沢モノで、揚げたてで衣パリパリで、そのものをアテとしても、あるいはカレーと一緒にしても、ビールに合う。
カレーソースは、トマトの酸味を少し活かしてて、カツのソースとしても良い出来だし、カレーそのものとしても、これから来る暑い季節にさらにイケるな。

こういうのこそ「裏メニュー」なので、今回のエントリは、店舗データを書かない。
 

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2012-05-05 : カレー/印度料理 : Curry & Indian cuisine : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

肉じゃが作った

詳細は別途後日紹介するが、マルタ到着から明けて4月29 日、マルタの親友、デーヴィッドさん&イザベラさんから昼食のご招待をうけた。
その席で、いきかがり上、5月1日の昼食にも参上して、肉じゃがをつくるということになってしまった。

肉じゃが
で、出来たのがこれ。
大日本帝国海軍のレシピで以前作ってご披露したが、それとほぼ同じレシピで作った。ただしコンニャクが入手不可なので、それは省いてる。
砂糖と醤油での、特に肉への味付けがよいと、評価をいただいた。ひと昔前まで、この味付けのしかたって欧米ではバカにされていたりしたんだけどね。

スパッゲッティ・マリナラ
肉じゃがは日本の家庭料理ではメインになりえるが、欧米のスタイルだとアンティパストだろうということで、メインには、イザベラさんがスパゲティ・マリナラ(ペスカトーレ)を作った。ムール貝ゴロゴロで。
ゲスト、ホストあわせて7人なので、乾麺750gを使ったが、ほぼみんな平らげてしまった。

カンノーリ
ドルチェは、カンノーロ。そう、西中島のバールイルソーレにいくらリクエストしても、ウエダ店長が作ってくれないカンノーロ。
ビジービー(Busy Bee:働きバチ)という、有名なケーキ屋さんのもので「マルタで一番うまいカンノーロ」と評判のもの。リコッタチーズクリームのフィリングが濃厚かつ、まわりのペンネのような形状の生地が、パリパリでイケてる。
ボクは、ビジービーはあんまり評価してなかったんだけど、これで見直したわ。

本日5月1日の歩数:15308歩

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2012-05-02 : マルタ/食べ物飲み物 : Malta, Foods & Drinks : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

お墓参りもしてきた。

今年も、トニーさんのパパとママのお墓、第一次大戦時の大日本帝国海軍第二特務艦隊戦死者のお墓に、お参りしてきた。
帝国海軍(IJN)戦死者のお墓
第二特務艦隊戦死者のお墓では、今年もマルタくんだりまで遊びにこれるような生活ができているのは、ここに眠る祖父、曾祖父の世代の方々などのおかげでもあると、感謝の気持ちをぁらたにした。

4月29日の歩数 3967歩:ほとんど歩いてないもんな。
4月30日の歩数 22537歩:朝食後にヴァレッタ散策、お墓参り、イムディナ散策、花火大会見物と再びヴァレッタ散策と、かなり歩いたもんな。

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2012-05-01 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

マルタ国際花火大会いってきた。

花火大会
何年もやってるイヴェントだが、去年行ったイン・ガーディア同様に、今回始めて観に行った。詳細はまた後日にでも。


テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2012-05-01 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム
タグリスト

Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター