海南鶏飯@KENNYasia

大阪でシンガポールチキンライス(海南鶏飯)食べたいなと思って、ネット検索すると、ほぼ一軒だけ、とある店がひっかかるカンジ。これじゃツマランということで、マレーシア、シンガポールの麺料理「ラクサ」をキーワードにして、検索かけてみたら、KENNYasiaが上位にヒット。メニューに海南鶏飯あるし、早目の夕食にしたいと思っていたところへ営業時間もマッチしたので、行ってみることにした。
KENNYasia
心斎橋三津寺町を東にはいってすぐの北側の雑居ビルみたいとこの一階にお店がある。16時半すぎにいったが、他のお客がまだいないにもかかわらず、店主のケニーさんと、マダムが温かく迎えてくださった。

タイガー
一杯目のドリンクはシンガポールのタイガーで。アテは印度料理でカレーといっしょに出て来るパバド。
アンカーはないですかと、一応訊ねたところ、置いてないとのこと、逆にマダムに「アンカーをオーダーされるとは、シンガポールかマレーシアに住んでらしたのですか」と訊かれた。いや、シンガポールに三回くらい旅行にいっただけです。。。。。

ヒマワリのタネ
二杯目は、ヴェトナムのバーバーバー。アテに、マレーシア産のヒマワリのタネ。ミントで風味づけしているのが面白い。

チリソース
自家製のチリソース(サンバル??)。ケニーさんが用意する時「辛いの大丈夫?」と訊いてくださったので、大丈夫、むしろ大好きと応えたので、辛い目に調合してくれたかも。

ごはん
ごはん。鶏スープであっさり目の味で炊き上げてある。今回は、お茶碗に盛ってくださった。

鶏
蒸し鶏と野菜。
これらにも、鶏スープのソースで味付けがされている。さらに、チリソースを絡めるか、かけるかしてして、ごはんにのせて食べる。久々の本式の海南鶏飯はもちろんおいしかったし、ウレシかった。

店主のケニーさんは、マレーシアのペナンご出身とのことだが、一見、日本人と見分けがつかない、それどころか、スラっとした体躯から、欧米人にさえも見える。こちらに話をさせるのが上手だなといったカンジ。そんな大阪に馴染んでるケニーさんだが、出自であるペナンの文化を誇りになさってて、今も勉強をかさねている様子。料理一品一品も大切に作ってらっしゃって、「お時間いただきます」といった旨のおことわりの張り紙が。
次は、ペナン・ナシゴレンか、ラクサ食べにいこうっと。

KENNYasia
大阪市中央区心斎橋筋2-7-11 
日宝ロイヤルビル1F  
080-3828-6968
月~土:12:00~29:00
祝:12:00~17:00
日曜休
(2010年8月14日は22:00まで)

http://www.paw.hi-ho.ne.jp/kennyasia/
 

テーマ : マレーシア料理
ジャンル : グルメ

2010-08-14 : 名物料理/郷土料理 : Regional cuisine : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

No title
旦那がこの間からチキンライスを食べたいと言ってたから、この情報はありがたいです。
香港の空港にあったチキンライス屋が消えてたんだって。
2010-08-17 19:42 : かぼちゃん URL : 編集
No title
かぼちゃさん;
こちらのお店は、シンガポール、マレーシアの駐在経験者が行くと、話が盛り上がる事請け合いです。
2010-08-18 01:19 : まこり~の URL : 編集
チキンライス
まこり~のさん ご来店ありがとうございます。
かぼちゃんさん ぜひご主人といらしてくださいね!

海南チキンライス、”ハイナン・チーファン
Kennyおすすめの一品です。
オーダーいただいてから蒸あげますので、お時間少々かかりますがご了承くださいね♪
空心菜炒めもおすすめですよ。
2010-12-01 09:21 : KENNY嫁 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
タグリスト

Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター