FC2ブログ

ロンドン郵便鉄道 - London Mail Rail -

5月5日、ソーホーのこやバーでイングリッシュブレックファーストうどんの朝食を済ませて後、ピカデリーサーカス駅から、地下鉄ピカデリー線に乗って、キングスクロス&セント・パンクラス駅で下車。徒歩十数分で、ロンドン郵便鉄道にやってきた。
mail rail
After breakfast on 5th May, I got on board the tube Piccadilly line. I got off at King’s Cross St.Pancras and walked down to the Mail Rail Ride.
mail rail
パディントン駅のエクセス手荷物預り所で荷物を預ける際、必要なモノを全て身につけて手ブラになったのはこのため。郵便鉄道の乗車アトラクションには、例えばハンドバッグやサコッシュであっても持っては乗れない。荷物がある場合、館内の数が十分でないコインロッカーに預けるか、この画像から右手のところにある目の粗いケージに入れるかたちで預けるかして、手ブラにならねばならない。LLビーンのトラベルジャケット、ポケットの数も容量もじゅうぶんで助かりますた。
mail rail
すいていたので、列車の好きな車両に乗ってよいと促される。乗ったらドアとキャノピーを閉められてロックされた。「う〜、タイト」と思わず声に出したら、「タイトでしょ、ウフフフフ」と、ロックしてくれたスタッフのおねえさん。戦闘機かF1のコックピットのごとし。両方乗ったことないけどね。
I am 176cm tall. It’s average of Japanese male maybe. However closed carriage is tight to me.
mail rail
列車乗り場から北の方に敷設された線路を進むカンジ。
mail rail
This narrow gauge underground railway was operated by Royal Post. In the center of London, the Mail Rail had sent mail and pax from 1928 to 2003.
mail rail
途中の郵便局の地下駅で、この郵便地下鉄道が、いかにロンドンの郵便事業に貢献したかの映像ショーを観せてくれる。そら、地上の交通事情や、気象状況に影響されずに時速60キロで逓送していたんだもの、画期的、効率的、かつ生産性が高かったというのは、想像に難くない。それでも、郵便物の量が減り採算が合わなくなって、2003年に一旦廃止になったとのこと。2017年、一部区間を博物館の展示として再開したものに今回乗ってみたわけ。
From mid 2017, Part of Mail Rail has been in service again for an attraction of the Postal Museum.
mail rail
ループした線区を走って、約15分で乗り場に戻った。同じ列車に乗って来た一家が、次の列車の出発を見てるところ。
mail rail
列車は我々の乗った車体が赤に塗装されたものと、緑の塗装のものの二編成あって、交互にこの乗り場から出発しているらしい。
このアトラクション、二ヶ月前にネットで11時台での乗車を申し込んでおいたが、主要な観光スポットから離れたロケーションにあり、まだ午前中であったので混み合うことなく落ち着いていた。飛び込みでの乗車も受付てもらえていた。

mail rail
mail rail
プラットホームのある地下階には、この郵便鉄道に関するものだけではなく、郵便と鉄道の関わりについての展示もあり。

Of cause, I visited Postal Museum either
郵便博物館
郵便博物館
郵便鉄道乗り場の通りを挟んだ向かい側に「本館」の郵便博物館があり、チケットもセットになっているので、もちろん覗いてみた。こちらも郵便鉄道のアトラクション開業に合わせて、近所から移設新装したばかり。

The Postal Museum & Mail Rail
15-20 Phoenix Pl, London WC1X 0DA, U.K.
開館 10時〜17時(不定休)

https://www.postalmuseum.org
 

テーマ : 博物館
ジャンル : 学問・文化・芸術

2019-07-01 : 博物館・美術館 : Museums : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター