FC2ブログ

新しい友「燃える男」




http://mixi.jp/view_diary.pl?id=204177116&owner_id=609820
のつづき

トニーさんが、グレンイーグルス・バーに「出勤」するのは、19時頃。
16時頃の開店から、それまでのあいだは、弟のサムさんが、店番をしている。
18時半ごろにいって、HOPLEAF(エール)をすすりつつ、サムさんとおしゃべりしてると、トニーさんがやってくる。
たいてい、ハンナと言う名前のメスの短毛のレトリバーと、エリッサという名のメスのビーグルをひきつれて。

トニーさんがやってきたが、今年はビーグルがいない。
レトリバーが一匹いるが、ハンナにしては、様子がヘン。
エリッサはどこ??このコはハンナなの??
「エリッサとハンナは、ばーさんになっちゃったから、ウチに居残るようになったよ」
とトニーさん、
「こいつの名前はクリーシィさ」
なるほど、よくみると男の子だ......って、うわ、トニーさん、クリーシィって、ちょ.....www
「そのとおり。なにかいい名前をと考えてるときに、クィネルさんの小説の中で見つけた」
あんた「見つけた」って、モロ主人公やんけ。

ストレンジャーであるボクを、クリーシィは、はじめ警戒していた。
威嚇こそなかったが、耳の後ろを指の腹でなでられたりすることを、よろこんではなかった。
そこで、彼がしたがるとおりに、腕を軽くかませてやった。
これでいっぺんにうちとけたようだ。

カウンターのスツールに腰掛けながら、「クリーシィ」と名前を呼ぶ。
テラスへの出口あたりの床で、のへーとのびていた彼が、ゆっくり起き上がる。
そしてゆっくりとした、しかし堂々とした足取りでこっちにやってくる。
そばまで来ると、だらりとたらしたボクの右の前腕に鼻をちかづけてフンフンいう。
耳のうしろあたりをなでてやる。

今日から友達やね。よろしく。
2006-08-24 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター