FC2ブログ

2番目にウマいカルボナーラ

先週は、水曜の「週次定例道草」のほかに、実は月曜にもバール イルソーレで道草食ってたりする。その前日の昼食会の反省会ということで。
あの店は、「しっかりメシ」のつもりで入ったら、たいてい、アンティパスト(前菜)→セコンド(メイン)→プリモ(パスタ類)と、二番目と三番目がフツーの逆の順で料理が供されることが多いのが、ちょっと変わっている(※)。
まあ、そっちのほうが、日本人のメシのカンカクに近いし、開店当初、メニューのパスタ欄のとこには「シメはやっぱり麺」みたいなポップ書かれてたし、総合的においしけりゃそれでいいから、ボクはそのあたりウルサク言うつもりはない。
カルボナーラ1で、シメになっちゃうであろうパスタ
トマトソースも、オイルベースもなんか気分がノらないので、季節はずれなカンジもするがカルボナーラを頼んでみた。太い麺がよかろうということで、リングイネでと言ったら、リングイネもフェトチーネも切らせているとのこと、誰かが発注をミスったのか、週末ランチで予定外多くに出てしまったのか。ここで文句を言ってたら、いつまでたってもありつけないだろうから、スパゲッティでいってもらうことにした。例の事情オステリアから転属してきてプリモ担当してるハマちゃんが作ってくれた。

え!これって、メチャうまいやん!!

いまままで食べたなかで、二番目にウマいカルボナーラや!!!
ならば、一番目にウマいのはどこのかというと、マルタ共和国は、マルサシロクの「イル・リッツ(Ir-Rizzu)」のやつ。英 正道(はなぶさまさみち)元駐伊大使閣下も「ここのはイタリアのものより美味しい」と仰って、マルタに公務(※※)なりプライベートなりで訪れた折、機会があれば足を運ばれたらしい。
カルボナーラ2
ミルク、クリーム、チーズと玉子がそれぞれ主張しすぎずフワッとした絶妙な口当たりとウマミをだしてる。チーズとベーコンの塩気もケンカせず、ちゃんと働いてる。麺もスパゲッティにしておいてよかった。太い麺にしてたらソースに茶々いれて味がぼやけてただろう。
ハマちゃんには、さらにおいしくするためにある具材を加えることを提案した。その具材のいいのがはいったらやってくれるだろうから、その機会にはまたレポすることになろうかと。

※:本店であるオステリアでは本来の順番で供される。念のため。
※※:マルタには日本の公館がないので、駐イタリア日本大使館の兼轄国となる。


■今週の定例道草■
もちろんバール イルソーレにて。
アンティパスト1@イルソーレ
アンティパスト(前菜)。
タコとジャガイモのアリオリ、豆のピリ辛トマト煮込み。豆は定番、タコとジャガイモには見事にツボを突かれた。
アンティパスト2
手前は、おなじくアンティパストでローストビーフ。

赤エビ
アカエビの串焼きとニンニク風味のタルタル。
セコンド(メイン)はペシェ(魚料理)な気分だったのだが、このときセコンドを張るのに目ぼしい魚介がなかったのでソットシェフが急遽作ってくれた。もちろんウマいのだが、量的にちょっと不満か。

ペスカビアンコ
やっぱりこの日も「シメ」の順番で出て来たパスタは、ペスカビアンコ。
オレンジ色の粒が散っているが、これはボッタルガ(マグロのカラスミ)。今回はこれでうまみを出してみたとのこと。ペシェが小さいぶんの不満は、このひと皿で埋め合わせできたね。

エビとパスタには、シャルドネの白「アンペリオ」をあわせてみた。

ドルチェ
ドルチェは、ティラミス。
今週のコースとランチ用のスペシャルらしい。底のスポンジを厚めにとって、エスプレッソをたっぷり吸わすのが、イルソーレ流か。

tag : 新大阪 パスタ 西中島

2007-06-29 : イタリア料理 : Italian cuisine : コメント : 8 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

ホンマ旨そうですねえ。一月に一度でいいから食べたいなあ。でも来月チェンマイに行くから。あそこには意外にイタメシ屋が多くて安くて旨いんですよ。
2007-06-29 12:18 : 洛趣味 URL : 編集
確かに、なかなか美味しいカルボナーラに当たらないよねぇ。
あたしは夏休みにイタリア♪食べ物とワインがやばい…
2007-06-29 15:58 : 女シャッチョー URL : 編集
♪聞いてアロエリーナ ちょっと言いにくいんだけど
聞いてアロエリーナ
関西人ってバカだよね。
聞いてくれてあーりがと アロエリーナ♪
\______ __________/
          |/
         ∧_∧
  (○)   (∀・  )
  ヽ|〃    (∩∩  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
2007-06-29 17:10 : 酔っ払い URL : 編集
洛さま;
タイイタメシの画像入りレポをよろしくです。
2007-06-29 18:05 : まこり~の URL : 編集
女シャッチョー様;
ボクもイル・リッツのを食べるまでは「カルボナーラ → マヅー」という先入観をみごとにスリコマレてましたからなあ。
それを見事に覆してくれたから、あの店はタイシタものです。
2007-06-29 18:07 : まこり~の URL : 編集
酔っ払い;
飲んでいるとはいえ関西人全部にケンカ売るとはええ度胸やな!ワレ
2007-06-29 18:08 : まこり~の URL : 編集
カルボ、美味しそうです。
私はクリーム控えめ、玉子の強めが好きですが、
パンチェッタの出来でも美味しさの○×が別れますよね。
黒胡椒をバッチリ効かせるのもいいですけど、
クリームや玉子の旨味を感じながら
食する楽しみもまた良いものです。

ペスカビアンコのスパゲティも食べてみたいっす。
2007-06-30 20:27 : Taketoshi URL : 編集
Taketoshiさん;
こちらのは、パンチェッタではなくて、ベーコン使っているんですよ。
置きたいものが色々あっても、お店が大きくないと、あれもこれもとはいかないようです。
2007-07-01 19:24 : まこり~の URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター