リヴィエール・デュマ

水曜の夜、ちょっと用事があったので、退社後、梅田に出てDDハウスのアヒャ酒屋アンドレへ。
まず、用事を済ませて、一杯目はボウモアをロック。二杯目のアヒャ酒をすすりはじめたところで、店長のモリモトさんより「ちょっと面白いラムが入荷しましたよ」とのお話が

リヴィエールデュマ
リヴィエール・デュマ。
カリブ海のフランス領の島、マルティニクのラム。モリモトさんいわく、昨年のラムフェスティバルでグランプリをとったそうな。そのラムフェスタについては、委細は不明でウラヅケもとってません。あしからず。

リヴィエールデュマ
早速一杯いただくことにするが、香りも楽しんでほしいということでブランデーグラスについでくれた。
香りはロン・サカパや、パムペロに近いかと。で、甘さがかなり濃厚なカンジで、度数も45度とゴキゲンで、食後酒にピッタリなカンジ。二杯目はグラッパグラスに注いでもらった。ちょっと変わったグラッパが入ったといえば、グラッパ好きでも騙せるのではないだろうか。
これは、ストレートか、いい水をほんの少し注ぐ、あるいは、グラッパグラスに注いでアイスキューブを一個落とすくらいの飲み方がいいのではないかと。

で、あとでで調べたら、このリヴィエール・デュマ、ネット通販で売りに出されて半日で売り切れたりしたこともあるらしい。
そういや、モリモトさんも「このボトル一本切れたら。次はいつ入るかわかりまへん」って言ってたな。
 

テーマ : bar
ジャンル : グルメ

2010-04-01 : バー/お酒 : Bar & drinks : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
タグリスト

Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター