FC2ブログ

Marsaxlokk 南東の入り江

- 画像はクリックで拡大 / Click photos to enlarge -
 

After breakfast in May 3rd, 10a.m. Tony san (Sr. Tony Farrugia from Birzebbuga) pick me up at Excelsior Hotel. We derive to southward of Malta.
5月3日、朝食のあとトニーさんにピックアップしてもらう。

Marsaxlokk マルサシロク
We were to Marsaxlokk. There is the fishing village in southeast Malta.
まずは、マルタ南西の漁村、マルサシロクに至る。
この画像は、漁船用の桟橋から撮影したが、なかなか絵はがきやガイドブックみたいな出来になんないね。

マルサシロック
I am interesting in these statues in front of the church. The boy with his little sister.
教会の前あたりの波止場にあった小さな妹を連れた少年の像。それと落ちてるランプーキ(シイラ)を狙うぬこ。

マルサシュロック
And his father who has been getting back from fishing.
そして、漁から帰って来た少年の父親。
これらの像って、前からあったっけか?向こう側に見える井戸には真水が湧いていて、昔はここで獲れた魚や、漁具を洗ったとのこと。

marsaxlokk マルサシュロク 朝市
Marsaxlokk is famous for its waterfront market. I have bought some items for souvenir every year.
マルサシロクは、海岸沿いのプロムナードに毎日午前に立つ「朝市」が有名で、ボクは毎年ここで小瓶リキュール類などの、いくつかのお土産物を買う。日曜の市がとくに規模が大きく、食品や生活用品なども大々的に商われる。

marsaxlokk
Westward of waterfront promenade, there are tables of restaurants, cafes. We can have meal in good atmosphere.
マーケットの西側のプロムナードには、岸壁通りのレストランやカフェのテラス席が作られている。夏の夕方や、この時期だと昼間でも、気持ちのいい空気の中で食事が出来る。
 

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2012-10-20 : マルタ/旅と思い出 : Malta, Remembrance : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター