FC2ブログ

エビフライと寿司をマルタで食う - Hugo's -

マルタには、知る限りでは、三軒日本料理店がある。
ヒルトン系のホリディコンプレックス、ポルトマッソ内の「ZEN(禅)」、フォルテイナ・スパ・リゾート内の「HIBIKI(響)」。それと、パーチェヴィルのど真ん中にある「ヒューゴス」
前二者は、高級アコモの中にあり、料理自体も、欧米人むけにアレンジされてるということ、あんまりソソラない。対してヒューゴスは、エビフライがふつうにエビフライでウマいとのこと。そういうのには萌え萌えである。ま、ヒューゴスは、日本料理専門店というよりは、日本料理とタイ料理を中心としたオリエンタルキュイジーヌの店だが。しばらくESEに留学していて、この店のことを教えてくれたクミコさんとマタヨシ君に、いっしょに行かないかと声をかけて、8月2日の夕方「日本食の夕べ」を開催することとなった。
当日さらに、ミタムラさん、ティーンズのコースで留学していたタマちゃん(タマキくん)が加わり、総勢五名のプチ日本人会の様相となった。
モヒート5
カンパイは、ボクは、例によってモヒートで。ここのは、ミントをしっかりきかせてくれている。

エビフライ
早速、エビフライから。
本音を言えば、タルタルソースでいきたいとこだが、場所柄、マヨネーズ系ソースに、さらにウスターソースが添えられているのはとてもウレしい。フツーにエビフライでおいしい。

サテ
サテ。
ピーナッツソースで食べるインドネシア風の鶏の串焼き料理なんだが、インドネシア料理と、日本料理タイ料理の区別のつかないケトウ客のためにしゃーなしに置いてるのか、ゼンゼンおいしくないぞ。

テンプラ
テンプラ。
なんと、サバが入っていた。あとはエビとイカ。ちゃんと天つゆが添えられているのもイイ。
欲をいえば野菜天を充実させてほしい。タマネギなんかは当り前にあるし、ししとうもスペイン産などが手に入るだろうしマルタのカサの大きなマッシュルームはシイタケのかわりになるかと。

まきプラッター
巻寿司盛り(Maki Platter)。
マグロ、サーモン、エビフライ巻など。とびっこはなんかドクドクしい緑のがあってで、ちょっとキモいぞ(w

にぎりプラッター
にぎり盛り(Nigiri Platter)。
マグロと、サーモン、エビ、白身はスズキ。ワサビはシャリとネタのあいだにあるのではなくて、別に盛られている。欧州人にはワサビ苦手な人が多いからであろう。ミタムラさんからも「私、ワサビ苦手なのでこういうのがいい」との声が。マダム、それは日本人として人生損してまっせ。

ヤキトリ
ヤキトリ。
鶏はサテのものといっしょ。マルタには安くてウマいチキンあるんだから工夫してほしかった。
大人4人は1本とっただけで終りだったのだが、お父さんがスイス人で、お母さんが日本人のタマちゃんは、テリヤキ風の甘辛タレが気に入ったらしく、あとの四本全部を自分の取り皿にとって、タレをボタボタかけて食べてた。

ドラゴンロール
ドラゴンロール
カリフオルニァ発祥の巻き寿司。ここのは贅沢にもマグロをまいている。アボカド好きなので、おいしくいただいた。

マグロにぎり
改めてマグロのにぎり。
マルタは地中海有数のマグロ水揚港であり、近年では、日本からの技術導入で養殖もおこなわれており、マグロそのものはまちがいくウマい。ましてここの寿司は日本人の板さんが握っているのである、マズかろうわけがない。実際おいしいということで、12貫皿を追加!

会計は、5人で70マルタポンド。
景気よくいきたかったので、ボクのゴチ。ゴチといいながら、チェックのあと「いくらゴチだからといって、貴様らっ!食いすぎじゃ!!」と景気に減速をかけるようなことを言ってしまった嗚呼貧乏性。
しかして、マルタの法律でも飲酒は不可な15歳のタマちゃん以外は酒飲みで、これら料理のほかにも、ドリンク類をゴキュゴキュ。そんなカンジで飲みながら、外国でちゃんとした日本料理が食べることができて、ひとりあたりの勘定が、5000円切るというのはなかなか価値ありだろ。
ロンドンでは、回転すし6皿喰っただけで、アルコール抜きにもかかわらず5000円になったからな。
あと、このヒューゴス、「ラーメン」「テンプラうどん」といったメニュもあるぞ。次回はそれらを試してみやう。

Hugo’s Lounge
St. George’s Road, Paceville, Malta
Tel. + 356 21382264 Fax. +356 21382265



夏休みのマルタの食い物ネタ、冬までひっぱってきたが、次回くらいでラストか。
今の大阪につながるネタになる予定。

2007-11-23 : 和食 : Japanese cuisine : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

昨日マレーシアから戻りました。
マレーシアは温暖で物価も安く、滞在しやすかったです。
ただ、マレー料理はスパイシーではあるけど、ちょっと甘すぎました・・・。
サテも、かなり甘かったです(--;)
マルタの日本料理店にも、サテがあるみたいですね。
空芯菜の炒め物やビーフンは程よい辛さで美味しかったです。
カレーも美味しかった♪
まだボジョレー飲んでないぞーーー。
2007-11-26 18:51 : 女シャッチョー URL : 編集
女シャッチョーさま;
おかえりやす。
マレーシアのエントリ拝見しましたよ。

このエントリには載せもらしましたが、ヒューゴスには、
イカリングフライもありました。こちらもとっても和風でよかったです。
2007-11-26 21:55 : まこり~の URL : 編集
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009-05-25 03:51 : : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター