CAVIAR & BULL

Evening on 4th May, I and Tony san invited to dinner by Kumi san who is a Japnese lady living in Malta.
We were to CAVIR & BULL in Colinthia San George Hotel.
5月4日の夕食は、ランドオペレータ(現地旅行社)JMTを経営なさっている、北海道出身のクミさんのお誘いでコリンシア・サンジョージホテル内のキャビア&ブルに。なんでも、過去三、四年ものあいだに、十何個ものアワードを受賞してるレストランとのこと。

ガスパチョ
Sea Urchin Mousse and Gazpacho.
アンティパストミスト(前菜盛り)と、それぞれのメインで食事をすすめることに。
これは、前菜最初の二品、ウニのムースとガスパチョ。寿司下駄に乗って来たみたいなカンジ。

サーモン
Hand Carved House Smoked Salmon.
スモークサーモンのカルパッチョ。
ワサビのフォームソースと、海苔のあしらい。スモークのたつ演出でサーヴされた。

天ぷら
Tiger Prawns in Tempura and Truffle Croquettes.
タイガープラウンの天ぷらと、トリュフのコロッケ。

フォアグラ
フォアグラ
Sauted Foie Gras topped with Ikra and Caviar.
フォアグラのソテー、イクラとキャビアのせ。
アンティパストで、三大珍味をみっつとも食べちゃってるよ。

ホタテ
Pan Fried Scallops.
焼きホタテ、海苔をちらして。
ここまでが前菜。

Pardon, camera shakes occur in photos as to main dishes.
で、メインだが、かなり暗くなってきたこともあって手ブレさせてしまった。すんません。

ホタテとエビのラビュール
Kumi san ordered Scallops and Prawn filled Ravioloni
クミさんは、ホタテとエビのラビオリ。
生地が閉じてないけど、お品書きではラビオリ(ラビオローニ)ってなってた。

ラム
Burned Lamb Rack for me
ボクはラム・ラック。

バノフィー
Dolce was lovely Banoffee. I love Banoffee!
デザートはバノフィー。
縦に半分に切ったバナナから、実を抜いて、トフィクリームをフィリングし、バナナの実のチョップとホイップをトッピング。

After the dinner, I talked with Mr. Marvin Gauci who is the Chef Patron of this restaurant. He is a genius and an artist
食事のあと、記念撮影をしながら、シェフのマーヴィン・ガウチ氏と話をしたが、氏は、お店に居る人誰とも言葉を交わす気さくさがありながら、まさに、力強さが溢れた、天才にして芸術家というオーラが出てた。

Caviar and Bull
Caviar & Bull
Ix-Xatt ta' San Gorg, San Giljan
(Colinthia San George Hotel内)
営業時間
月曜から土曜 18:30 〜 23:30
日曜 12:00 〜 15:30、18:15 〜 23:30
電話
+356 99993301
+356 2759 3301

http://www.caviarandbull.com/
 

テーマ : マルタ料理
ジャンル : グルメ

2015-05-19 : マルタ/食べ物飲み物 : Malta, Foods & Drinks : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
タグリスト

Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター