今シーズン初冷麺 2018 The First Bowl of Cold Ramen in This Season

本日は、梅田かっぱ横丁の古潭ラーメンにて、夕方早めの時間に、冷麺とヤキメシのセットで夕食。これが今シーズン最初に食べた冷麺となる。
毎シーズンのことながら、説明せねばなるまい。京阪間で「冷麺」とは、よその地方でいうところの冷やし中華のことをまず第一に言う。では、焼肉屋や韓国料理店の冷麺のことをなんというかというと、それも冷麺。中華料理店やラーメン屋で韓国冷麺が出ることないし、焼肉屋で冷やし中華出ることもないから、要は使い分け。
古潭冷麺
I called on the Ramen Bar at Osaka downtown in late afternoon. I had Rei-Men(Hiyashi-Chuka: Chilled Ramen Noodle) for supper. This was the first bowl of Rei-Men in this season.
古潭冷麺
ボクは冷やし中華では、カラシはタレに溶かず、麺にのせるか、箸の先端につけるかして手繰る。こうすればカラシの刺激と香りがしっかりと楽しめる。まあ、もり蕎麦のワサビでも同じようにしてるけど。
 

テーマ : 冷やし麺
ジャンル : グルメ

2018-05-03 : ラーメン : Ramen : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
タグリスト
Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター