イカリングにはビール - Ika Ring (Calamari Ring) and Beer -

I and Tony san call on Tax-Xiha Bar and Restaurant at Wied Iz-Zurrieq in 29th April 2013.
4月29日、お墓参りのあと、お昼ごはんは、ウィド・イッ・ズリーのタッシーハで。

イカリングとビール
I had Calamari Ring for lunch. We Japanese call this 'Ika Ring'. It literally mean Calamari Ring. This dish matches beer well.
メニュー上ではCalamari Ringと書かれているイカリングを今回も。
スナックのカテゴリでメニューに載せられているが、日本人のうちでも比較的小食なボクには、一食として丁度いい分量。去年は、ヴェルダラ宮のロゼの冷えたトコをドリンクとしてあわせたが、イカリングにはやっぱりビールだろうということで、今回はまちがいなくラガーのチスクで。
あと、マヨネーズとケチャップがボトルでどーんとサーヴされたのもウレシいね。

ウサギのスパゲッティ
Tony san had Spaghetti Biz-Zalza Tal-Fenek (Spaghetti Rabbit Sauce).
トニーさんはスパゲッティのウサギソース。

よっこいしょ
眺めのよい、このルーフトップテラス席、この日は繁盛。
お会計を終えて、トニーさんがどっこいしょと立ち上がったところ。

TAX-XIHA
TAX-XIHA Bar & Restaurant
Triq Congreve Qrendi QRD 3010.
Tel: +356-21-680684

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2013-05-30 : マルタ/食べ物飲み物 : Malta, Foods & Drinks : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

月末なんでお疲れめ - Closing Week -

It is monthly financial closing in this week. I am sort of busy and tired.
先週末くらいから、月末進行ということで、ややお疲れめのところ、昨日は火曜日ということで、西中島バールイルソーレの定例。

アスパラのミラノ風
Asparagi alla Milanese for Antipasto Caldo this week either.
They say asparagus recover from anyones fatigue.
疲れには、アスパラガスが効くといことで、先週と同じく、アンティパストカルドにアスパラガスのミラノ風。

ヤリイカの炭火焼
Secondo piatto was grilled fresh Calamari.
They say calamari recover from anyones fatigue either.
セコンドは、ヤリイカの炭火焼にした。
イカはこの日、市場で仕入れたばかりの新鮮なヤツ。イカやタコには、タウリンが豊富に含まれていて、これまた疲労回復にはよろしいとか。

クレマカタナーラ
Dolce was Crema Catalana.
Thick taste semifreddo mousse flavored orange and cinnamon.
クレマカタナーラ。
「カタルーニャ風クリーム」という意味のドルチェ。濃厚なミルクと玉子の風味の中に、オレンジとシナモンがしっかり感じられる。トップの砂糖のキャラメリゼが、ガラスみたいにバリバリなのもワザだ。

バール イルソーレ Bar Il Sole
大阪市淀川区西中島5-11-10 第3中島ビル1F
(JR新大阪駅から徒歩7~8分程度。地下鉄新大阪駅から5分程度)
TEL: 06-6886-3362
営業時間
11:30~14:00(Lo)
18:00~22:00(Lo)
日曜休み(祝日が関連する場合変動あり)
 

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2013-05-29 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

謎の「グレンリベット」 From The Glenlivet.......what?

ショットバー・アンドレ曽根崎1階店のバーカウンターの上にあった。

謎のグレンリベット
This bottle said 'From The Glenlivet Distillery '. I am wondering what is this?
真っ黒な瓶に、ステンシル風の字で「From The Glenlivet Distillery (グレンリベット蒸留所より)」と書かれている。テスティングノートはもとより、説明書などは一切なく、バーテンダー諸氏や、仕入れ先の酒屋さんにも、メーカー、サプライヤーから、これがナニモノであるかの説明は一切無いとのこと。
6月の半ばごろに、グレンリベットから、この瓶の中身がナニであるかの発表があるとのこと。

グレンリベット
The alcohol concentration of this whisky is 50 percent. However, I felt chocolate flavor. Its taste was mild.
度数は50あるそうなんだが、チョコレートのフレーバーがして、普通のグレンリベットよりも、さらにマイルドで飲みやすいカンジがする。

で、これは一体ナニモノ?

SHOT BAR ANDRE 曽根崎店
大阪府大阪市北区曽根崎2-13-9
06-6365-9514
17:00~03:00 日曜休

テーマ : Shot Bar
ジャンル : グルメ

2013-05-27 : バー/お酒 : Bar & drinks : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

手仕事おじさん Splendid Works

Click Photos to enlarge.
【クリックで画像は拡大】
 

After the roof top BBQ, Isabelle san & Natalie san took me their Parent's.
4月28日の午後遅く、屋上でのBBQのあと、イザベラさん、ナタリーさんのご両親のお家へ。イザベラさんとデイヴィッドさんの息子、マルコルム君のお迎えのためである。トニーさん、デイヴッイドさん、マリオさんは、カルアナ-ディングリ邸でお留守番。
イザベラさんのお父様が趣味人で、なんでも自分の手で作り上げてしまう手仕事人とのこと。その「作品」群を見てみれということで、連れてこられた次第。

クラシックマルタバス
Radio control model of the Classical Malta bus with Malcolm kun who is son of Isabelle san & David san.
マルコルム君といっしょに、マルタのクラッシックバスのラジコンモデル。

Classical Maltese Bus
This model build up by Sr. Carmelo Camilleri. He is Father of Isabelle san & Natalie san.
イザベラさんのお父様、カルメロさんが、これを、材料から作り上げたとのこと。
で、ここまでは、よくあるコトだが。

Classical Maltese Bus
This model is made closely to the interior.
内部まできちんと作り上げててる。内装の布の柄にまで、こだわってる様子を見てほしい。

Classical Maltese Bus
後ろのドアをあけてもらって。
ここまできたら、もはや、やりすぎ感が(笑)

これだけではなく、よく作り込まれた、バスや車、舟のモデルなどが他にもあるし、楽器や家具なども作り、家の中のあちこちにおいてある。

ミニチュア
This is the miniature model of the dining room of this house.
これは、この家のダイニングを模したミニチュア。

maltese clock
Maltese Clock. Of course this clock made by Carmelo san. Carmelo san made same clocks as this and distributed them to his family.
マルタ風の壁掛け時計。
これと同じようなのをいくつも作って、親戚じゅうに配ったらしい。ディビッドさん&イザベラさんちにもあったわ。

色々ありすぎて、いっぺん紹介すること以前に、全てを見ることすらかなわない。
カルメロさん、もうね、博物館でも開いてください……ってヒトコトが軽口でおわれないレベルであるのを、改めて後日知るのであった。

Carmelo san, Grazzi hafna ta' show me your splendid works.
 

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2013-05-26 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

今週もアナゴくん。

火曜日定例の西中島バールイルソーレ。今回は久々に常連仲間のKお嬢様がご一緒してくださった。

カルパッチョ
Carpaccio alla Greater Amberjack for Antipasto Freddo.
まずはアンティパスト・フレドとして、カンパチのカルパッチョ。
他に、大麦とムール貝のサラダ食べたけど、画像モレ。

アスパラ・ミラネーゼ
Asparagi alla Milanese for Antipasto Caldo
ミラノ風アスパラガス。
イルソーレのはしっかりバター風味、半熟の玉子の黄身を崩して、バターとともに、アスパラと白身にカラめて食べるのが吉。

穴子
Second piatto was richly fat sea eal. It was grilled with sweet barsamic sauce.
セコンドピアットは、先週と同じ、アナゴの伊太利風蒲焼。
ただし、今週のは炭火焼野菜として、Kお嬢様のオーダーでズッキーニ、ボクのオーダーで万願寺とうがらしを添えてもらったうえに、アナゴそのものが先週よりもさらに太っているので、ヴォリューム感あり。

ズーチー
Formaggi misto.
チーズ盛り。
ミモレットが食後酒がわりのカルヴァドスにあうねぇ。

ドルチェ

Dolce misto.
ドルチェ盛り。

しかし、今回はどうやらカメラのホワイトバランスの設定をミスったやうだ。

バール イルソーレ Bar Il Sole
大阪市淀川区西中島5-11-10 第3中島ビル1F
(JR新大阪駅から徒歩7~8分程度。地下鉄新大阪駅から5分程度)
TEL: 06-6886-3362
営業時間
11:30~14:00(Lo)
18:00~22:00(Lo)
日曜休み(祝日が関連する場合変動あり)
 

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2013-05-22 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop

バル コタ

I was to Bar Cota the Spanish bar in deep Osaka. Kurata san who is ex-chef of Bar Mar Espana Nishinakajima warking in there from this May. I called on him.
バルマル・エスパーニャ西中島の前店長、クラタさんが、ディープ・船場(笑)のバル・コタという、スパニッシュバルでこの5月から働いてはるんで、マルタのお土産のヌガーを持って、訪ねていってみた。
雰囲気、バルマルに似てんこともないが、ショーやイヴェントのためのステージが作られているのが、特徴なお店。

タコのガリシア風
Pulpo a la gallega.
タコのガリシア風。
ルックスは、バルマルのに似ているが、こちらのは、すこし酸味のエッジをきかせてある。

わらびのフリット
Frit of Bracken Sprout.
わらびのフリット。
木曜日に、クラタさんたちが、兵庫県は但馬地方の朝来(あさご)まで採りにいったとのことで、大量にあるとか。「そんなに大量あるなら、わらび餅も.....」と言いかけたが、その時点ですでに話題か変わっていた(笑)

カルビ切り落しの鉄板焼き
Grilled beef short ribs chop. I enjoyed this dish with Cava on the rock.
カルビの切り落としの鉄板焼き。
画像から外れてるけど、牛肉焼いたんには、ドライ・カヴァのオンザロックが合うんやでー。

アサヒガニのカラアゲ
Karaage frit of Red Frog Crab.
アサヒガニのからあげ。
一口大にブッタ切ってほぼ素揚げにちかいカンジであげてある。殻ごとバリバリいくねん。クラタさんいわく、ワタリガニの一種とのことだが、身が少ないことはなく、しっかり詰まっている。

ポストレ
Postre(Dolce) was Icecream made of Peach and Gorgonzola with frozen mango.
ポストレ(デザート)は、桃とゴルゴンゾーラチーズのジェラート、冷凍マンゴー添え。
生クリームで仕上げるところを、ゴルゴンゾーラいれたら、コクが深くなるんやで。強力なジェラートマシンがあるので、ポストレに色々作ってみたいとのこと。

ディープ船場という場所柄、土曜は結構お店は落着いているとのこと、クラタさん個人のおなじみさんで、お話しながら飲み食いしたいなら、土曜にイくとよいゾ。

スペイン酒場 バル コタ BAR COTA ESPANA
大阪市中央区久宝寺町2-2-9 船場藤井ビルB1
06-6264-0822
営業 17:30〜25:00(Lo 24:00) 日曜休

テーマ : スペインバル
ジャンル : グルメ

2013-05-20 : スペイン料理 : Spanish cuisine : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

かつ丼と大阪うどん。

I call on 'Ashitaba-Nakaya' the Udon tavern for brunch last forenoon, this week either.
あれやこれやの迷いもあったが、今週も、西島鍼灸整骨院での施術をうけたあと、あした葉なかやでブランチ。

かつ丼
I ate Katsudon set menu.
今回は、かつ丼。
なんかネット上では「かつ丼のおいしい店」って言われ方をしはじめているようなんで、これからも、ほかのものも色々食べてご紹介しないとね。
でも、実際、こちらのかつ丼は、ボクが日常食べるうちでのベストのひとつだもんな。

カツ丼
KATSUDON is a bowl of rice topped with a deep-fried pork cutlet, and dashi-flavored scrambled egg.
かつ丼をアップで。
カツは、オニクのしっかりしたロースとんかつ。だし玉子でとじてあっても、この時点ではまだ、衣のクリスピー感も楽しめる。ロースなので、噛み切るときにサシのプリプリとしたテクスチャを感じられるのもよい。

かつどん
出汁と半熟の卵液が、ごはん一粒一粒にしっかりと絡んでいるのもかわらず。

うどん
Osaka style Udon in hot dashi broth.
セットの麺は、デフォでついてくる温かいおうどんにした。
外側がモチっとしているが、芯にはしっかりコシがとおっている、よく出来た大阪うどん。丼食べてるあいだ待たせても、ヘンな伸び方はせず、いいカンジで食べられる。大阪のうどん屋さんなので、天かす(あげ玉)は好みなだけ加えられるようにして下さっているのもウレシイ。

あした葉なかや
大阪府高槻市城北町1-3-28
072-661-5030
営業時間:11時~21時
日曜休

 

テーマ : ブランチ
ジャンル : グルメ

2013-05-18 : 昼食/ランチ : Lunch : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

唐墨と穴子と扁桃

Early evening in Tuesday, I call on Bar Il Sole in Nishinakajima.
火曜の夕方は、定例ということで、西中島のバールイルソーレへ。

プリモ
Primo piatto was Spaghetti alla Bottarga e Asparagi.
プリモピアットは、ボッタルガとアスパラガスのスパゲッティで。

セコンド
Grilled Sea Eel with Sweet Balsamic Sauce.
We Japanese love Eels and Sea Eels.
先にハシリのハモを食べたが、アナゴもそろそろ旬ではなかったっけか。そのアナゴを炭火焼にして、甘いバルサミコソースをつけた、アナゴの伊太利蒲焼きがセコンドに。

ドルチェ
Dolce mist. Gelato alla Panna con Mandorla was very good!
トルチェ・ミスト。
今回のは、特にアーモンドのジェラートがよかった。シェフのウエダさん、また作ってね。

バール イルソーレ Bar Il Sole
大阪市淀川区西中島5-11-10 第3中島ビル1F
(JR新大阪駅から徒歩7~8分程度。地下鉄新大阪駅から5分程度)
TEL: 06-6886-3362
営業時間
11:30~14:00(Lo)
18:00~22:00(Lo)
日曜休み(祝日が関連する場合変動あり)
 

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2013-05-16 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ぬこ Qattus, Qattusa

Click photos to enlarge.
今年のマルタ帰省は、それなりにぬこ達との接近遭遇があったな。
このエントリの画像はクリックに拡大するゾ。

ぬこ
Wied Iz-Zurrieq.
草むらの中の虫に夢中で、こちら接近にもおかまいなし。

ぬこ
Bastion Square, Mdina.
横に腰掛けるのを許してくれたので、なでてあげようとしたら、引っ掻こうとしやがった。

ぬこ
Cittadella, Ghawdex(Gozo).

ねこ
Cittadella, Ghawdex(Gozo).

ねこ
Cittadella, Ghawdex(Gozo).
このコはすごく懐いてくれた。

ねこ
Cittadella, Ghawdex(Gozo).

ぬこ
Xlendi, Ghawdex(Gozo).
例え寝てても、日本のぬこなら、ここまで近づいたら気配を察して逃げよるがの。

ぬこ
Hagar Qim Restaurant.
ニャ〜、いいながら、各テーブルで「おちょうだい」するコ。

クロタン
St. George's Bay.
歩くときは、しっぽをピンと立ててご機嫌だった。

みけタン
St. George's Bay.
うえのクロちゃんの妹分かな。いっしょのときは人を恐れないってカンジ。
 

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2013-05-16 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

屋上バーベキュー Roof Top BBQ @ Balzan

28th April Sunday, David & Isabelle who are my best friends in Malta invited I and Tony-san to BBQ party.
4月28日の日曜。マルタでの親友、デイヴィッドさん、イザベラさんのカルアナ・ディングリ夫妻が、トニーさんともども、ご自宅での昼食にご招待してくれた。

Roof Top
Natalie-san and Tony-san. It got starting roof top BBQ. Natalie-san is Isabelle-sans' elder sister.
お宅の屋上でのBBQである。画像は、イザベラさんのお姉さんのナタリーさんと、トニーさん。

bbq
David-san got starting grill.
ここでのBBQのために、小さなキッチンを屋上にしつらえたんだそうな。
その横に立派なBBQコンロを置いて亭主のデイヴィッドさんが調理をはじめる。

bbq
まずは、お野菜と生ソーセージが焼かれる。
このBBQコンロ、フタを閉じればオーブンのように蒸し焼きも出来、備え付けの温度計を見ればセ氏400度以上あるからリクツでは、その気になれば、ピッツァも焼けるかと。

hobz
Isabelle-san cut hobz into pieces. Hobz means 'bread' in Maltese.
アラビア語と同じく「ホブス」と呼ばれるマルタのパン。
ついさっきまでパン屋のカマドの中にあった焼きたてを切り分ける。

antipasto
切り分けたパン、きゅうりとヨーグルトのサラダ、ビギーラという豆のペースト、コンカッセしたトマトに刻みニンニクとオリーブオイルを和えたもの、今朝できたばかりのフレッシュな山羊チーズをとりわけたところでソーセージが焼きあがったので、それらで前菜とする。
ジベイナ(Gbejna)と呼ばれる山羊のチーズ、できたてのフレッシュなヤツは、風味、テクスチャともに豆腐に似ている。そのうち、ショーユかけて食ってやらう。

pork
pork
Grill porks.
メインとして、前日の夕方から、マリネードに漬けておいたポークを焼いてもらう。

waiting
They were waiting Pork. Tony-san, Natalie-san, Mario-san, Isabella-san. Mario-san is Natalie-san's husband.
ポークが焼き上がるの待ってマース。

smoking himself
David-san was look like smoking himself.
デーヴィットさん自身がスモーク されてるみたい(笑)

pork
Maltease Pork is tender and taste good.
マルタのポークは適度にテンダーで風味もよい。
これで、しょうが焼き作ったら絶対イケる。今回、お土産で持ってった日本料理のバイリンガル・レシピ本のしょうが焼きのページをひろげて、イザベラさんに今回のと同じ肉を、5ミリ〜1センチくらいの厚さにスライスして、しょうが焼き作るべしとリコメンド。

macedonia
Dolce was macedonia. The decoration of the leaf of the pineapple is an idea of Isabelle-san.
デザートは、フルーツ・マチェドニア。パイナップルの葉の飾りは、イザベラさん。

macedonia
カップに、アイスクリームといっしょにとりわけてもらって。

David-san, Isabelle-san, Grazzi hafna ta invitation! Grazzi hafna ta' l-ikra tajba!!
デーヴィッドさん、イザベラさん、ご招待とよかお食事ありがとうございました。
 

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2013-05-13 : マルタ/食べ物飲み物 : Malta, Foods & Drinks : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

今年初。- Something first of this year -

モヒート
First glass of Mojito in this year.
今年最初のモヒート。
ベースはバカルディのオーロ。アンドレ曽根崎店にて。

ハモ
First Dish of Japanese Pike Conger in this year.
今年最初のハモ。バール・イルソーレにて炭火焼。
今回のは「はしり」だけど、年に三回あるといわれるハモの旬のうち、その最初の梅雨時はもう間もなく。
関東の人らって、ハモ食べへんのやてね。人生損してるで。

冷麺
First dish of Chilled Ramen noodle in this year.
今年最初の冷麺。阪急三番街の宝来にて。
毎度のことながら、まずは説明せねばなるまい。京阪神で「冷麺」とは、よその地方でいうところ冷やし中華のことをまず第一に言う。では、焼肉屋や韓国料理店の冷麺のことをなんというかというと、それも冷麺。中華料理店やラーメン屋で韓国冷麺が出ることないし、焼肉屋で冷やし中華出ることもないから、要は使い分け。

SHOT BAR ANDRE 曽根崎店
大阪府大阪市北区曽根崎2-13-9
06-6365-9514
17:00~03:00 日曜休
 

バール イルソーレ Bar Il Sole
大阪市淀川区西中島5-11-10 第3中島ビル1F
(JR新大阪駅から徒歩7~8分程度。地下鉄新大阪駅から5分程度)
TEL: 06-6886-3362
営業時間
11:30~14:00(Lo)
18:00~22:00(Lo)
日曜休み(祝日が関連する場合変動あり)
 

中国飯店 宝来
大阪市北区芝田1-1-3 阪急三番街南館B2
TEL:06-6373-3578
営業時間:10時~22時
定休日:不定休(阪急三番街に準じる)

 

テーマ : 季節もの
ジャンル : グルメ

2013-05-13 : 料理 : Cookery : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

あした葉なかやの天ざるそば

Yesterday I call on Ashitaba-Nakaya the Udon tavern for brunch
昨日、久々の西島鍼灸整骨院でのマッサージと鍼の施術を受けたあと、鍼灸院近くのうどん屋さん、あした葉なかやにてブランチ。

天蕎麦
I ordered Cool Soba Noodle and Tempura set menu.
今回は、天ざるそばにした。

天ぷら
Tempura Dish, vegetables and prawn.
天ぷらをアップで。
関西風の天つゆは、天ぷらそのものと、薬味の風味を活かすので、さっと天ぷらをくぐらせて、衣がふやける前にサクサク食べるべし。
もちろん、おそば食べたあとのそばつゆは、蕎麦湯でいただいた。

ゴールデンウィーク明けだからだろうか、この日はなんだかあした葉さんもおちつてはって、はじめて店主さんにお声がけいただいた。
最初に水無瀬にあったお店って、ボクが高校生の頃にオープンしたから、ご主人は、好々爺としたおじさまのような方を想像していたのだが、そうではなくて、すごく若々しい方だった。なるほど、毎日おうどんやお蕎麦を打つからには、若々しくて、人の三倍は働けるような、バイタリティの溢れる方でないとだめなんだな。
ご主人、いつも色々と勝手書いてますが、懲りずに今後ともよろしくお願いします。

あした葉なかや
大阪府高槻市城北町1-3-28
072-661-5030
営業時間:11時~21時
日曜休
 

テーマ : ブランチ
ジャンル : グルメ

2013-05-12 : 昼食/ランチ : Lunch : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

エアマルタ 103便 クラブクラス機内食。Club Class in-flight meal on board KM103, April 27th 2013.

From London Heathrow, I got on board Flight KM103 in last 27th April.
ロンドン・ヒースロー発、マルタ行きのフライトKM103(エアマルタ103便)には、今年4月27日もクラブクラスに搭乗。

インフライトミール KM103
Club Class in-flight meal on board KM103.
テイクオフから小一時間のち、ミールがサーヴされた。

メインディッシュ
Main dish was Seafood Pasta Rose Sauce. It was not too bad.
メインは、シーフードのパスタ。
サーヴされる際、アテンダントに「ミートとパスタ、どっち?」と訊かれて、ちょいとびっくり。いつもは、ビーフとチキン、か、ミートとフィッシュの選択だものな。エビの下ごしらえがちゃんとなされてないようでクサミが鼻についたが、全体としての味、具、パスタ、ソースの分量的バランスは悪くない。

サイドディッシュ
Salmon tartare. It was good.
前菜のサーモンタルタル。インフライト・ミールにしては、かなり出来がよい。

チーズ盛り合せ
Formaggio Misto.
チーズ盛り合せ。真ん中の山羊のチーズがあるところが、マルタらしいかと。ほんとはワインでやりたいトコだが、この時点で、24時間以上ほぼ起きっぱなしなのでアルコール抜き。ドリンクは、ビターオレンジ風味のマルタのソフトドリンク、キ二ー。

ドルチェ
Dolce was Sachertorte.
ザッハトルテなカンジのチョコレートケーキ。コーヒーとともに楽しむ。

パレルモ上空
Flied over Palermo.
二杯目のコーヒーを飲み終わって小一時間ほどで、パレルモ上空。

マルタ到着
KM103 arrived at Malta Int'l Airport about ten minutes delay.
今回のKM103便は、マルタ国際空港に、10分程度のディレイで到着。出発と見なされる、ヒースローでのドアクローズが定刻だったが、また地上でダラダラと待たされ、テイクオフは半時間くらいの遅れとなった様子。それをまあある程度取り返せたと言えよう。

テーマ : 機内食
ジャンル : グルメ

2013-05-10 : 旅のごはん/駅弁/機内食 : Meals on travel : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

キャビアを摘んでみた in Caviar House @ LHR

関空や成田、羽田は、ヒコーキの着陸料や停留料がとびぬけて高い空港といわれるが、ロンドン・ヒースローも、空港施設使用料や税などで乗客に直接負担をさせている部分を把握すれば、最も高い空港のひとつになる。
さらに、かの空港が搭乗開始直前までゲートを知らせないのも、保安上の対応というよりは、乗客をなるたけ長く出発ホールに滞留させて、免税店や飲食店に少しでも多くの金を落とさせるのが一番の目的である。
その「お高い」ヒースロー空港では、各ターミナルの出発ホールに、キャビアハウスの経営するシーフードバーがある。値札の掲示されていないカウンターの寿司屋のような、敷居の高さがあるのだが、ネットで比較的「お手軽」なお試しメニューがあることを知り、4月27日ターミナル4でのエアマルタ103便への搭乗待ち時間に、つひにその敷居を越えてみた。

シャンパンとキャビア
During transit time, I drank champagne with caviar at the seafood bar in Terminal 4 London Heathrow.
これが、キャビア10グラムに、シャンパーニュがつくお試しメニューの「マリリン(Marilyn)」。「お手軽」とは言ったが、お値段は24ポンド。

キャビア
おそらく、初めてキャビアをキャビアとして食べた。
舌触りはなめらかで、やや濃厚だが、味はイクラに似ているかと。
わざわざ高い金出すほどのもんでもないなという感想だが、お金を持っていると、また、その考えもかわるんだろな。

チェックの際、25ポンド出して「お釣りはいらない」って言ったけど、ちっともカッコよくない。

Caviar House & Prunier Seafood Bar
ロンドン・ヒースロー国際空港 各ターミナル保安検査内出発ホール
営業時間 9:00〜21:00 無休
 

テーマ : 飛行機/フライト/機内食
ジャンル : 旅行

2013-05-09 : 旅のごはん/駅弁/機内食 : Meals on travel : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

空飛ぶモスバーガー - MOS BURGER in the sky -

The second in-flight meal was Egg Salad Hamburger with special Teriyaki and Mayonnaise Sauce.
4月27日のJL401便エコノミークラスの2回目のミールは、エア・モスバーガー第二弾。
ジブラルタルへ弾丸旅行をした際、同じJL401便にて、第一弾をいただいたが、それに玉子サラダをアッドする形でグレードを上げた、インフライト限定のテリたまバーガー

つくりかた
 つくりかた
Passengers make the in-flight meal with oneself by this guidance card.
例によって作り方のガイダンスのカード。これに則って、パッセンジャー各々が自分で作る。

テリたまバーガー
ボクのの出来上がり。
味は悪くないし、量的にも、腹六分目から七分目くらいでちょうどいいし、自分で作り上げるのがなにより楽しい。実際、作る楽しさがゆえに、非常にヒョーバンがよいらしい。

テーマ : 機内食
ジャンル : グルメ

2013-05-08 : 旅のごはん/駅弁/機内食 : Meals on travel : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

帰国明けの親子丼

It is Holiday in 6th May in Japan. I call on the Udon Bar 'Ashitaba Nakaya' for brunch.
帰国後、明けてのブランチは、阪急京都線高槻市駅ちかくのうどん屋さん、あした葉なかやにて。
振替休日の本日は営業してるのか、不安だったが、足を運んでみて、うれしいことに開いてた。

親子丼
I ordered Oyakodon & Soba noodle set menu.
親子丼。デフォではうどんがついてくるところを、50円プラスで冷たいお蕎麦に替えてもらって。

親子丼
Oyakodon is a kind of Japanese Donburi Dish. It is rice in bowl toped by Chicken and Dashi Flavored Egg.
たかだか一週間日本を離れていただけでも、カレー、トンカツ、出汁のきいた味噌汁、玉子とじ系の丼、ワサビが食べたくなる。カレーとトンカツ、味噌汁は、前日、※米屋での帰国直後の夕食で達成済み。
明けて、こちらにて親子丼で、玉子とじ系の丼。玉子のトロリとした半熟部分と、フワリとしたよく熱が通った部分が、バランスよく出汁とからんでいるこのテの日本の調理法は世界最強。

蕎麦湯
I drunk up Soba dip and Soba broth. I feel good flavor of Wasabi.
蕎麦を手繰ったあとのそばつゆは、蕎麦湯で割って飲み干す。
もう、こちらのお店については何度も書いたが、良いワサビを使っているので、これでワサビの刺激、香り、甘味を楽しめる。

昨日の※米屋さんにつづいて、日本人に生まれてよかった、日本に帰ってきてよかったと思わせてくれた、あした葉なかやさん、ありがとう。

あした葉なかや
大阪府高槻市城北町1-3-28
072-661-5030
営業時間:11時~21時
日曜休
 

テーマ : ブランチ
ジャンル : グルメ

2013-05-06 : 昼食/ランチ : Lunch : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

歩数まとめ@2013年、マルタ帰省

How many steps are in the journey in this year.
今年(2013年)のマルタ帰省での歩数。

4/27
4月27日 10699歩 アヂト〜伊丹空港〜成田〜ロンドン・ヒースロー〜マルタ国際空港〜エクセルシオールホテル

4/28
4月28日 8981歩 インガーディア見物、カルアナ・ディングリ邸でのBBQ

4/29
4月29日 10505歩 お墓参り、タ・アーリ、ラバトで買い物。イムディナで夕食会。

4/30
4月30日 12113歩 ゴゾ島へ遠足

5/1
5月1日 13561歩 ヴァレッタ散策

5/2
5月2日 15096歩 マルタ南部散策

5/3
5月3日 12010歩 ヴァレッタ、イムディナ散策。カートラッツ見学

5/4
5月4日 13473歩 エクセルシオールホテル〜ロンドン散策〜ロンドン・ヒースロー出発

5/5
5月5日 歩 7466歩 成田到着〜伊丹空港〜※米屋で夕食〜バルマル・エスパーニャ西中島に挨拶〜新大阪駅〜アヂト。

今年は結構歩いた感あり。
各々の画像はクリックでやや拡大。
Click Photos to enlarge.

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2013-05-05 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

帰国後はやっぱりカツカレー

After get back Japan, my the first meal was Katsu-Curry.
帰国後、最初の食事は、西中島の※米屋(ココヤ)にて、カツカレー。
去年は、同じ西中島でも、バールイルソーレにて、カツカレーを作ってもらったので、今年もとお願いしたら、帰国日の5月5日は休業にする。オマエのためにカツカレーを作るつもりは無いとの返答。
トホホな気持ちで、※米屋でそのハナシをしたら、アツシくんとマックさんが、その日は店開けてるので来たら作るよとのこと、そのお気持ちに甘えさせていただいた。

生ビール
まずは生ビール。
マルタはビールがおいしい土地だが、日本にあっては、日本のビールがやっぱ一番ウマい。

カツカレー
Katsu curry is the dish which a cutlet toped on curry rice.
盛りつけの時点で肉のセンイがほぐれるくらいに、じっくり煮込まれたチキンカレーに、丁寧に仕込んで、オーダー後にこれまた丁寧に揚げたロースとんか
つがトッピングされている。サシのプリプリの食感もしっかりと楽しめる、日本のロースとんかつはやっぱり世界再強。
カレーソースは、日本のカレーらしく、ルーの甘味とトロミもしかっりしている。

ソース
去年のイルソーレでは、あらかじめ連絡してもつけてくれなかった、とんかつソース(※米屋ソース)とカラシも用意してくださった。
これらがあれば、カツカレーは、カツカレーそのものやカレーライスとしてだけはなく、ビールのアテとしてのトンカツも楽しめる。

味噌汁
Miso-Soup was served also. Curry dish and Miso-Soup made me relax.
「ええかげん、お出汁と豆腐の味が恋しいでしょ」といって、お味噌汁までつけて下さった。泣ける。
アツシ君、マックさん、そして、オーナーのスエさん、ありがとうございました。いただきまして、気持ちがほんまに落ち着きました。

※米屋 COCOYA
大阪市淀川区西中島3-6-6
06-6885-8807
営業時間 18:00~03:00(日祝01:00)
不定休

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2013-05-05 : 和食 : Japanese cuisine : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

アヒャ酒

アヒャ酒
マルタでは、毎晩のごとく、アヂトでアヒャってた。
ホテルのバーにも行ったんだけど、チスク(ラガー)か、ホップリーフ(エール)を一杯か二杯飲んでから、アヒャ酒用の氷をもらってから、アヂトに戻ってアヒャってた。

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2013-05-05 : マルタ/食べ物飲み物 : Malta, Foods & Drinks : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

帰国しました。 I got back Japan.

帰国しました。
次は伊丹に飛ぶ。
ヒースロー〜成田便が、予定より半時間早く着いたので、待ち時間が結構長くなった。
スーツケースの宅配手配も、両替も全て完了ずみ
 

テーマ : 飛行機/フライト/機内食
ジャンル : 旅行

2013-05-05 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

こう見えても海荒れてまんねん。

【画像はクリックで拡大 Click the photo to enlarge】
 

Ghar Lapsi
It was rough water off shore Malta, However It was peaceful inside Ghar Lapsi.
5月2日になって、やっとマルタらしい海の画像が何枚か撮れたわい。
 

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2013-05-03 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

1万円札を両替機に突っ込んだら、全部2ユーロ硬貨で出て来たでござる。

昨日、ヴァレッタでの買い物途上、1万円を両替機で両替したら、74.90ユーロ全てが、2ユーロと他の硬貨ばっかりで出て来た。
2ユーロ硬貨37枚!!
五百円硬貨よりひとまわり小さいだけの2ユーロ硬貨が37枚も小銭入れに入るわけもなく、ジーンズのポケットにも納まらない。仕方ないので、カメラ用の巾着にいれといたわ。

cambio machine
その、トボけたマネをしてくれたのは、この両替機。この日、5月1日は、こちらは祝日なので、銀行の窓口は閉まっており、苦情を言ったうえで、札に替えてもらうこともならず。トホホだったわ。

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2013-05-02 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop

アヂト再設営

Excelsior
Thanks my travel agent lot!
Last night, I moved to another good room in the hotel.
I re-setup OP-centre.
色々あって、ホテルの部屋が変わりました。
より良い部屋に動かしてくださったエージェントさんに感謝です。
つーことで、アヂト再設営。

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2013-05-01 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム
タグリスト

Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター