今回は秋のジッジ - Osterina da Giggi -

Yesterday I and chef of Bar Il Sole were to ASHIYA where is upper class residence city. We called on Osterina da Giggi in that city for dinner.
昨日は、バールイルソーレのウエダシェフと、芦屋のオステリーナ・ダ・ジッジに夕食に出かけた。一昨年のお盆以来なので、実に27ヶ月ぶりとなる。

乾杯
Salute!
まずは、泡でカンパイ。

前菜盛り
Antipasto Misto.
おすすめを盛ってくださったアンティパストミスト。

パン
フォカッチャなんかのパンを自前で焼いてるお店はまず間違いない。

パスタ
Busiate alla Mackerel Sciliana.
プリモピアットひとつめ。ブシャーティ、鯖のシチリア風。螺旋状のシシリーのパスタ。自家製かと。ソースと具がよくからむ。

プリモ
Spaghettini alla Anchovy Cabbage Cream.
プリモピアットふたつめ。スパゲッティーニ、アンチョビとチリメンキャベツのクリームソース、シチリア風。うまみが深くてやさしい味。

ペシェ
Pesce was Herb Bread Crumbs Baked Beakfish
ペシェ(魚料理)は、お店のおすすめ、石鯛の香草パン粉焼き。身が骨からはなれやすく、白身に香草パン粉の香りと風味がマッチ。余すところ無く二人で食べきった。

カルネ
Carne was Hunter style simmered Rabbit.
仔ウサギのカチャトーラ。実は先日、とある本でウサギ料理を見かけてから、ウサギ食べたい口になっていたので、メニューに見つけて「今回のカルネ(肉料理)はこれ」と飛びついた。ウレシイことにレバーも入ってた。

グラッパ
Grappa as Digestivo
食後酒にグラッパ。

ドルチェ
Dolce, Chestnut Crepe and Gelato alla Glory Vine and Pistachio.
そしてドルチェは、栗粉のクレープ丹波栗とリコッタ添えと、山ぶどうとピスタチオのジェラート。

ワイン ワイン ワイン
二人がかりとは言え、白2本に赤1本、計3本のワイン空けて、さらにグラッパ一杯ずついったから、記憶にイイカゲンなところあり。なんか間違った事を書いてたらゴメンなさい。

Osterina da Giggi (オステリーナ・ダ・ジッジ)
営業時間 15:00~24:00(食事は18:00より)
水曜定休
兵庫県芦屋市浜芦屋1-27
TEL: 0797-78-8141
予約推奨

ジッジ地図 Giggi地図

テーマ : イタリアン(関西)
ジャンル : グルメ

2015-11-16 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

はじめまして
おいしそうな料理が一杯並んでる♪
お腹が満杯になってしまいそうな感じがするねぇ~。
でも2人で食べたり飲んだりしてたら、あっという間になくなるんでしょうねぇ(^-^)
2015-11-17 14:36 : よしお URL : 編集
Re: よしおさん
よしおさん、コメントありがとうございます。
こちらのシェフは、シシリーで修行された方です。シシリー料理って基本量が多いのですが、こちらのはまだ抑えめかと。でも、ふたりががりでゆっくり味わって平らげました。
2015-11-18 23:34 : まこり〜の URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
タグリスト

Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター