フライパンでラムカレー。

土曜日、西島鍼灸整骨院でのマッサージと鍼の施術と、いててやでの昼食のあと、高槻の平和堂の精肉コーナーに寄ったら、いつも以上にいいラムがあったので購入。

ラム肉
これで350グラム程度。値段は500円足らず。

カレー材料
夕食にラムカレーを、テフロンコートのフライパンだけで作ってみることに。
材料はだいたいこんなカンジ。ここに写っていないいないものとしては、カイエンヌペッパーとミルクとスープのキューブ。
トマトはつけあわせのサラダ用。

ラム肉マリネ
ラム肉は、ニンニク、カレー粉、オリーブオイルをまとわせ。ジップロックにいれて、三時間ほどマリネーションする。暑い時期には必ず冷蔵庫に入れること。

ラム肉焼くよ
フライパンにて、おろしたニンニクとショウガをオリーブオイルで熱したところへ、マリネーションしたラムをおいて焼く。
肉にだいたい火がとおったら一旦取り出す。

ニンニクショウガロースト
肉を取り出した後のフライパンは洗わずに、あらたにおろしニンニク、おろしショウガ、オリーブオイルをいれて熱する。

タマネギロースと
オイルにニンニクショウガの香りが移ったら、スライスしたタマネギをいれて、中火よりやや強い火で炒める。

タマネギロースト
容積にして四分の一くらいかな、これくらいの量になるまでタマネギを炒める。少々焦げているのもウマミになる。ここへ、カイエンヌペッパー小さじ2杯、カレー粉小さじ2杯、ウスターソース大さじ1杯、醤油小さじ2杯を加えて混ぜて、カレーペーストにする。

カレーポーション
先に焼いておいたラム肉をフライパンにもどし……

ビール注ぐ
全体がひたひたになるように、ビールを注いで強火にして、煮立ったら弱火に。

トマトピュレ
5分ほど煮てアルコールを飛ばしたら、トマトピュレと、スープキューブを二つ程度加えて10分ほど煮込みを続ける。

ラムカレーできあがり
さらミルクを200mlを加えて、5分ほど煮込み水分を飛ばし、カレー粉小さじ2杯、ガラムマサラ小さじ1杯を加えて強火にし、一旦煮たてたら完成。
鍋はテフロン加工のフライパンを使っただけで、ここまでできた。

ラムカレー
お皿に盛ってみて。

トマトサラダ
付け合わせのサラダは、トマトスライスに、和カラシを粗く溶いたウスターソースと、オリーブオイルを振って。

ラムカレー
今回のカレーは「オニクを食べるもの」にしたので、ごはんは付け合わせ程度に。オニクは、ナイフとフォークで切り分けて食べるよ。
 

テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

2011-01-30 : カレー/印度料理 : Curry & Indian cuisine : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

これは見やすい‼
ってか流石っす‼
2011-01-31 11:59 : URL : 編集
No title
これはこれはK田様、いつもお世話になっております。
実はこのカレー、あなたの「テフロンコートのフライパンがひとつあれば、たいがいの料理は作れる」という、あなたの言葉にのって挑戦してみました。
2011-02-02 01:46 : まこり~の URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
タグリスト

Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター