ランターンでシーフードスパゲッティ - Spaghetti Marinara at Ghawdex -

On 30th April 2013 I and Tony san drove on Ghawdex(Gozo). We called on Lantern for lunch in late afternoon.
2013年4月30日、ゴゾ島のシャーラのスティーブンズでの午前のおやつのあと、カリプソの洞窟のとこの、ばーちゃんに挨拶。毎年、そこからラムラ湾の写真を撮るのだが、このときは、曇天でイマイチ冴えない色。去年の色をご覧になりたい方は、このリンクをクリックしてください。
それから、お昼ごはんはドコでナニを食べようかとウロウロしてるウチに、結局、マルサルフォーンのランターンでの昼食になった。

ワインとキニー
First of all, I had the wine which Joseph of the owner brewed in self.
まずは、オーナーのジョセフさんによる自家製のほんまの「ハウスワイン」を、ローカルの炭酸ドリンク、キニーといっしょにもらう。
この度数の強いワインを、ちょっとずつ、キニーで割って飲むのが好き。ドライバーのトニーさんは、キニーのみ。

スパゲッティ・マリナーラ
I had Spaghetti Marinara.
今回、ボクはスパゲッティ・マリナーラ。
ソースの魚介は、前の浜に揚がったもの。一見、麺の茹で上がりがもっちゃりしてるように見えるが、茹で加減はちょうどいいカンジ。量も腹七分目くらいなのがウレシい。
マルタでは、シーフードもののパスタやリゾットのことを、ペスカトーレではなくて、マリナーラという店が圧倒的に多いな。よその土地だと、マリナーラとは、アンチョビトマトソースもののことを言うようだが。

スパゲッティー・ボロニエーゼ
Spaghetti alla Bolognese for Tony san.
トニーさんは、やっぱりボロニェーゼ。
過去に紹介したときにも書いてるけど、この一皿は、日本人が食べてもまちがいない味。この街でメシに迷ったら、ここに入って、これ食っとけってこと。
つーか、スパゲッティをボロニエーゼソースで食べるのが日本的(笑)。マルタでもありがちなメニューだけど。

Upstairs on the tavern is the guest house. There are comfortable guest rooms.
我々は、こちらの店をもっぱら昼メシ使いしてるが、上階は、オーナー一家の家族経営によるゲストハウスになってて、清潔で快適な部屋に、リーズナブルな価格で泊まれる。

LANTERN 
TRIQ IL-QBAJJAR, MARSALFORN, GOZO,
MALTA
+356-21-556285

Lantern map ランターン 地図

 

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2014-02-02 : マルタ/食べ物飲み物 : Malta, Foods & Drinks : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
タグリスト

Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター