天下無敵のカツサンド

カツ丼、カツカレー、カツサンド、そしてカツそのものも好きな「カツ好き」としては、ずっと前から行ってみたいと思っていたが、なかなかかなわなかったお店のひとつが THE TEMPLE BAR。昨日、つひに行ってきた。

ビフカツ
もちろん、オーダしたのは、天下無敵のカツサンド。
関西でもどっちかというとマイノリティーなビーフカツサンドなんだが、フィレのカツをここまでレアにしあげてながら、ちゃんと熱を通している腕前はかなりのものかと。パンがトーストとして焼き上がった時点で、マスタードバターが塗られ、特製ソースにくぐらせたカツをはさんだカンジみたい。

ビフカツ
ギネスのハーフパイントといっしょに。
カツはレアのフィレ肉なので、前歯でパンとともにサクっと噛み切れて、サンドウッチらしく楽しめる。
一人前2,100円だが、北新地という場所柄を言う以前に、このクォリティーと調理技術から、至極妥当。

THE TEMPLE BAR
住所:大阪市北区曽根崎新地1-1-17 バーボンストリートビル
TEL:06-6344-0996
営業時間
平日土曜:18:00~25:00
日曜祝日:18:00~24:00
不定休

[[[地図]]]

テーマ : サンドウィッチ
ジャンル : グルメ

2011-06-05 : バー/お酒 : Bar & drinks : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011-06-05 20:07 : : 編集
やっぱり北新地価格ですね。
こんばんは。
大阪の「ええもん高いのは当たり前」
その通りですが、この2,100円は北新地価格ですね。
この値段のカツサンドなんて私には手が出ない価格です。
それよりも、
阿倍野筋に手ごろな価格で同等レベルの人気カツサンド店がありますよ。
本業は焼き肉屋ですがサイドメニュー、お土産用にカツサンドが大人気です。
2011-06-05 21:02 : ごろんた URL : 編集
No title
( ^ω^)店によってはパンがべちゃっとなってて、作るのが結構難しかったりしますおね♪
2011-06-06 19:38 : URL : 編集
Re: ごろんたさん
こちらのお店、以前は、曽根崎で営業していたのですが、その時には、このビフカツサンドは、1800円の値段がついてました。
カツサンドについて、どれだけ経験値があるのかと問われればそれまでかもしれませんが、こちらのは、実際食べてみて、それだけ出す価値ありと納得しました。
また、ファーストクラスやビジネスクラスに乗るには、それなりの物腰や立ち居振る舞い、お金の使い方が必要というものです。
2011-06-07 00:39 : まこり~の URL : 編集
Re: ウソコタソ
トーストは、女将さん(?)が目の前で焼いてくれて、焼き上がったところで、マスタードバターを塗って、厨房の店主、上野さんに渡しはります。
上野さんが揚ったカツをソースにくぐらせて、トーストに挟んで、カットして出来上がりではないかと。
サクサクのうちに、ギネスビールやタラモアデューのアテに、さっさと食べるのが食い手のマナーではないかと思います
2011-06-07 00:45 : まこり~の URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
タグリスト

Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター