夏にカレー - Beef Curry on Summer Holidays -

先の金曜、山の日からお盆休みに入ったので、夏にはやはりカレーやろということで、金曜の夕方から、カレーを作ってみた。
I’m in summer holidays. Yesterday and the day before, I simmered beef and onions in curry flavor broth.
牛すじ肉
牛すじ肉400グラム。「おでん用」とあるが、カレーに使っていかんという法はないし、おでん用にカットされているので使いやすい。
This morning, I dish up Japanese style beef curry with steamed rice for Sunday brunch.
カレー
おとつい金曜からきのうにかけて、合計5時間ほど煮込んだカレーは、今日の朝食にいただいた。
大量のタマネギと、トマトピュレでとろみが出るので、ルーの類は使っていない。

サラダ
Side dish was chopped Cucumber and Celery Salad Yoghurt Sauce.
付け合わせは、キュウリとタマネギのチョップのヨーグルトソース。

■今回はレシピもメモっておこう

[主な材料]
牛すじ肉 400グラム
タマネギ 中5個
ニンニク
ショウガ
トマトピュレ 200グラム
カレー粉 小さじ6半
カイエンヌペッパー 小さじ3
プレーンヨーグルト
醤油
ウスターソース
顆粒スープ

1. おろしたニンニクとショウガ、油と牛脂を鍋に入れて弱火で温める。それらがなじんだらスジ肉を底に並べるように鍋に入れ、関西風のすき焼きの割下を作るがごとく砂糖をふりかけ、肉の色が変わり始めたら醤油をかける。
2. タマネギ5玉ぶんの薄切りを肉の上にかぶせ、鍋底の肉がひたるくらいのビールを注いで中火にする。ビールを入れるのはスジ肉を短時間で柔らかくするため。
3. ビールのアルコールが飛んだらトロ火にして、鍋のフタをしっかりして90分蒸し煮にする。
4. トマトピュレ カレー粉小さじ3杯、カイエンヌペッパー(これは辛さの好みで)、顆粒スープを鍋に入れ、フタをしっかりしてトロ火のまま再度90分蒸し煮にする。
5. 鍋に小さじ3杯のカレー粉を加える。
6. 大さじ3杯のプレーンヨーグルトを同量の水で溶いたものを鍋に注いで、中身全体をかき混ぜる。
7. 隠し味としてのウスターソースを入れて鍋のフタをして、60分トロ火のまま煮込んだ後、火を切る。
8. 翌日、朝に30分、夕方に30分煮込む。
9. 食べる前に鍋に熱をかけ、軽く煮立ったら、カレー粉小さじ半分を振ってかき混ぜ火を切る。
 

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

2017-08-13 : 架空料理店「ヲッサン亭」/ Diner Wossan-Tei : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
タグリスト

Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター