FC2ブログ

さとう。ソロでいきますた

給料日から月初までって、わりと業務が落ち着いている。昨日、定時から半時間ほど経過したくらいでカイシャを出られたので、西中島のさとうへ。前回は「侵略!胃下垂ムスメ」にご一緒してもらったが、今回はソロで。イカスイ娘は先にも言ったとおり、現在、欧州某食の国の、食の街を侵略中。

つきだし
お通しは、白エビの天ぷら。
パリパリだけと主張しすぎない殻が、プックリとした身のテクスチャと味に対して、いいアクセントになる。つーか、これって、お通しというより、もはや一品だろ。食前酒がわりのビールといっしょに。紫陽花の意匠の器が梅雨入りらしい。

お造り盛り合せ
お刺身は本日のおすすめを盛り合わせてもらった。かつお、ハッカク、金目ダイ、スダチの輪切りに隠れて炙りはも。奥が生うに。
よく、関東の人らはハモ(ry ってことを言うけど、逆に関西では、金目はあんまり出ないし、刺身で食べるなんてこと滅多にない。たぶん、ボク自身、金目の刺身ははじめてではないかと。マダイにも負けてないと思うゾ。

菊姫
ここから、飲み物は日本酒に、まずは、菊姫の冷。
フルーティで、ほんのりある酸味が、魚介にあう。

あわび
アワビのおかき衣あげ。
身だけでなく、ワタもいただける。

あいなめの西京焼
いさき南蛮焼き。
ネギと生姜で風味漬けした醤油味醂ダレでもってマリネした身を焼いてある。身がほどよい大きさにほぐれて食べやすい。

あしらいの食用ほうずき
あしらいの食用ほおずき。冷えてて甘酸っぱくて、口なおしにちょうどいい。

愛宕の松
後半、上燗、熱燗で飲んだ愛宕の松。
宮城のお酒で、震災のあとに救出されたボトルなんだそうで。

愛宕の松
体質的に飲めないものだと思っていたが、日本酒飲むようになっちゃったね。この夜は、都合6合くらい飲んだか。

丸なすあげだし
丸なすあげだし。
出汁は関西らしくあっさりめに作ってあって、ナスの風味、出汁の風味ともにぞんぶんに楽しめる。

ここまでで、フードのオーダーのワンバッチ目が全て出たので...
からしれんこん
箸休めに自家製からし蓮根。
マイルドでツーンと来ないので万人におすすめ。で、フード、ツー・バッチ目へ.....

はものてんぷら
ハモ天プラ。
梅肉か塩で食べる。もちろん両方いただいてみ。関東の人らってハ(略

にこごり
あしらいについてた煮こごり。
ごま油の香りがしてイイ感じなんだけど、どうやってんのか訊きそびれた。

まむし
シメに入る。うなぎまむし。
白髪葱、刻み大葉、山葵の三種の薬味で、お好みで食べすすめる。

まむし
ある程度食べ進んだら、出汁茶を注いで、うな茶。

抹茶
お勘定をお願いすると、お抹茶とお菓子が出てくる。茶碗も紫陽花の意匠で楽しいな。

おとしふみ
この晩のお茶菓子はおとしぶみというのだそうな。
後で調べたら、くるりと巻いた葉に落ちた露が「ホトトギスの落とし文」という意匠とのこと。

店主と女将として、ふたりしてお店に立つサトーさんご夫婦は、皆がうらやむような美男美女のカップル。お二人とも料理や食への関心をとおしてマンガをよく読むらしく、あのマンガこのマンガが、食べ物の描写が結構多いだのといった話でこの晩は結構もりあがった。
独りで来るにもなおよい店、誰かとご一緒するにしても、いっしょに食事をして楽しい人と二人連れぐらい、多くても三人連れでくるのがいいかと。

素料理(そりょうり)さとう
大阪市淀川区西中島3-18-9
新大阪日大ビルB1
Tel: 06-6305-1606
営業時間:17:30~24:00(L.O.22:00) 日祝休み

 

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2011-05-27 : 和食 : Japanese cuisine : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
( ^ω^)こらまた贅沢な品々が♪
日本酒は種類がたくさんありますからね。
料理に合う酒を出してくれる店は最高♪
2011-05-29 15:39 : ウンコタン URL : 編集
re: ウソコタソ
このお店はワタクシを堕落させまする♪
2011-06-04 01:01 : まこり~の URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター