Calypso's!


- 画像はクリックで拡大 / Click photos to enlarge -

5月2日、マルタ北西端のチルケッワからフェリーに乗り、姉妹島ゴゾのイムジャール・ハーバーに、お昼前に上陸。まずは、ジュガンティーヤ遺跡の旧入口、新入口に寄ってからカリプソの洞窟へ。

ラムラ
もうこれも毎年定例の画像となっているが、カリプソの洞窟入り口のトコから見下ろす赤みのある砂の浜、ラムラ・ベイ。
カリプソの洞窟自体は、崩落の危険があるとかで、入れなくなっていたが、この景色見るためだけに、ここに来る価値はあり。

カリプソ
とちょっと北のほうに目を移すと、こんなカンジ。

毎年ここに来るのはもう一つ目的があって、駐車場のところにあるカリプソブティックという、小さなお土産物屋さんのおばあちゃんに会うこと。このおばーちゃんのことは、マルタ語でお母さんという意味の言葉で、オンミと呼ばせてもらっている。マルタとゴゾには、オンミ、ミッシーリ(お父さん)と声をかけさせいもらっているばーちゃん、じーちゃんが何人かいる。父方母方ともに、すでに祖父母の亡きボクにとって、これらの人らに挨拶に行くのは楽しみの一つであるし、大事な務めでもある。
 

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2012-08-31 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

穀物食い。

火曜日、サンマの炭火焼以外で食べたもの。

米と麦
アンティパストは、お米と鴨のスモークのサラダと、大麦のピリ辛トマト煮をミストで。
穀物食い民族にはウレシイ限りの組み合わせ。


ブカティーニ
セコンドは、メランザーネ(茄子)入りアマトリチャーナ、ブカイティーニ。
ブカティーニとは、チューブ状に中空になったロングパスタ。画像寄ってみたんだがその中空の様子がよくわからんな。過去にカルボナーラで同じパスタ食べたときのエントリなどのほうが、その様子がよくわかるかと。
これも「穀物食い」だな。
もっとも、日本人や伊太利人を揶揄したり、自ら自虐的に「デンプン食い」とか言ったりするが欧米でも穀類が実際のところ主食だったりする。だいたい穀類から、栽培定住形の文化と、貨幣経済という文明の基ができたんやさ
かい。ま、このヘンについてツッコンだハナシは、また別の機会に譲るとする。

グラニテ
ドルチェは赤ワインのグラニテ。
表面までしっかり冷えたサクサク感がルックスで見えるのもイイ。

バール イルソーレ
大阪市淀川区西中島5-11-10 第3中島ビル1F
(JR新大阪駅から徒歩7~8分程度。地下鉄新大阪駅から5分程度)
TEL: 06-6886-3362
営業時間
11:30~14:00(Lo)
18:00~22:00(Lo)
日曜休み(祝日が関連する場合変動あり)
 

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2012-08-30 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

Oh! Kinnie!

Oh! Kinnie!!
2007年8月3日のお昼前、サンジュリアンのバーで飲んだキ二ー。
なんと、カールスバーグのパイントグラスで出て来た(笑)
グラスがキンキンに冷えてるうえに、キューブアイスをガッツリいれて、これでもかいうくらいに冷えたキ二ーを注いでいる。
真夏のマルタの炎天下をモノズキにもウロツキまわったあとには、このうえなく極楽な一杯だった。

キ二ー(Kinnie)とは、マルタ独特かつ名物のビターオレンジフレーバーの炭酸ソフトドリンク。ビールがわりでもいける大人味。これで地産のワインを割ってもかなりよい。
エントリタイトルどおり、この製品ゆえに、マルタ人は関西弁の「おおきに」を教えると、すぐに覚える。
 

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2012-08-29 : マルタ/食べ物飲み物 : Malta, Foods & Drinks : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

さんま、今シーズン初。

さんま
今シーズン初のサンマは西中島のバールイルソーレにて、炭火焼のやつ。
北海道で水揚げされたヤツだか、もうすでに脂がしっかりのっている。ワタの苦みがまたオトナ味。
Pacific saury, It is known as sanma in Japanese. Grilled sanma is very popular popular dish in late summer or autumn in Japan.


fish bone
いっつも皆に「キレイに食べますね」って言われるけど、サンマは、箸でも、ナイフフォークでも、中骨から身がすっとはなれ、その身の中は小骨などがほとんどなく食べやすかろうに。

バール イルソーレ
大阪市淀川区西中島5-11-10 第3中島ビル1F
(JR新大阪駅から徒歩7~8分程度。地下鉄新大阪駅から5分程度)
TEL: 06-6886-3362
営業時間
11:30~14:00(Lo)
18:00~22:00(Lo)
日曜休み(祝日が関連する場合変動あり)

 

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2012-08-29 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ゴゾにいったで


画像はクリックで拡大 / Click photos to enlarge

5月2日は、マルタの姉妹島ゴゾに渡るということで、国道1号線を軸に、北西へとドライブ。マルタ北西端の岸壁、チルケッワに至る。

トニーさん
10時半のフェリーがちょうど出たところだった。フェリー待ちの間、ホテルのミニバーから取り出して、保冷バッグにいれておいたアイスティーをトニーさんに渡し、一服してもらう。

この日の時点で、チルケッワのフェリー岸壁とターミナルは大規模改修中で、仮岸壁からの発着となる。

フェリー
次のフェリーがキタヨー

フェリー
ドコにいたのー?!てなカンジで、それなりに日陰を見つけて隠れていたらしい人らがワラワラと現れる。

フェリー
 
フェリー
「今週のびっくりどっきりメカ、発進〜」ってなカンジだが、

下船
まずは徒歩の乗客がワラワラと降りてくる。

我々の乗ったフェリーは、ほぼ定刻の1115時に出発。
やたら観光客が多い。はて、日本はゴールデンウィーク休みだが、欧米はなんかあったっけか? イースター休暇はとおの昔に終わっているはずだし…..

コミノ
まあ、そんなことより、皆さん、マルタとゴゾの間にあるもうひとつの島、コミノの風景を楽しんだり、撮影したりと……

ゴゾ海峡
中間点にて、ゴゾを同時刻出航のフェリーとすれ違い。

マルタとゴゾのあいだは、ほぼ20分の船旅。
 

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2012-08-28 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

冷麺、夏のシアワセ。

本日は、阪急高槻市駅前、高槻城北商店街の餃子天国でブランチにした。

ビール
まずは、ビール。中華屋さんでのそれらしく、大瓶で。
これから出て来る餃子のために、タレも準備。こちらのラー油は鉄(トウガラシの粒)がしっかりと辛くて、ボクにとって満足度が高い。ひょっとして、ラー油作ったあとに、そこへさらに一味を漬けてあるのだらうか。

餃子
焼き餃子二人前。
具の野菜の割合が多めなので、餡はジューシーかつフワっとした出来上がりになる。それでいて、皮はパリッと焼き上がっている、ボクの好みのタイプの餃子。

冷麺
冷麺。涼しげな器に盛られて。
毎度のことながら、説明しておこう。京阪神で「冷麺」といえば、よその地方でいうところ冷やし中華のことをまず第一に指す。中華料理店やラーメン屋で韓国冷麺が出ることないし、焼肉屋で冷やし中華出ることもまずないから、要は使い分け。
酢醤油ダレの典型的な冷麺で、山に盛られた具のうちでも、チャーシューのせん切りとトマトをアテにビールをすすめたりもできる。
こちらの冷麺も、冷えすぎてないのがイイ!

餃子天国 
大阪府高槻市城北町2-14-27
電話:072-676-5256
営業時間:11:30~22:30 
定休日:月曜日

テーマ : 冷し中華
ジャンル : グルメ

2012-08-26 : ラーメン : Ramen : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

晩夏の定例アンドレめぐり

昨夕は土曜ということで、定例のショットバー・アンドレ三軒めぐり。

シンガポールスリング
まず、曽根崎三階店で、シンガポールスリング。
熱帯を思わせるような、湿気のまとわりつくような蒸暑さだったので、一杯目はこれにした。

マムコルドン
一階ではシャンパン、マム・コルドン・ルージュ。
泡立ちが強いのは、キンキンに冷えているからだろうか。

バランタイン17年
DDハウス店でバランタイン17年のハイボール。

SHOT BAR ANDRE 曽根崎店
大阪府大阪市北区曽根崎2-13-9
06-6365-9514
17:00~03:00 日曜休

SHOT BAR ANDRE D.D.HOUSE店
大阪府大阪市北区芝田1-8-1 D.D.HOUSE 2F
Tel: 06-6376-3182
営業: 17:00~03:00(L.O.02:30) 不定休

 

テーマ : Shot Bar
ジャンル : グルメ

2012-08-26 : バー/お酒 : Bar & drinks : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ポパイ村

 
 画像はクリックで拡大 / Click photos to enlarge
 

Anchor Bay
マルタの北西にある入り江、アンカーベイ。

Popeye Village
ここの海岸には、ロビン・ウィリアムス主演の実写版「ポパイ」の撮影で使われたオープンセットが、「ポパイ村(Popeye Village)」として残っていて、小さなテーマパークとして一般に公開されている。

これら2枚の画は、2004年の夏に撮影。
 

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2012-08-23 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

日曜の夕食にサンドウィッチ

どういう事情によるかは、某SNSで説明したが、夏期休暇を1日とった金曜日を含めて、先週末は、アヂト周辺を離れないようにしていた。
ということで、日曜の夕食も、材料が近隣で手に入るもので済ませたい、エアコンがフル稼働してるとはいえ暑い中火気はあんまり使いたくないてなことで、ということでサンドウィッチ作った。

バゲットサンド
バゲットをアヂトに程近い「青葉のパン屋」さんで、ボロニヤソーセージのスライスとスライスチーズは、グルメシティー(ダイエー)にて購入。この日買った具材ではバゲットが一番高かった(笑) 玉子、バター、マスタード、和カラシ、マヨネーズは冷蔵庫の中にあった。
シンプルな素人シゴトだが、味の面でも、我ながらかなりイイ出来になったかと。バゲット一本分作って、余ったら、月曜の朝食か弁当にしようと思っていたのだが、結局、ビールぐびぐび、ウィスキー・オンザロックをちびちびと飲りながら、全部食べてしまった。
勝利のカギは、バターを湯せんでやわらかくしたところに、マスタードと和カラシ練りこんでマスタード・カラシバターを丁寧に作って、それをバゲットのスライス面に、まんべんなく塗ったことだろな。

このサンドウィッチはスキャンしてない(www
 

テーマ : サンドウィッチ
ジャンル : グルメ

2012-08-23 : 軽食/間食 : Snacks : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop

マルタを通してリビアを観る【番外】

ジャーナリストの山本美香さんが、シリアで殺害されたニュースに触れて、そういや、去年、リビアがらみのエントリを何件かうpしてたこと思い出した。

在マルタ・リビア大使館
今年も、バルツァンの在マルタ・リビア大使館の画像を撮っていた。
掲揚されているのが、新生リビアの国旗になっていて、警備のために張り付いてたパトカーもいなくなっているし、
なにより、塀の上でグルグルと敷設されていた有刺鉄線がキレいに撤去されている。

ちなみに去年の様子はについては下のリンクのとおり
「マルタを通してリビアを観る【玖】」

今年になって気がついたんだが、この道路沿いのすぐ近くに、チュニジア大使館もあるね。

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2012-08-23 : マルタ/社会・政治 : Malta, Society & Politics : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

新大阪駅北口オープン

新大阪駅新幹線中央改札口
今朝の出勤時、新大阪駅の新幹線中央改札あたりのふいんきが何かいつもとちがう。

新大阪駅北口
 
新大阪駅北口
本日から、新築の新大阪阪急ビルに通じる新大阪駅北口がオープン。
便利になるのかなあ?いままでの西口からの回廊をイくよりは、歩きやすいし、雨がが降ったとき、濡れずにいける行程の割合が多くなったのは確か。
階下の2階部分の人の流れは......地下鉄の改札があるから、あんまりかわらんか。
 

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2012-08-22 : Archive : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

メリッハ湾


画像はクリックで拡大 / Click photos to enlarge

メリッハ
5月2日、ゴゾへ向かう途中で通るメリッハ・ベイ。
マルタでは、ロッキービーチが主流で、こういったサンデービーチは珍しい。5月はまだ地元民は海に入らず、お昼前後、人はまばらなので、この時期泳ぐのはいいかも。
むこうの尾根には、その色からレッドタワーと呼ばれるセント・アガサの塔が入り江を見張り、さらにむこうには、マルタの姉妹島、コミノ島とゴゾ島が眺められる。

メリッハ
少し西のほうを向いてみる、西端、画像が左に切れるあたりの丘の下の入り江、アンカー湾には、ロビン・ウィリアムズ主演の実写版ポパイが撮影されたオープンセット「ポパイ・ヴィレッジ」がある。
 

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2012-08-20 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

立呑旬鮮 すーさん

先の金曜は、夏期休暇をとって、休みにしたので、比較的早い時間より、阪急高槻市駅前の立ち呑み屋、すーさんにて飲み。
しかし、比較的早いというた、17時の時点でほぼ満員状態。

ハモの落し
まずはハモの落し(湯引き)。
梅肉と、からし酢味噌の二種類のタレが添えられるのがウレシい。

ハモ落し
ハモひっくり返して、皮目のほうから撮ってみた。丁寧な骨切り仕事で、見事な「牡丹鱧」になっているのがよくわかるかと。
関東の人らってハモ食べな(略

焼き茄子
焼きナス。
お茄子メニューは、ほかに、田楽、浅漬けがあったが、今回は焼きで。

〆鯖
大阪や京都の立ち飲み屋、居酒屋では、あればはずしたらアカン一品、しめ鯖。
大阪では「きずし」と呼ぶ場合が多いね。薬味として、ワサビとおろしショウガの両方が添えられているのがウレシい。

菊姫にごり
夕刻遅くなるまでは酷く暑い日だったので一杯目は生ビールを飲んだが、落着いて、二杯目は、菊姫の濁りで。

だし巻
だし巻。
最初にオーダーしたのだが、時間かかるでーと言われて、中盤に出て来た。時間かけて丁寧な仕事をしてもらっているだけあって、フワフワで、ところどころレアの部分もある出来上がり。

生たらこ
アヂトなんかではなかなか食べない生たらこ。北海道産。

ししゃも
これまた北海道産。焼きシシャモ。

お手塩
かわいい意匠のお手塩。
先の画像も見てお気付きの方もいるだろうか。こちらのお店、器もかなり面白い。

人気店で常に混雑してるので、店舗データは掲載しない。
 

テーマ : 立呑み
ジャンル : グルメ

2012-08-19 : 和食 : Japanese cuisine : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

5月2日の朝食

5月2日の朝食も、エクセルシオール、4thフロアのスパイスアイランドにて。

トースター
このトースター、パンをコンベアの上に載せると、なかでぐるっと回って、こんがりトーストされて、下の受け皿に落ちる。玉子の料理をオーダーする前に、焼き始めるのが段取りとしてよいか。

朝食
全体としてこんなカンジになった。

アップ
前日はポーチドにしたが、この朝、玉子はスタンダードにオムレツにした。具として、ベーコン、タマネギ、パプリカ、トマトと、トウガラシ入り。あとは、ベークド・ビーンズ、グリルド・マッシュルーム、ベーコンにソーセージ、そして、大好きなグリルド・トマト。

フルーツケータリング
フルーツのケータリングコーナー。別にもう一カ所、フルーツのコーナーがあって、若干種類を違えてある。

フルーツ
グレープフルーツ、スイカ、黄桃を盛って、プレーンヨーグルトをかけて。
MASTERキートンの、「FIRE&ICE」のエピソードを読んでから、フルーツでは、グレープフルーツは外さんようにしてるし(笑)
 

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2012-08-19 : マルタ エクセルシオール・ホテル : Grand Hotel Excelsior : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

かつ丼は、うどん屋そば屋にかぎる

本日も、阪急高槻駅前の西島鍼灸整骨院でマッサージと鍼の施療を受けた。
その後のブランチは鍼灸院すぐ近くの あした葉なかやで。

かつ丼定食
ネット友のウソコタソが、某巨大掲示板で、やたらカツ丼カツ丼言うので、本日はかつ丼定食にした。

かつ丼
かつ丼をまずアップで。玉子の、ふんわりと調理されている部分と、半熟として残ってる部分が、画像で見てわかるくらい見事な出来上がり。

かつ丼
とんかつの厚みに過不足なく、見事に揚っているうえに、タマネギの熱の通り具合は絶妙。これがプロのシゴトいうやつか。タレと半熟卵液の、ごはんの一粒一粒への絡み具合も見事。
出汁のウマミと、割り下のしっかりとした味が、マネできないのよね。うどん屋さん、そば屋さんのは、かつ丼の究極の出来の一端なのはまちがいないだらう。

うどん
セットメニュなので、表面はやや軟らかくて、芯はモチっとしてるボク好みの大阪うどんが付く。今回は、気分で温かいうどんにした。これを冷たいうどんでオーダーすることもできるし、50円プラスで、冷たい蕎麦にすることもできる。これも何度か書いてるが、天かす(揚げ玉)を好きなだけ加えられるようにしてるとこも、大阪のおうどん屋さんらしいところ。

今回も、店主にはお声がけできず。だって、商売ご繁盛でお忙しそうなんだもん。

あした葉なかや
大阪府高槻市城北町1-3-28
072-661-5030
営業時間:11時~21時
日曜休

テーマ : ブランチ
ジャンル : グルメ

2012-08-18 : 昼食/ランチ : Lunch : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

冷汁、とり天南蛮、昼間っからビール

本日は、夏期休暇を1日取得して、お休みとした。まず、阪急高槻市駅前の西島鍼灸整骨院で、マッサージと鍼の施術をうけてから、ブランチへ。
やよい軒で、冷汁(ひやじる)ととり天南蛮定食をまだやっていたので、それにすることにした。
冷汁ととり天南蛮の定食
今シーズン2回目。今日のように暑い日にはウレシい。お休みなんでビールもつけたった。

ビールととり天南蛮
「食べ方」のガイダンスでは、ごはんのおかずにとり天南蛮を食べるように言ってるが、ここはビールのアテにして。

鯵
ほぐして冷汁にいれる用の焼き鯵。これも二、三つまみ、ビールのアテにしたった。

冷汁
氷が浮いてて、キシキシに冷たくなってる感のある冷汁。

冷汁
そこへ、ごはんと、ほぐした鯵を入れる。これらの余熱で程よい冷たさになるので、れんげでかきこんで、このブランチに仕上げに。

期間限定のこのメニュ、来週くらいまではまだやってるかな。
 

テーマ : ブランチ
ジャンル : グルメ

2012-08-17 : 昼食/ランチ : Lunch : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

LOVE・サンドイッチ

LOVEサンドイッチ
著者が色々なサンドウィッチの断面をスキャナで取り込んだものをうpしてたブログ「スキャンウィッチ(scanwiches)」を本にまとめたものだとか。コンピュータ屋のはしくれとしては、後のスキャナの清掃が気になるメニューも多々あった(笑)

loveサンドイッチ
実物大の断面に、具材の説明、歴史や成り立ち、まつわる伝説などの解説が添えられてる。こういう内容だから、ほとんどの書店では、料理本のコーナーに置かれているようだが、日本での出版もとのグラフィック社って、デザインや工芸が専門の出版社ではなかったっけかと。で、同社のサイトを見てみると、料理本も結構出しているのね。

Love サンドイッチ
名称のアルファベット順に各々サンドウィッチが紹介されているのだが、現在の版で一番ラストにとりあげられているのは、日本のアレ(笑)


 

テーマ :
ジャンル : 本・雑誌

2012-08-15 : 書籍 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

黄昏どきのトリトンの泉

画像はクリックで拡大 / Click photos to enlarge
 

Triton fountain
そろそろ陽も沈んだかって頃の、ヴァレッタ・バスターミナルのトリトンの泉。灯もともってなかなかいいふいんき。
ゴーゴー、トリトン〜♪.....ってのは、ギリギリその世代か(笑
The Triton Fountain at Valletta Bus Termini in twilight zone.
 

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2012-08-14 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ヴァレッタのライスカレー。

5月1日の夕食は、ヴァレッタのマーチャント通りのカフェCADENA で、ライス・カレー・ビーフ。朝の散策で、本日のおすすめとして、看板に全くそのとおり Rice Curry beef と書かれてたのを見つけてたのだった。

ライスカレー
ライスが中粒米で、ややパラパラであるのと、全体の汁気が控えめであることと、煮込みが足りないのかもともとこういう質なのか、肉がやや固いの以外は、日本の辛口カレーとほとんど変わりない。辛口って書いたが、カイエンヌペッパーのピリ辛がかなりきかされてて、ボク好みのカレーだった。
ちなみに、トニーさんは、こんとき、スパゲッティ・カルボナーラ食べた。

カフェ内部
このカフェは、やはりというか、昔からのヴァレッタのタウンハウスを改装したようで、新たに塗った壁の一部に、昔の壁を露出させて、装飾としているのが面白い。

CADENA Caffe e Trattiria
38 Merchants Street, Valletta, Malta
Tel +356-21-236523

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2012-08-14 : マルタ/食べ物飲み物 : Malta, Foods & Drinks : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

夏休みの夕食をジッジで。

昨日、8月12日は、バールイルソーレのウエダ店長と、芦屋のオステリーナ・ダ・ジッジ(Osterina da Giggi)に、夕食にでかけてみた。

アペリティフ
一杯目はお店からの一周年のプレゼントで、フェラーリ・ブリュット。

チーズのサラダ
アンティパストの一品目は、カメリエーラ兼ソットシェフのニシカワさんのリコメンドで、プーリア産のチーズ、ブッラータとトマトのサラダ。
このチーズ、外側がモッツァレラのようにもっちりしてて、内側はトロリとクリーミー。なんじゃこれわと思い、あとで調べてみたら、モッツァレラ様のチーズ生地と、生クリームを巾着につつんで作るんだそうな。

サリーナビアンコ
ワインは、まず、シシリー産の白で、サリーナ。
梨のような甘味と、ハチミツのような匂いがあり、この日のように暑い中、冷やして飲むのによい。

パン
フォカッチャとバゲットもちゃんと店で焼いてるんやで。

魚介系アンティパスト
アンティパスト二品目は、ペスケリア(魚屋さん)の前菜盛り合せ。
カルパッチョからフリットまで、それぞれの食材にマッチした調理がなされたものが盛られている。

オニク系アンティパスト
アンティパスト三品目は、マッチェレリーア(肉屋さん)の前菜盛り合せ。
六種盛りに、さらに自家製ピクルスも添えられているのがウレシい。

いろいろな貝のスパゲッティ
プリモで、ウエダさんのオーダーした、色々な貝とモロッコインゲンのスパゲッティ。
頼んだのはウエダさんだが、もちろん2人でシェア。貝のウマミと、インゲンのテクスチャとウマミがタノシい。

ボッタルガトンノのリングィネ
ボクのオーダーで、ボッタルガ・トンノ(マグロのカラスミ)のリングイネ。
もちろん、ウエダさんとシェア。ボッタルガのスライスが、ゼイタクに大胆に使われている。そのウマミと塩味が、一房はいってた鷹の爪のピリ辛感と香りがアクセントになってタマラン。

赤
このへんで、ワインは白が空いたので、赤にするよ。これまたシシリー産で、イル・フラッパート。
銘柄にもなっている、フラッパートというシシリー固有種で醸造されたもので、ボディが重いものの、タンニン感が少なく、冷やして飲むのがもおいしい。もちろん、この晩はしっかり冷えたのをいただいた。

スペアリブ
セコンド。ボクのオーダーでスペアリブの炙り焼き。
もちろん、ウエダさんとのシェア。骨に近いとこの肉はウマミが濃いので大満足。

肉じゃが
ウェダシェフのオーダー。ラムチョップのシシリー風の肉じゃが。
軟らかく煮込まれたラムチョップに、程よく煮込まれたペコロスと、ジャガイモがウレシい。

ディジェスティーヴォにグラッパをいただいた後、ドルチェに。

桃のコンポート
ウエダさんは、桃のコンポート。
こちらのシェフのホソミさんが作ると、ジュレ寄せのジェラートのせとなる。

ショコーラーデン・アーモンド
ボクは、アーモンド入りのショコラータ。
これもジェラート添えとなるが、これらジェラートもお店で手作りしている様子。

エスプレッソ
エスプレッソの器もイカしてま。

シェフのホソミさんは、主にシシリーで修行されたので、シシリー風にボリュームが多くなる。美味しいモノがお腹がはちきれそうなくらい、一杯食べられた幸せな夕べだった。

Osterina da Giggi (ジッジ)
営業時間 15:00~24:00(食事は18:00より)
水曜定休
兵庫県芦屋市浜芦屋1-27
TEL: 0797-78-8141

予約推奨 
 

テーマ : イタリアン(関西)
ジャンル : グルメ

2012-08-13 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ひげの冷麺。

昨日の夕食は、DDハウス前の阪急高架下の中華料理ひげ で。

きゅうりの漬け物
飲み物は瓶ビールを頼み、最初に出て来たきゅうりの漬け物をつまみながら、まず一杯。
漬け物のシャープな酸味が、蒸暑い気候とビールにウレシい。ちょっとラー油をたらしてみるのもイイヨー。

ぎょうざ
焼きぎょうざ。
具は野菜の割合が多めジューシーで、ボクの好み。皮もモッチりこ芳ばしく焼き上がっている。漬け物と交互に食べすすめて、ビールのアテにする。

冷麺
メインにしたのは、タイトルどおり冷麺。
毎度のことながら、説明せねばなるまいて。京阪神で「冷麺」といえば、よその地方でいうところ冷やし中華のことをまず第一に指す。中華料理店やラーメン屋で韓国冷麺が出ることないし、焼肉屋で冷やし中華出ることもまずないから、要は使い分け。
こちらの冷麺は、オーダーがはいってから、具をつくりはじめる。錦糸玉子は、ほんのりと温かみがのこっているのがかえって新鮮。高く盛られた麺と具は冷やされすぎてないのと、皿が浅いがために、食べ手がうまくタレに絡めてねってのがカンジがイイ!!この夏、ベストの冷麺。

ひげ
こちらのひげ、梅田芸術劇場で公演する役者さん達がよく楽屋に出前をとっているとのこと。市村正親氏が、全国区のテレビ番組で、大阪で公演なんかあるときは、こちらのタンメンと餃子を食べねばと言ってたし、料理の鉄人「美食アカデミー」主宰の鹿賀丈史氏が食事する姿が時々目撃されてたりもした。
有名人が使うとか、そんな事に関係なく、フツーにおいしい中華屋さんなんだけど、それ故に土曜の夕方はいつも混んでるんだよな。今回はラッキーだったということで。

中国家庭料理の店 ひげ
大阪市北区芝田1-6-11 
tel.06-6375-5581
営業時間 16:00-24:00(LO 23:30)日曜定休

 

テーマ : 冷し中華
ジャンル : グルメ

2012-08-12 : ラーメン : Ramen : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

さとう、葉月。今年も松茸出てるよー

8月5日、イルソーレTEN-3での会食のあと、どういういきさつだったか、バルマル・エスパーニャ西中島のスタッフ、クルマダ君と、素料理さとう で夕食ということになった。

お通し
お通しは、タイラギのてんぷら。
いや、だから、ここまでになると、もはや「お通し」ではなく一品ではないかと。

鮮魚の酒盗和え
鮮魚の酒盗和え。
この日は、夏らしくハモ。

冷製ポタージュ
冷製ポタージュ
高山寺鳥獣戯画の柄のお椀で出て来たのは、冬瓜の冷製ポタージュゆず風味へ生ウニのせ。
生うにを崩して食べるのが吉。出汁で味付けしてウラゴシした冬瓜のやさしい味とテクスチャと、ウニの濃厚なウマミのコントラストがよか一品。

焼き物盛り合せ
焼き物盛り合わせ。

ハモと松茸
ハモと松茸の土瓶蒸し。
ハモのウマミと風味、松茸の香り、それぞれのテクスチャを楽しむ料理。関東の人らって、ハモた(略

ハモと松茸
お出汁も具も、すだちをちょいと絞って、味を締めていただくべし。

牛フィレとフォアグラ西京焼
やっぱり定番の、牛フィレとフォアグラ西京焼いっといた。

アワビと素麺南瓜
アワビとそうめん南瓜の酢味噌がけ。
食材も夏の旬のものだが、切り子の器がまた涼しげでよい。

お会計をお願いすると、例によって、お抹茶と茶菓を出してくださる。

抹茶
ボクのお茶碗は、朝顔の意匠。

抹茶
クルマダ君のは、五山の送り火で。

茶菓
お茶菓は、フルーツトマトのゼリーよせ。見た目涼しげなだけでなく、トマトは身体をクールダウンしてくれるのよ。

素料理(そりょうり) さとう
大阪市淀川区西中島3-18-9
新大阪日大ビルB1
Tel: 06-6305-1606
営業時間:17:30~24:00(L.O.22:00) 月曜定休

予約推奨
 

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2012-08-11 : 和食 : Japanese cuisine : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

夜のヴァレッタ

 
このエントリの画像はクリックで拡大 / Click photos to enlarge

夜のヴァレッタ
4月30日の花火大会も終盤。ボチボチ撤収ということにして、まずは、そろそろ帰り始めた人らに続いていってみる。

夜のカヘ
坂道の途中、まわりの店が閉まっているなか、ポツンと開いてたカフェ。
石段の途中、踊り場状のトコをテラスがわりにして、席がつくられてるのもふいんきイイ。

聖ヨハネ司教座聖堂
夜の聖ヨハネ司教座聖堂。

夜のカヘ
22時過ぎ、大聖堂前のカフェは元気に営業中。

サンジョージ広場
騎士団総長宮殿前、サンジョージ広場で噴水と戯れる女の子たち。
こういう様子が見られるということは、治安がいいことの証。

19年、マルタに通いつづけて、はじめて、朝と夜のヴァレッタ散策をしたが、かなり楽しい。
 

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2012-08-08 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

カレードリアやろ?!

本日、8月6日は、第一月曜ということで、バルマル・エスパーニャ西中島「月例」の日。
昨日、店長クラタさんをはじめ、お店の皆とは、昨日のイルソーレ TEN-3 での会食で会ったばかりではあるが、開店と同時に出かけてみる。

インゲンのサラダ
一杯目のレブヒートと、サヤインゲンのさっぱりサラダ。
茹でてから冷水で色留めしたサヤインゲンと、ハモンイベリコ(イベリコ豚の生ハム)のチョップを、ドレッシングソースで和えて、ミョウガのスライスをちらしてある。
ミョウガは胃液の分泌を促すカタチで食欲を増進するので、特に夏の暑さや、食べ過ぎによる食欲不振にはありがたい薬味。

カレードリア
イベリコ豚のカレー風味グラタン。
どういういきさつで出来たメニューかということを、シェフのキムーには前日聞いたが、ここには書かん。知りたい人は、行って食って直接聞くこと。

カレードリア
ゼイタクにも、イベリコ豚ロースの大きめのチョップがゴロゴロしてる上に、ごはんもたっぷり敷きつめられてる。これグラタンとちがって、ドリアやろ?(笑) とにかく、満足感の高い一品。

今週のバルマル・エスパーニャで「ごはん」するなら、ボク的にはこの2品がおすすめ。

バルマル エスパーニャ(BAR MAR ESPana) 西中島
大阪市淀川区西中島3-15-7 新大阪プリンスビル1F
(地下鉄西中島南方駅、阪急南方駅からすぐ。JR新大阪駅から徒歩10分と少し)
Tel: 06-6886-1525
Open 18:00~26:00(Lo25:00)
日曜祝日休み

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2012-08-06 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

祇園 Irodori でランチしてきた。

本日、8月6日は「夏休み」を取らせてもらったので、お昼は、京都祇園まで出かけていって、Enoteca 彩り で昼食にした。

生ビール
休日いうこともあるしで、暑いしで、まず生ビール失礼させてもらった。

週代わり定食
メインにごはんとお味噌汁のつく、週代わりランチをいただいた。

週代わり定食
メインは、チキンカツとエビフライ。
店長のカコさんが、某SNSでうPしてたメンチカツはやっぱり売り切れで、エビフライに変更となったとのこと。これはこれでウレシい。

お味噌汁
お野菜たっぷりの味噌汁。
実への熱の通り方が絶妙。さすがプロの仕事。やさしい風味のお出汁にといてある味噌は赤出しで、汗をかく季節にウレシい。

メニューに載っていた、京のおばんざいランチってキニナルな。次回ランチに訪れるときは、それをいただこう。

Enoteca Irodori ~彩り~
京都市東山区大和大路通四条下る三丁目 博多町61
TEL: 075-551-8464
ランチ: 12:00~15:00 (LO 14:30)
ディナー: 18:00~26:00(LO 25:00)
定休:水曜

テーマ : ランチ
ジャンル : グルメ

2012-08-06 : 昼食/ランチ : Lunch : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

あらためてTEN-3いってみた

8月5日は、イルソーレグループ西中島チームが、イルソーレTEN-3にて、昼食会をするというので、便乗させていただいた。

IL SOLE TEN-3
店舗は、間口が狭くて奥に長く、坪庭がある、大阪なのに京都みたいな作り(笑

IL SOLE TEN-3
メタリックな梁が渡されて、工場のようなふいんき。
掃除がタイヘンそう。

ブリュット
乾杯はよく冷えたプロセッコで。

ゼッポレ
アンティパスト一品目に出て来たのは、ゼッポレ。
ピッツァの生地に、青海苔練りこんだんを揚げたヤツ。

ランブルスコ
ランブルスコ
これまたよく冷えたランブルスコを、バールイルソーレの元スタッフである、オーノ・シャッチョーが注いでくれた。で、そこに氷を落す。

アンティパストミスト
前菜盛り。ピッツェリアだからといって、こういうトコロも手を抜かないのはサスガ。

カプレーゼ
これも夏の定番、カプレーゼ。
トマトは身体をクールダウンする効果あり。

リングイネ・ペスカトーレ
プリモ(パスタ料理)として、リングイネペスカトーレ。
海老がアタマつきで、そっからウマミが一杯出ているゾ。

アランチーニ
これも、プリモとして出て来たアランチーニ(ライスコロッケ)。

アランチーニ
割ると、トマトソース味のごはんの真ん中に詰められたモッツァレラチーズがトロリとカオを出す。

ハモのピッツァ
で、ピッツェリアなんで、メインはピッツァで。
まず、1枚目は、ハモとブッコロリ。ハモからしみ出した脂が、チーズとピッツァ生地にあう。

マルゲリータ
2枚目は定番、マルゲリータ。
今回はそれ自体の撮影は忘れたが、薪窯で焼いてるので、ピッツァの生地は薄いながらも、外側がパリっとしてて、それでいてモッチリフワリのテクスチャを持つ焼き上がりになっている。

ファサード
お店の外から窯がはっきり見えるようん。

IL SOLE TEN-3
大阪市北区天神橋3-5-16
Tel:06-6809-2767
営業時間
ランチ:11:30〜15:30(L.O.14:30)
ディナー:17:30〜22:30(L.O.21:30)
無休

テーマ : イタリアン(関西)
ジャンル : グルメ

2012-08-06 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

海荒れてましてん。


- このエントリの画像はクリックで拡大 / Click photos to enlarge -
 

プレジデンツ・キッチン・ガーデンと、サンアントン・ガーデンを見学したあとは、トニーさんにアー・ラプシにつれてってもらった。

Ghar Lapsi

Ghar Lapsi

この日、こう見えても結構海が荒れてた。

Ghar Lapsi

もう少し穏やかだったら、泳ぐつもりだったが、今回も写真撮影専門に。去年きたとき、泳いどきゃよかったと、改めて後悔。

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2012-08-05 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

花火大会の夕べのピリ辛冷麺

8月4日、今年のなにわ淀川花火大会の土曜。前後の混雑を避けるべく、早めにキタに出た。
まずは、夕食がわりに、東通り入り口近くの、ラーメン餃子専門店まんねん へ。

餃子
餃子タレ
まずオーダーしたのが、生ビールと餃子。
こちらのひとつひとつが小ぶりな出来上がりの餃子は、具の野菜の割合が多く、ジューシーでフワトロ、それでいて、皮がパリっと焼き上がっている、ボクの大好きなタイプ。

ピリ辛冷麺
そして、まんねんといえば、7月8月限定のピリ辛冷麺。
また説明せないかんな。関西で冷麺といえば、よその地方でいうところの「冷やし中華」のことな。この一品、一見「ピビンネンミョン」のように見えなくもないが、あくまでも冷やし中華のひとつのカタチ。なんか、今年はマイルドになったような。も少し辛くてもいいよ。

シャンパン・マムコルドン
このあと、アンドレ曽根崎店にいき、「真夏の冷たいシャンパン」キャンペーンに乗っかり、キンキンに冷えたマム・コルドン。

あ、なにわ淀川花火大会の花火、帰りの電車からちょっとだけ見えたわ。

まんねん 梅田本店
大阪府大阪市北区堂山町5-9扇会館1階
TEL: 06-6315-5121
営業時間:平日 AM11:00~翌朝AM5:00
金土祝前日 AM11:00~翌朝AM6:00
不定休


SHOT BAR ANDRE 曽根崎店
大阪府大阪市北区曽根崎2-13-9
06-6365-9514
17:00~03:00 日曜休

テーマ : 冷し中華
ジャンル : グルメ

2012-08-04 : ラーメン : Ramen : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

マルタ国際花火大会。

- このエントリの画像はクリックで拡大 / Click photos to enlarge -

本日8月4日は、今年のなにわ淀川花火大会の開催日だな。
また、新御堂筋ぞいの淀川両岸エリアが、アホみたいに混むんだろうな。アンドレ定例の日だけど、帰宅組による電車の混雑に巻き込まれんよう、さっと飲んで帰ってこようっと。

そんなわけで、花火で思い出した、4月30日のマルタ国際花火大会の様子をかいつまんで。

花火大会
この花火大会は、もともと、マルタのEU正式加盟を祝うものとして開催されたのが、恒例行事になったもの。花火見物の上席であるアッパーバラッカガーデンには、政府から招待をうけたVIPしか入れない。どさくさまぎれに入ろうとした輩が、正装の大統領府衛兵に追い払われていたりした(笑

キ二ー
アッパーバラッカガーデンのわきから、グランドハーバー方向に降りて行く一般ピーポーについていくと、ヴァレッタ南東岸の城壁のうえにある、バルバラ堡塁通りにいたる。対岸のサンタンジェロ要塞には、レーザーで描かれたキ二ーのロゴとかが走るゾ(笑)。
ここが般ピーが花火観るのにいい場所かな。混んでるといっても、花火観るだけだったら、場所取りなどは不要かと。画像の撮影するなら、それなりのポジションとったほうがいかもね。

マルタ十字
花火大会開始すぐ後に上がった、マルタ十字形の花火。ブレちまったよ。

百何十枚も撮った画像のうちで、人様にお見せできるのは、下の四点くらいか
花火

花火

花火

花火

花火って、露出や、フレームどりは、案外むつかしくないんだけど、シャッター切るタイミングどりがタフやね。

あとさ、時世とでもいうのだろうか。スホマや、コンデジで撮影してる人が結構いたけど、あれら、モニタがかなり明るく光って、ボクみたいに画像撮ってるモンだけではなくて、フツーに花火観てる人らにとってもメーワクなんだよな。

この翌日も、メーデーの花火大会があって、そっちのほうがさらに盛大なんだそうだけど、二晩つづけてって気分になれず、マルタでのアヂトたるエクセルシオールホテルのテラスで、アヒャりながら、爆音だけ聞いてた。
アヒャりちう

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2012-08-04 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

大統領の厨房庭園 / The Presidents' Kitchen Garden

デーヴィッドさん&イザベラさんとこで、昼食に肉じゃが作った5月1日、件の家で「この昼食会が終わったら行ってみるといい、ほど近いから」といわれてやってきたのは、そこそこに有名なサン・アントン・ガーデンの北西隣にある、プレジデンツ・キッチン・ガーデン(The Presidents' Kitchen Garden)。

Presidents' Kitchen Garden
「大統領の台所庭園」の名のとおり、ここで栽培される野菜やハーブは、実際に大統領府や、迎賓館たるヴェルダラ宮での食卓に供されるとのこと。

Presidents' Kitchen Garden
Presidents' Kitchen Garden
ミント
一般に開放されている部分は、入場無料で、ハーブ、花、動物たち、鳥たちに親しむことができる。カフェや遊戯施設もあり、家族連れが多く訪れている。

トニーさん
トニーさんは動物たちがとくに気に入ったみたい。

Kitchen Garden
非開放部分も、ボクの脇くらいの高さの塀のむこうに、その様子を窺うことができる。種類の面でも、量の面でも、より多くの野菜やハーブが栽培されている様子。

Presidents' Kitchen Garden
サインがまたかわいい。
 

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2012-08-02 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »
タグリスト

Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター