FC2ブログ

お年始 其の弐

本日1月7日は、仕事初め。今年はうるう年であるので、労働時間の調整のため半ドンとなった。さて、ちょっとばかり残業をこなして、昼食を摂って帰宅。
さて、夕食どうするか。時間に余裕があることだし、なんか作ってみるかとも思い、スーパーにいってみたが、ピンとくる食材がない。
おなじみの店のうちで、まだ新年の挨拶をしていない、カサ・デ・マノーロ(Casa de Manolo)にいってみることにした。

店長のフジカワ氏と新年の挨拶を交わした後、まだ時間がはやいのでおちついている店内で、会話を楽しみつつ食事をした。
タルタル1
カジキマグロとツブ貝のタルタル。
タルタル2
ちょっと寄ってみる。
刻んだカジキマグロとツブ貝を混ぜるのではなく、そのままそれぞれを一つのタパス皿に盛っている。
タルタル3
こうやって、薄切りバケットにのせて食べるわけだが、あえて混ぜずに別にしておくことによって、それぞれの食感が楽しめるようになっている。
豚バラとチリメンキャベツ
豚バラとチリメンキャベツのソテー。
豚バラはサシがプリップリッで甘味があり、キャベツも甘味としっかりした食感があってウマウマ。ちなみに、ドリンクは、スペインのスパークリング・ウォーター。本日、ワケあってアルコールを摂取しておりませぬ。
ソルベ
本日のソルベは、イチゴと焼きリンゴ。
いつものごとく、シェフ・サトーさんの手作りのウマウマなんだが、特に焼きリンゴは、ほんのりシナモンが香って、焼きリンゴの歯ごたえのような繊維感がのこっていてよい。

マノーロでの食事を終えて、ちょっとアヒャ酒屋アンドレに寄ってみたら、使用するリキュールの種類が変わって、比重がかわったということで、七色のカクテルの再試作をしているところだった。
カクテル1 カクテル2
その名も「レインボウ」というカクテル。
試作がうまくいったとのことなので、撮影させてもらったが、コンパクトデジカメだと、ここまでの再現でせいいっぱいか。
しかして、虹って、日本では七色だが、アメリカなんかでは六色だったかと......

このお店でも、十六夜(いざよい)という、ノンアルコールカクテル飲んだだけで、アルコールは摂っていない。

tag : スペイン料理 バール

2008-01-07 : スペイン料理 : Spanish cuisine : コメント : 4 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

カジキマグロとツブ貝のタルタル、考えてありますねぇi-189
なるほど、別々の食感を楽しめるわけですね
へ~って感心しちゃいました(*´ー`*)

レインボウ綺麗ですねぇi-233i-189
混ぜるのはもったいないですね

ん?!これは混ぜずに呑むものなのですか(・・?

2008-01-08 11:02 : クリスタル URL : 編集
昔は女の子にレインボウ飲ませて喜ばせたこともあったなあ。懐かしい。
2008-01-08 12:58 : 洛趣味 URL : 編集
クリスタルさん;
混ざらないないように、ゆっくり流し込むように飲むのが、粋ではないかしらん。
2008-01-08 23:02 : まこり~の URL : 編集
洛さま;
そんな洛さまとは、今度会ったらテキーラショットで勝負だ!!
2008-01-08 23:03 : まこり~の URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター