Enoteca irodori~彩り~、開店2日目

ボクとは、イルソーレグループにいらっしゃった時に知り合い、その後、祇園カーラ・ラガッツァに移られておもにカメリエーレとしてフロアで活躍されてきたオリイさん、このたび、おなじ祇園で新しくオープンした Enoteca Irodori ~彩り~ で、シェフとして新たなスタートをはじめるとのことで、オープン2日目の先の土曜に赴いてみた。

enoteca irodori~彩り~
先斗町で営業している、地鶏と京野菜の和と伊太をコラボさせた、トラットリ屋esの2号店の位置づけになるとのこと。なにより特筆すべきことは、完全禁煙!!
祇園は大和大路と団栗通りの交差点角にあり。

enoteca irodori~彩り~
以前、たこ焼き屋だったところを居抜きで使ったそうで、店内はウッディーな雰囲気。

アンティパスト
アンティパストは、なっぱと油揚げの煮付け、茄子の煮浸し、南京煮付けたん、切り干し大根の煮付け。
これは、オーナーのシマモトさんのレシピによる。京都の人はお野菜の使い方上手やわあ。

ごぼうから揚げ
ごぼうのから揚げ。
出汁でゴボウを煮付けてから、衣はたいて揚げてある。

白和え
白和え。
豆腐とマスカルポーネチーズで和えてあるところが、和と伊のコラボ。

砂ズリコンフィ
砂ズリのコンフィ。
アヒージョ仕立てて出てきた。しっかりとした歯ごたえが、ゆっくり飲みながら食べるのによい。

コロケー
野菜の小さなコロッケ。
これの生地も豆腐とマスカルポーネチーズの合わせかな?

カレー
お野菜のカレーライス。
和風出汁仕立てのカレーソースに、フレッシュトマトを散らすのをベースとするが、日によって作りとテイストを変えていくとのこと。

赤ワイン
ワインは店主でソムリエを兼ねるカコさんのセレクトで、白と赤をグラスで何種類かいただいたあと、最後に「すごくいいのをお出しできます」といって、ブレッチャローロ・ゴールドを注いでくださった。

フォロマッジョ
このワインには、ゴルゴンゾーラチーズと、西中島のバールイルソーレでは「●●博士の●●●●煎餅」という通称で知られるパルミジャーノ煎餅をあわせた。特にゴルゴンゾーラとあわせると、ワインの甘味がスっとしたものになる。

ベーレンアウスレーゼ
ディジェスティーヴォ(食後酒)にはベーレンアウスレーゼ(独逸のドルチェワイン)。
オリイさんが、バールイルソーレ時代の常連さん、Dr.Yのことを想い、カコさんに仕入れてもらったとのこと。

ティラミス
ドルチェはティラミス。クレマも風味も濃厚なエスプレッソと合わせて。

Enoteca Irodori ~彩り~
京都市東山区大和大路通四条下る三丁目 博多町61
TEL: 075-551-8464
ランチ: 12:00~15:00 (LO 14:30)
ディナー: 18:00~26:00(LO 25:00)
水曜定休

[[[ 地図 ]]]

テーマ : イタリアン(関西)
ジャンル : グルメ

2012-06-03 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop
先斗町 / Pontochō «  ホーム  » やっぱり今年もレノが外食はじめ
trackback

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
まとめtyaiました【Enoteca irodori~彩り~、開店2日目】
ボクとは、イルソーレグループにいらっしゃった時に知り合い、その後、祇園カーラ・ラガッツァに移られておもにカメリエーレとしてフロアで活躍されてきたオリイさん、このたび、おなじ祇園で新しくオープンした Enoteca Irodori ~彩り~ で、シェフとして新たなスタート...
2012-06-07 10:11 : まとめwoネタ速neo
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
タグリスト

Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター