北斎展(後期展示)、@京都文化博物館

京都文化博物館で開催中の北斎展、先週行った前期展示から出展作品を全て入れ替えた、後期展示に、今朝出かけてみた。
北斎展
開館と同時の10時にいったら、チケット売り場たるインフォメーションの前には、すでに蛇行した長い列が。また「おまえら、北斎展ごときで、普段来てない文博に来てんじゃねーよ。片手にスポーツ紙って、芸術鑑賞の後に、ウインズ寄るのか。おめでてーな」と2ちゃねるコピペ風な思いがアタマをよぎる(笑
受付は混んでたが、4階の特別展示会場にはいってみると、開館直後なのでまだ落着いていた。「富嶽三十六景」の「山下白雨」「尾州不二見原」「遠江山中」「東海道江尻田子の浦略図」や、「諸国瀧廻り」「諸国名橋奇覧」などの各作品を心ゆくまで、観ることができた。

北斎展は当然撮影禁止なので、また別の画像でお茶濁し。

文博
京都文化博物館の南向きの部分は別館と呼ばれ、かつては旧日本銀行京都支店だった。辰野金吾の設計による赤煉瓦の建物で、国の重要文化財。

別館「営業室」
かつての営業室は、ホールとしてイヴェントとなどにつかわれる。

別館「客だまり」
玄関から、客だまりと営業室の方向を見てみた図。

カウンター
客だまりと営業室をカウンターとともに仕切る格子。上下に開閉させて、お金や証券類、伝票類を遣り取りしたんだろな。
 

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

2012-03-04 : 博物館・美術館 : Museums : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
タグリスト

Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター