川崎日航ホテル - Breakfast at JAL Hotel -

Last October 17th, I stayed Kawasaki Nikko Hotel. Nikko is abbreviation of Japan Airlines in Japanese.
10月17日の「おのぼりさん」の際、宿は川崎日航ホテルにとった。
なぜ川崎なのかだが、都区内で、手ごろな宿泊料のホテルで空きがなかったのと、三十数年前中学生のときに家族でこちらに宿泊した際の印象がとてもよかったためほとんど迷うことなく予約をいれた。
川崎日航ホテル
This hotel is conveniently located one minute from JR Kawasaki Statin on foot, several minutes From Keukyu-line-Kawasaki station either.
三十数年前に泊まった時と同様の、窓の下の、JR川崎駅前の広場を、京浜急行が高架で走り抜ける、アーバンな風景。
中学生のとき、この風景がいっぺんに好きになった。
川崎日航ホテル
チェックイン後の当初の部屋の印象は、あれっ?!せまっ!!だったのだが、ナナメの配置になっているデスクの使い勝手がよい。他の什器設備もわかりやすく使いやすい。また無料WiFiも快適だった。

The restaurant on 10th floor in this hotel serve nice breakfast.
こちらのホテル10階のレストラン、ナトゥーラのブフェ形式の朝食の評判がよい。三十数年前のときも食事がよかった記憶があり、実はそのあたりも狙ってこちらを宿とした。予約はもちろん宿泊と朝食をセット。

エッグステーション
I ordered omelett at egg station.
オムレツ、目玉焼きなどの玉子料理はエッグステーションで料理人さんに焼いていただく。具入りのオムレツをお願いした。

和洋折衷
It is buffet style breakfast. I made Western influenced Japan style breakfast on my tray.
1回目の盛りは和洋折衷で。
ごはんに味噌汁、焼き魚に玉子にベーコンソーセージ。サイコーやね。

サラダバー
They have good salad bar.
サラダとスープのコーナーも充実。

サラダ
二回目の盛りはスープとサラダで。アボカドがあったのがウレシい。味付けは、シシリーの塩、胡椒、ヴィネガー、オリーブオイルで。

フレンチトースト
French toast and fruits.
7時、8時、9時で焼きあがるフレンチトーストと、果物で三回目の盛り。
自分が朝食ガッツリ系であることを思い出した朝であった。

こちらで朝食を摂る際、レストラン入り口で朝食券をわたすとラミネート加工されたカードを渡される。これがスグレモノ。
おふだ
赤の面を上にしてテーブルに置くと、「この席に私いますよー。たべてる最中ですよー」の合図になりボクのような「お独り」でも、席取りの問題は解決するし、おかわりに立っているあいだにテーブルを片付けられることもない。
おふだ
反対側の青の面を上にしてテーブルに置くと「ごちそうさま。おわりましたー」の合図になり、フロアスタッフが次の客のためにテキパキとテーブルを片付けることができる。

お部屋でコーヒー
Coffee for your room.
レストラン出口ちかくに、コーヒー紅茶の部屋へのお持ち帰りコーナー。これがまたコーヒー好きにはウレシイ。

こちらのホテルは、JR川崎駅から歩いてすぐ、京急川崎からも数分程度。東京都区内へイくにも、横浜界隈にイくにも便利。部屋も快適で使いやすく、朝食もよいから、次回からのお泊まりおのぼりさんのときには、宿泊先の候補のトップやね。

テーマ : 朝ごはん
ジャンル : グルメ

2015-10-30 : 旅のごはん/駅弁/機内食 : Meals on travel : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
タグリスト

Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター