サングリア、ガスパチョ、パエージャ

Last Saturday night, I had dinner with my friends at Casa de Manolo the Spanish Bar.
昨夜は、イルソーレグループの総帥ナカニシさん、バールイルソーレのカメリエーラ、ハルカ様、イルソーレでの常連仲間Kお嬢様と、スパニッシュバルCasa de Manoloで夕食会。

サングリア
We toasted it with Sangria.
まずはサングリアをカラフェでとって乾杯。
甘さ控えめだけど、冷たくして飲むのにおいしいと、ハルカ様に評判。果物の盛りつけ方も美しく、オレンジシャーベットも盛っているがミソ。

ハモンセラーノ
Jamón Serrano.
削ぎ取るに手間のかかるハモンセラーノ(生ハム)を真っ先に出してくださった。サシの入りかた、赤身の熟成具合が、イタリアンのプロシュートとはまたちがって面白いとナカニシさん。

ガスパチョ
Gazpacho, This cold soup is good for hell hot weather.
アンダルシアの冷たいスープ、ガスパチョ。
チョップしたキュウリとペペロニ、茹でウズラ玉子、クルトンを加えながら食べる。日本でのガスパチョは、バールイルソーレのシェフ、ウエダさんの作るのか、こちらのヤツがサイコーかと個人的に思う。

アボカド
Avocado with dried Tomato.
アボカドとドライトマト。
しっとりと濃い風味のアボカドと、深いウマミのドライトマトって、すごくあうよー

白魚
Icefish al ajillo.
白魚のアヒージョ。
別に供された、バケットのスライスにのせて食べるのが「吉」。もちろん、白魚食べたあとのニンニクオイルもバゲットでぬぐって食べるよ。

ミミガー
Grilled Pork ear and Whelk. We enjoyed its texture.
ミミガーとツブ貝のグリル。
スペインでは、豚を鳴き声以外は全部食うというから、こういうのもありかと。ミミガーとツブ貝のコリコリとしたテクスチャが面白い。

パエジャ
Seafood Paella.
シーフード・パエージャ。
こちらのお店のは、オーダーが入ってから、米を炒めるところから調理をはじめる。

カツレツ
Cotoletta alla Milanese.
仔牛のカツレツ。
結構チーズの風味をきかせてる

グラタン
Potatoes au Gratin.
ジャガイモのグラタン。
一日限定8食の知る人ぞ知る逸品。

Casa de Manoloは、メディア露出を避けているので店舗データは書かない。
 

テーマ : スペインバル
ジャンル : グルメ

2013-08-04 : スペイン料理 : Spanish cuisine : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
タグリスト

Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター