初ガツヲとラムチョップ

昨日は火曜日定例の西中島バールイルソーレ。

トマトのサラダ
アンティパスト・フレドとして、土佐清水産トマトのサラダ。
あえて湯剥きをしてない。それがためか、実がプリプリでみずみずしい。

カツオ
アンティパスト・カルドは、カツヲのレアグリル、ニンニクと松の実のソース。
カツヲの塩タタキみたいなカンジ。本場土佐のそれのように、人肌の温かさで供される。かなり早い気もせんでもないが、これが初鰹ってことになるな
ワイン
で、カツヲやマグロの場合、ワインは赤のほうが合う。

リゾット
プリモは、サルシッチャ(ソーセージ)と春野菜のリゾット。
先日、ソーセージ入りのケチャップごはんが時々恋しくなるなんてハナシを、プリモ担当のマサヲ君にしたら、彼なりに、解釈して再構築して作ってみたとのこと。このメニューも赤ワインに合う。

ラムチョップ
セコンドは、ラムチョップ。
先週からリクエストしておいた。ナイフがすっとはいるし、歯ごたえもテンダー。もちろん、お味のほうも、ラムらしく、ウマミがしっかりしていて、それでいてクセの少ない。
あしらいのアスパラガスも、はしりなのに、太さ、歯ごたえともにしっかりしとるわ。オーナーのナカニシさんが、市場で仕入れてきたとのこと。

チーズ
ドルチェの前に、グラスに残ったワインとともに、チーズを楽しむ。ゴルゴンゾーラとパルミジャーノ・レッジャーノに蜂蜜をつけて。
ゴルゴンゾーラは、塩味と苦味、エグみと、蜂蜜の甘みとのコントラストと、トロリとしたテクスチャの蜂蜜のそれとのハーモニーが楽しい。パルミジャーノは、ほんまもんのええやつなので、口にふくむとホロホロとほぐれ
て、ウマミが拡がる。

ケーキ
ドルチェは、ゴルゴンゾーラとリンゴのケーキ。
「またゴルゴンゾーラかい?!」というなかれ。この直方体には、サクサク、フワフワ、トロリといった、いくつものテクスチャが詰め込まれている。リンゴだからカルヴァドスをあわせてみたが、正解だった。

バール イルソーレ
大阪市淀川区西中島5-11-10 第3中島ビル1F
(JR新大阪駅から徒歩7~8分程度。地下鉄新大阪駅から5分程度)
TEL: 06-6886-3362
営業時間
11:30~14:00(Lo)
18:00~22:00(Lo)
日曜祝日休み

 

テーマ : 西中島・新大阪界隈
ジャンル : 地域情報

2012-03-14 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
タグリスト

Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター