マルタを通してリビアを観る【弐】

サ・メゾン
画像は、マルタの首都ヴァレッタ北西岸、マルサムセト湾サ・メゾンのマルタ軍泊地と、そこに繋留されている、マルタ軍の新型哨戒艇群。

リビアを脱出したリビア軍の艦艇が、マルタ沖に達したと、各外国メディアが報じているが、マルタ軍(AFM:Armed Forces of Malta)当局は、再三これを否定している。
現在マルタ国際空港には、各国の軍用機ならび政府専用機が待機中。アメリカ国務省は、マルタのヴィルツ社の高速フェリーを二隻チャーターして、おもにアメリカ国民の救出を行っているが、悪天候(強風)のため運航に大きく遅れが出ている。同じ目的で運航している他の船舶も同様らしい。
マルタ人ならびに欧州諸国人の居留民救出のための、エアマルタのフライトが、リビアの航空当局に拒否される反面、フライトプランなしでマルタに飛来したリビア航空機が、マルタ側に着陸を拒否されるなど、リビアからの航空機での移動は非常にままならなくなっているなか、マルタへの移動、脱出の手段は、船舶が中心になるだろう。各国居留民や、観光客だけでなく、難民も同じ手段をとれるわけで、すでに、多くの不法入国者を抱えるマルタの住人は、そのことを一番懸念している。

今夜は、イギリス系マルタ人の旦那さんと、ホームステイ&語学レッスンをなさっている、クミさんに電話をかけてみた。マルタの社会自体はまだ平穏だが、クミさん自身は、リビアからマルタに脱出してくる邦人居留者、邦人観光客に備えて「準待機」状態にあるとのこと。
 

テーマ : マルタ共和国
ジャンル : 地域情報

2011-02-24 : マルタ/社会・政治 : Malta, Society & Politics : コメント : 5 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

…マルタにしてみりゃとんだとばっちりデスね。
ちなみに拙者の予想ですと、今頃カダフィ大佐は誰かの隣で寝ていると思います。( ̄∀ ̄)
2011-02-24 23:07 : 無印テーマソング URL : 編集
No title
( ^ω^)ホントどうなっちゃうんでそかねぇ・・・
2011-02-25 19:25 : ウンコタン URL : 編集
リビアのたわごと
無印さん、
で、そのとき、ポーランドはどうなってますか。
2011-02-26 00:44 : まこり~の URL : 編集
No title
ウンコタン、
カダヒの息子や娘たちも、周辺国に受け入れ拒否されてますので、双方による大殺戮の後に、ガダヒ一族全員吊るし上げでおわりそう。
あー、ヤダヤダ
2011-02-26 00:46 : まこり~の URL : 編集
…「うちは関係ないや。ふーやれやれw」と甘っちょろい事を考えていると思います。いや『温い事』をか。
…しかしそんなポーランドをロシアは許さないのであった。「必ずやリビアと戦わせてやる!」と。(嘘)
2011-03-08 14:19 : 無印テーマソング URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
タグリスト

Pagetop

プロフィール

まこり~の

Author:まこり~の
中央地中海通信管理者の私、大阪府出身大阪府在住です。
辛いものとお酒がだいすき。
エントリのアップが、週末と週の始めに固まり気味で「週刊化」してますが、どうぞよろしく。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

FC2カウンター