鞍馬、油屋で木の葉丼

先の連休最終日、10月8日は、朝、お風呂に入って、洗濯物を干してから、京都の鞍馬山に出かけた。
Last Monday, It was National holiday in Japan. I was to Kurama-Yama to hike it.

鞍馬、山門
アヂトから、1時間半ほどかかって、京福電車の鞍馬駅には1045時着。山門の前の油屋食堂でブランチにする。木の葉丼をオーダー。そばが有名なお店らしいので、かけそばか、にしんそばもいっしょにオーダーしようかとも思ったが、ボリュームがつかめにないので、丼単品で抑える。
I spent one and half hour from my home town. I arrive at the gate of Kurama-Yama. I decided to have brunch at the tavern in front of the gate. I ordered Konoha Donburi.

木の葉丼
木の葉丼とは、関西、とくに京都でよく見られる丼ものメニューで、刻んだカマボコを、玉子と出汁で綴じて、ごはんにかけたもの。店や地域よっては、カマボコのほかに、シイタケなどのキノコ類や、刻み薄揚げなんかが加わったりする。
こちらのお店のは、綴じる玉子を、よく溶いたのと、粗く溶いたのをあわせているようで、粗く溶いたのの黄身の部分が、絶妙な半熟具合になってて、ごはんとのカラミがよい。これで、分量的には六分目よりちやや多い目。これからお山を駆け足気味に登ろうという時に、ちょうどいいカンジか。次に、西門から駆け登って駆け降りてきたときに、お蕎麦をためすか、ゆっくり周囲を散策するときに、丼モノとお蕎麦を食べてみやうっと。
Konoha Donburi is a kind of rice bowl dish. Sliced kammaboko and egg simmered in dashi & soy source flavor broth.And it is top on dished steamd rice.

油屋
この油屋さんは、山門のほんま正面にあるので、行ったらすぐわかるで。お昼どきはやっぱり混むみたい。
This tavern is named Abura-ya. It means the oil dealer in Japanese. I guess, this family run tavern was really a oil dealer in once upon a time.

油屋食堂
京都市左京区鞍馬本町252
Tel: 075-741-2009
営業時間: 10:00~17:00(LO16:30)
不定休
 

テーマ : 丼物
ジャンル : グルメ

2012-10-11 : 昼食/ランチ : Lunch : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
タグリスト

Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター