遅蒔きながら、テキサスバーガー

マクドって、一年に三回も使えばいいほうだ。
こうなると、タマに食ったりしたら、あとでもたれたりすることもある。多分、あの揚げ油、ビーフフレーバー付きのトランス脂肪酸がいかんのだろう。
とはいいつつ、ネットや周囲で、マクドのテキサスバーガーが話題になっているので、ネタのタネに食べてきた。

テキサスバーガー
パッケージはこんな感じ。

テキサスバーガー
開いてみると、予想より、ちょっと小柄な感じか。
まず食べたカンジは、クォーターパウンダーよりも、肉々している。

テキサスバーガー
トップバンズの下の、ベーコンと、フライドオニオンがウリの一つのはずだが、ベーコンの量はそこそこあるものの、オニオンをあんまり感じない。
スパイシーなBBQソースは、まあ好みか。あと、ファーストフード店のハンバーガーにしては、マスタードの風味をしっかり感じることができたのも、特筆する点。

全体の感想、「マクドのCMは魅力的だが、実物にはがっかり」を忠実にいってる。

ポテト
セットのポテトを半分食べたところ。この分量のポテトで、トーストにたっぷりマーガリン塗ったのを、何枚も食ったのと同じくらい、トランス脂肪酸を摂取することになるらしい。
ポテトを揚げるのと同じ脂を、ビーフパテを焼くグリドルにもひくので、ハンバーガー類を食べてもトランス脂肪酸をかなり摂取しているはず。
脂にビーフフレーバーをつけているから、若いころ、幼いころに、このポテトを食うとクセになりやすいらしい。「人は5才のときに食べたものを一生食べ続ける」と言った、日本マクドナルド創業者のデンさんの思惑を、まさに具現化したような一品だな。
ガキのころに、近場にマクドがなかったのは幸いだし、母上がなるたけこういったジャンクを避けるようにしておいてくれたのにも感謝だな。昨今ときどき耳にする「食育」って、こういったことも大事だと思う。

今年の期間限定商品「Big America」の第一弾が、このテキサスバーガーで、このあと、ニューヨークバーガー、カリフォルニアバーガーと続くわけだが、正直いらんわ。
第四弾のハワイアンバーガーには、ちょっと興味ありか。
 

テーマ : ジャンクフード
ジャンル : グルメ

2010-01-18 : C級食・ジャンクフード : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
( ^ω^)でいし~さんがこれを食ってたなんて・・・w
2010-05-28 18:38 : ウンコタン URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
タグリスト

Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター