FC2ブログ

寒の土用丑

本日2月1日は、2009年の寒の土用の丑の日となる。昨年は、宮島まであなご飯を食べいったので、今年は、浜松か三島まで行ってみるかとも考えたが、貧乏暇なしでそうもいかず。で、一日早いが、昨日、シェフ・ウエダさんにお願いして、バール・イルソーレで、うなぎを食べさせてもらった。

アンティパストミスト
アンティパスト(前菜)は、左から備中鶏とじゃがいものロースト、スモークサーモン、あなごとネギのマリネ、バルサミコ風味。
ここにもウナギ科のアナゴがはいっていら。

ペペロンチーニ
プリモはペペロンチーニで。

炭火グリルで焼きマース
うなぎを炭火焼グリルで焼いているところ。

ウナギのグリルの香草パン粉仕上げ。根菜と
そして、セコンドのできあがり。うなぎのグリルの香草パン粉仕上げ、根菜といっしょに。
こういう食べ方のうなぎもおいしいね。うなぎらしく身はトロっと舌の上でとろけるし、つけあわせの根菜は、フワっとした仕上がり。いっしょに口にいれるのがまたよいかと。
上方風のうなぎの店に行くことも考えたが、ま、今年は、上方風でもなく江戸風でもない伊太利風ということで。

念のために書いとくが、今回のうなぎは、数日前からウエダさんにリクエスト出しといて、特別に出してもらったメニューだからな。飛び込みでいっても出てこないからな。

テーマ : イタリアン
ジャンル : グルメ

2009-02-01 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

美味い鰻食べたいです。やはり蒲焼が最高かと。イタリアンもたまにはいいですが。
2009-02-01 19:01 : 洛趣味 URL : 編集
洛さま;
作家の柘植久慶氏のドキュメントや小説、エセイなどで、氏のインドシナ時代に、よくウナギを食べたといったような記述が出て来るので、そちらでも、いいウナキあるんとちゃいまっか?
2009-02-05 00:58 : まこり~の URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター